愛のクァベギ

「愛のクァベギ」20話・21話・22話・23話のあらすじと感想!出生の秘密を知ったキム・ジニョプの決断

韓国ドラマ-愛のクァベギ

韓国ドラマ「愛のクァベギ」20話~23話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

ギテ(パク・チョロ)の出現でハル(キム・ジニョプ)の出生の秘密を守りたいヒオク(ファン・シネ)は、DNA鑑定書を偽造します。夫の子供がハルだと知ったオクヒ(シム・ヘジン)は、ハルに事実を話し離婚する事に。
アメリカで新しい生活を始めようとしていたハルは、ある決断を!

ユナ(ソン・ソンユン)は思いがけない妊娠をしてしまい…。

スポンサーリンク

愛のクァベギ:20話あらすじ

寝込んでしまったオクヒはハルはあなたの子?と聞くが、グァンナムはギテの子だ!と正直に話す。ドンマンはピザ店のチェーン店の資金を借りようと家に来るが、ギテに色々話した事で怒っていたグァンナムは、今日でお前と絶交だ!と背を向ける。

ハルは以前買ったけど勇気がなくて渡せなかった!と指輪を渡すと、ソリも私もタイミングが悪く渡せなかったと時計をはめる。
そんな時、ソリの祖父(テボン)に呼ばれたハルは、俺が結婚させてやるからアメリカになんて逃げるな!と説得される。親たちの事を知ったら気持ちが変わるんじゃ?と心配するハルに、ソリは私たちの未来の為にも渡米しよう!と言って。

看護師を紹介すると言われ結構です!と断ったギョンジュンだったが、ドヒにプロポーズするために、親の指輪を持ち出そうとするが見つかってしまう。
ギョンジュンは投資したお金が一億以上ある!と言うと、父親はピザ店の資金を投資しろ!と言い始める。ミジャ達はお金を稼いでいた事も、金持ちの令嬢と結婚を考えてる事も初耳で息子は計画性がある!と見直す。

ハルの家にいる!と呼び出されたヒオクは、また俺の子だと言うギテにDNA鑑定書の画像を見せる。
グァンナムとハルのDNA鑑定を見たギテは、よく見えないとごまかすが、ヒオクは今度現れたら訴えてやる!と脅す。ヒオクの話を聞いたグァンナムは、計画が成功したと聞くと焦って。

愛のクァベギ:21話あらすじ

遺伝子研究所からの封筒を無理矢理奪い、ハルが夫の子供だと知り激怒したオクヒは、家中をめちゃくちゃにする。
ヒオクはギテが現れなかったら一生黙っているつもりだった!今回DNA鑑定をしたのはあいつに証拠を見せたかったからよ!と嘘をつく。そして、すぐにあの子たちに兄妹だと知らせましょう!と言われたオクヒは、クッションをぶつけ過呼吸になってしまう。

会社に来たオクヒはヒオクの名前が入った指輪を見つめる夫に、あなた達のDNA鑑定を見たの!とにらむが、グァンナムはあれは俺の提案で…と言う。
オクヒはもうあなたとは暮らせない!と言われ焦ったグァンナムは、誤解だ!と言うが、オクヒはこれからは初恋の人と幸せに暮らして!と帰る。荒された家を見て驚くグァンナムだったが、ヒオクはあの日、私が止めなければオクヒが襲われていた!と明かす。

婚姻届の証人を頼まれたユナは動揺を隠せず、一緒に来たチョルグにあなたには興味ない!と言う。泥酔し明日、婚姻届を出すメールを見て慌ててハルと会ったオクヒは、父親を教えてあげる!と話して。

愛のクァベギ:22話あらすじ

グァンナムが実父だと言われたハルはショックを受けるが、ドアの外で盗み聞きをしていたギョンジュンもびっくりで。ソリを車に乗せ強制的に家に閉じ込めたオクヒは、義両親になぜ連れ帰ったのかは明日話します!と言う。

