世界で一番可愛い私の娘

「世界で一番可愛い私の娘」の全話あらすじ!相関図とキャスト詳細も紹介!

韓国ドラマ-世界で一番可愛い私の娘

韓国ドラマ「世界で一番可愛い私の娘」は、KBSで放送されました。

三姉妹と愛情深い母親との絆を描いたドラマ。

他の姉妹と同じく自分を育ててくれたソンジャを誰よりも慕うミリが、会社のクールな姿から赤ちゃん言葉で甘える姿は、見どころの一つと言えるでしょう!

新入社員テジュとの初めて恋愛をした可愛いミリが見られますが、避けられない運命のいたずらに直面する事に。

最愛の母親の病気で苦しむ姉妹が、治療か?自宅に帰るか?の選択にも注目です!

このページでは、「世界で一番可愛い私の娘」のあらすじ全話と相関図・キャストを紹介しています。

スポンサーリンク

「世界で一番可愛い私の娘」あらすじと全話一覧

世界で一番可愛い私の娘1話~3話

世界で一番可愛い私の娘4話~7話

世界で一番可愛い私の娘8話~11話

世界で一番可愛い私の娘12話~15話

世界で一番可愛い私の娘16話~19話

世界で一番可愛い私の娘20話~23話

世界で一番可愛い私の娘24話~27話

世界で一番可愛い私の娘28話~31話

世界で一番可愛い私の娘32話~35話

世界で一番可愛い私の娘36話~39話

世界で一番可愛い私の娘40話~43話

世界で一番可愛い私の娘44話~47話

世界で一番可愛い私の娘48話~51話

世界で一番可愛い私の娘52話~55話

世界で一番可愛い私の娘56話~59話

世界で一番可愛い私の娘60話~63話

世界で一番可愛い私の娘64話~67話

世界で一番可愛い私の娘68話~71話

世界で一番可愛い私の娘72話~75話

世界で一番可愛い私の娘76話~79話

あらすじ

ソルロンタン店を営むソンジャは、銀行で働く長女の家事や孫の世話をして忙しい。それもこれも仕事を続けさせたいという思いだったが、近くに住む姑は見てみないふりだ。

会社員のミリは、部下にも厳しいが、仕事が出来ると誰もが認めるキャリアウーマン。そんな時、ソンジャの二女として育ったミリだったが、幼い頃捨てられた実母のインスクが社長として就任する。

三女のヘミは9年前に小説で脚光を浴びた後、何も書けず店の手伝いと姪のダビンの世話に明け暮れていた。

やがて新入社員のテジュと恋愛関係になったミリは、初めて男性に心を許すが、その男性は実母が育てた事が判明、複雑な関係に苦しむ事になります。

あらすじ全話

「世界で一番可愛い私の娘」相関図

世界で一番可愛い私の娘-相関図

「世界で一番可愛い私の娘」の登場人物とキャスト

ソルロンタンの店を経営していて三姉妹を大事に育てるソンジャ役を演じるのは、「適齢期惑々ロマンス」のキム・ヘスクです。
そしてハンソンアパレルでチーム長をしている次女のミリ役には、「純情に惚れる」のキム・ソヨンで旦那さんはイケメン俳優イ・サンウさんです。
世界で一番可愛い私の娘-キャスト-キム・ソヨン

キム・ソヨン:カン・ミリ 役
HSマーティング戦略部チーム長で三姉妹の次女。

幼い日に実母にソンジャの店に捨てられる。

実母インスクが代表に就任し顔を合わせるようになるが、何かと反発する。会長の息子で新入社員テジュと愛し合う。

世界で一番可愛い私の娘-キャスト-キム・ヘスク

キム・ヘスク:パク・ソンジャ 役
ミリの養母。三姉妹の母親で食堂を営む。

長女の家事と仕事で大忙しだが、長女の姑に家政婦扱いされる。

世界で一番可愛い私の娘-キャスト-ホン・ジョンヒョン

ホン・ジョンヒョン:ハン・テジュ 役
HSマーケティングを戦略部新入社員。

会長の息子であることを秘密にして入社するが、優秀で気配りも出来る。上司のミリと同じマンションに住んだ事で急接近!

世界で一番可愛い私の娘-キャスト-ユソン

ユソン:カン・ミソン 役
銀行で働くが母親の助けがあっても毎日大忙し。

姑は孫の子守も家事手伝いも拒み、夫も協力的じゃない事に不満を持つ。

世界で一番可愛い私の娘-キャスト-キム・ハギョン

キム・ハギョン:カン・ミヘ 役
学生時代に書いた小説で一瞬だけ脚光を浴びるが、何年も書いていなく引きこもり状態。しかし、ある男性との出会いで本気で執筆を始める。

世界で一番可愛い私の娘-キャスト-キ・テヨン

キ・テヨン:キム・ウジン 役
出版社代表でバツイチ。

変わり者で有名だったが、ミヘに心を許し愛し合う。

世界で一番可愛い私の娘-キャスト-ナム・テブ

ナム・テブ:パン・ジェボム 役
ミヘを心から愛し誰よりも尽くしていたが、振られてしまう。しかし、奮起した事で脚本家として花開くが、ミヘを忘れられない。

チェ・ミョンギル:チョン・インスク 役
ハンソンアパレル代表でミリの実母。

家族の経済的理由から財閥へ嫁ぐ条件としてミリを捨てた過去を持つ。甥であるテジュを息子の様に育て、夫が亡くなっても出れず、家の事を仕切る。


スポンサーリンク