愛はビューティフル、人生はワンダフル

「愛はビューティフル、人生はワンダフル」92~94話のあらすじと感想!チョ・ユニとオ・ミンソクの関係に変化が?

韓国ドラマ-愛はビューティフル、人生はワンダフル

「愛はビューティフル、人生はワンダフル」92話~94話では、家を出たジヌはまだヘランとくっつけようとする母親に、チョンア(ソル・イナ)にした過去を曝露します。手のひらを返した様に冷たく接し、ヘランを解雇しようとするファヨン!しかし、ファヨンは元運転手へのパワハラで会長の職を解雇される事に。

ジュンギョムが一人で被害者を見送ったと知ったユラはとうとう、全てを明かす決意をします。

一か月の停職の期間なのに交番へ通い雑用を手伝うチョンア(ナ・ヨンヒ)は、自分と同じ様に苦しんでる少女と出会います。

このページでは、「愛はビューティフル、人生はワンダフル」92話・93話・94話のあらすじと感想を紹介しています。

スポンサーリンク

愛はビューティフル、人生はワンダフル:92話あらすじ

忘れていった腕時計を届けたソラは、こんなところで寝ないでホテルにでも行ってと言うが、ジヌは食事をしに行こう!と誘う。ソラは約束の1ヵ月も終わったし、あなたの事はもう許した!でもあなたのお母さんと暮らす自信はないの!と背を向ける。

部屋を出たところでジュンフィと会ったソラは、彼を頼むわね、ご飯を食べさせてホテルへ連れて行って!とお願いする。いってしまった…と泣くジヌを家に連れて来たジュンフィはパスタを作ってやるが、母さんと暮らせないと言われても、母親だ!としょんぼりする。母親は子供のために嘘をつき隠しても子供のためだと思っているが、それが我が子の人生を壊しているとは考えない!とジュンフィも話すが、ドアの外で聞いていたユラはショックを受ける。

翌日、ユラの職場に来たチョンアは小さなサボテンを渡し、ジュンギョムは私を寝かせて一人で逝ってしまった!と被害者の納骨堂のメモを渡す。ジュンギョムがおばあさんの葬儀をして納骨堂に納めた!当時の介護人が制服姿のジュンギョムが亡くなったおばあさんの側で泣いているのを目撃していました!と話す。

最後に撮ったプリクラを見せたチョンアは、君は被害者だから僕の分まで生きて幸せになれ!とメモを残していました!今も空から見守ってくれていると思います!と聞いたユラは涙が止まらない。

そんな時、運転手へのパワハラ発言が記事になると、まだファヨンは運転手を呼んで来い!と暴れる。ジュンフィは今度こそ心からの謝罪をさせてくれ!と頼むとジヌはわかってる!と立ち上がる。大きななスーツケースを持ち母親の部屋に来たジヌは、俺がこの荷物を持って海外へ行くか辞任するかを選べ!と迫る。とうとう株主総会でファヨンの辞任が告げられるとそこに来たジヌは、経営者が傲慢でした!大切な人を失わないように心から謝罪し、低姿勢で役員や社員だけでなく国民に仕える企業になります!と頭を下げる。

ジュンフィをレストランに呼んだチョンアは、海で振られた時に渡そうとと思っていたスーツケースいっぱいのプレゼントを持って現れる。その前に自分が告げられたように別れましょう!と脅すと、ひざまずいたジュンフィは悪かったと謝り、持ってきたプレゼントを見て感激する。

一方、被害者の納骨堂に来たユラは、息子のためだと思ってした事が結局お前を苦しめていた!と泣く。あの日お前と一緒に警察き行くべきだったのに、私はお前が苦しんでいることなど見ないふりをして勉強しろ!と言い続けた!ごめんなさい!と泣きながら謝る。

愛はビューティフル、人生はワンダフル:93話あらすじ

ベンチに座り春風を受けながらもらった帽子をかぶったジュンギョムは、飛んで来たバスケットボールを手に取りゴールするとジュンギョム見てるか?と声を掛ける。

一方、家に戻ったジヌは渡すはずだった指輪を見てまたソラを思い出し、落ち込む。

お父さんの誕生日だから来て!とヨナからの電話を受けたジヌは、店の外からその様子を見て帰る。チョンア達も合流し楽しい時を過ごし、同じ誕生日のジュンフィは、ヨンウンと一緒にケーキのろうそくを消す。家族写真を撮り、娘たちのプレゼントを受け取ったヨンウンは感無量だ。ヨンウンは来世でも娘達の親になれますようにとお願いした!そして、来世ではもっと父親の役割をしっかり果たすと約束した!と笑う。