そんな家の様子を見てから家を出たドヒは、いくら父親の病院を継ぐためとは言え勉強したくない!とギョンジュンに電話する。すると、ギョンジュンも俺も仕事は嫌だけど父親の会社を辞めるわけにもいかない!明日、結婚の相談がある!と嘘をついて。

帰宅したグァンナムは俺の子じゃない!と話すが、オクヒはハルだけ渡米してもらう!ソリが可哀想だからあなたの籍には入れないで!と頼む。グァンナムは俺が信じられないなら別れよう!まずはソリの事を解決してからだ!と話す。

その頃、家に来たハルはおじさんが父親なんて嘘だろう?と話すが、ヒオクは本当よ!とDNA鑑定書まで見せてしまう。
ハルは何故産んだ?なぜ今になってこんな苦しみを与えるんだ!と泣くが、ヒオクは私も産みたくなかった!あなたも運命だと諦めて!と話す。ヒオクはあいつが父親よりグァンナムさんの方がいいのよ!父親なんて誰でもいい!とつぶやいて。

バッグをもらい2時間で戻るからと、代わりに自分の服を貸しソリを外に出したドヒは、ご飯だと呼ばれた食堂へ行くと、ギョンジュンと鉢合わせしてしまう。

朝、オクヒは約束した通りに義両親に事実を話すと、テボンはあの野郎!と激怒する。その頃、婚姻届を出す役所の前でハルを待っていたソリは、いるんでしょう?また逃げるの?と叫んで。

愛のクァベギ:23話あらすじ

ハルは逃げない約束よ!と泣くソリを置いたままその場を離れる。
一人で韓国を出たとユナに聞き家に来たソリは、自分の携帯からメールも着信も消えているのを見て、愕然とする。母親が消したとわかったソリは、もう母さんとは縁を切る!と怒る。

息子を呼び殴ったテボンは不倫相手がヒオクだった事を責め、離婚しても結婚なんて考えるな!と怒る。私も昔は夫の女性問題で頭を悩ませたから、あなたの気持ちはわかるけど、離婚はしないで!と頼むが、オクヒはいくら友人だからと夫にキムチを持って行かせた私が悪いんです!と言う。
スンプン(姑)はすぐには許せなくても一緒に暮らしなさい!と話すが、オクヒは夫の初恋の人はヒオクだそうです!離婚させて下さい!と頼む。

ヒオクはこの家を明け渡す日が早まったから、住む家を探さなくちゃ!これからは漢江を見てに住みたいから、あなたが持っているチョンダムドンの家に住みたい!と話す。会社に来たオクヒは慰謝料の話を始めると、ビルや株、チョンダムドンの家を要求する。

一方、もらった指輪を投げ捨てたドヒは、純金の指輪じゃない!あなたと同じ先祖代々の偽物だ!とバカにする。

お金をくれたら消えてやる!とギテに脅されたグァンナムは、前科もあるはずだからこの男を調べろ!と秘書に命じる。

実は一ヶ月前にスクーターにひかれ骨折しユナの家にいたハルは、ギブスが取れたら渡米すると話す。しかし、チョルグの子供を妊娠したと悩むユナは、中絶するから病院へ付き添ってほしい!と頼む。
そんな時、ユナに避けられてると思ったチョルグと鉢合わせしたソリは、二人分の出前の食器があるから家にいるから確かめて来て!と頼まれて…。

感想

子供たちの幸せよりも自分たちの幸せを考えるヒオク達は、最低ですね。嘘だとも知らずにソリと別れる決心をしたハルは、可哀想だった。
そんな息子の苦しみなどを知らずに、また財産をねだるヒオクには腹が立ちました。

そのことでオクヒが離婚を決断しても、受け入れたグァンナムもひどい男です。ギテよりも地位もお金もあるグァンナムの方がいいのは確かだけど、結局、ヒオクだけが得をしたようで嫌ですね。


スポンサーリンク