とうとう、息子に真実を告げたユラはどうすればいい?とジュンフィに聞く。シウォルには知られたくない!と言う母親に最後の機会だから、あっちが気付く前に決断して!と説得する。

一身上の都合で最高裁長官を辞任すると知らされたファヨンは、急いで家を出て車に乗るが、運転手がシウォルだと分かると暴れ始める。車を止めたシウォルは、なぜ会長とあろうものが俺みたいな男をわざわざ罠まで仕掛けて刑務所へぶち込もうとしたのか知りたい!と迫る。ファヨンはあんたの妹は息子と不倫して事故で死にそうになり、結局、家庭を壊し捨てられた!とシウォルに暴露してしまう。

ヘランを呼び出したジヌは、君を解雇する!と告げると、ヘランは私が何をしたの?と反論すると、その罪の意識がない事が問題だ!と話す。ヘランはあんなに尽くしたのに!と話すが、ジヌは頼んだ覚えはないし、感謝も謝罪もない!君の中の記憶は人生において消し去りたい!後悔してる!と話す。

部屋の外にいたシウォルは、不倫してたくせにやけに堂々としてるな!と睨みつけるが、ヘランは叩き潰して!と叫ぶ。ジヌは殴られて終わらせたい!と言われたシウォルは、拳をぐっと抑え、妹の腕を掴む。自分の家に連れて来たシウォルは、本当の娘の様に愛してくれた父親を裏切り、捨てたお前は馬鹿だ!と怒る。俺なんてずっと虫けら扱いだぞ!おまけにひき逃げの濡れ衣まで着せられた!2.3日家に帰って来ないから、お前の頭の中のゴミを整理しておけ!とヘランに命じる。

自分のせいで長官を辞退したと思ってやって来たファヨンは、シウォルに事実を話す!と言う姉を止める。

愛はビューティフル、人生はワンダフル:94話あらすじ

突然、家に来たシウォルはDNA鑑定書を受け取ると、わかっていた!ヘランは俺の家にいるけど、まだここには戻れない様だから、俺がしばらく世話になる!とジュニクに話す。

収録の後一緒に食事に来たソラは、ジヌが株主たちの前で頭を下げた姿が忘れられない!とテランに話す。局の前でソラ達の姿を見たジヌは、家に帰るとニンニクをむき涙を流すが、その様子を見たファヨンは、ずっと母さんと二人で暮らすと言われた事を思い出し不安になる。

シウォルに全て話し謝罪すると約束したユラは、お前が後ろ指を刺されるのは耐えられないから出国して!と頼む。リムは会社のトップが代わり会社の雰囲気がガラッと変わった!社員全員が喜んで働いてる!ジヌさんはすごい!とチョンアに話す。その話を聞いていたソラは、最後に一度だけデートをしようと言われたことを思い出すが、元気ならいい!と思う。

パトカーを洗っていたチョンアは、交番の前にいた少女に話しかけるとお金を貸してほしいと頼まれる。食事をさせて早く大人になりたいと思っているの?時の流れが遅いでしょう?と質問し何か話したくなったら連絡してと自分の連絡先を渡す。自分と同じ目に遭っているような気がして後をつけたチョンアは、殴られ金を取られている姿を動画に撮り、その場を離れる。

チョンアと会ったジュンフィは、一緒にロンドンで暮らさないか?と話す。真実を話すのがユラの条件だと訳を聞いたチョンアは返事が出来ないが、ジュンフィは先に行ってるから後で来てもいい!と話す。チョンアはそれはプロポーズなの?と尋ね、よく考えてみるからあなたももう一度考えてみて!と話す。

感想

明らかにソラのジヌへの態度が変りましたね。以前は冷たい態度だったけど、今はジヌを心から心配しています。やっぱり、ネックはファヨンですね。自分は暴言、パワハラのオンパレードなのに、ヘランの虐めは許さないんだ!と思ってしまいました。

被害者の納骨堂に来たユラは、きちんと被害者を送ったジュンギョムに涙が止まりませんでしたね。遺骨の横に置かれたバスケのオブジェは、きっと写真の代わりに置いたのかな。でもあの置物がジュンギョムらしくて、切なかった。


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-愛はビューティフル、人生はワンダフル 愛はビューティフル、人生はワンダフル

「愛はビューティフル、人生はワンダフル」44~47話のあらすじと感想!キム・ジェヨンとソル・イナが別れる?

2020年9月16日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
「愛はビューティフル、人生はワンダフル」44話~47話では、ジヌ(オ・ミンソク)とソラ(チョ・ユニ)から早く別れて!と言われ、チョンア(ソル …