オーケー、グァン姉妹

「オーケー、グァン姉妹」40話・41話・42話・43話のあらすじと感想!父親の病気で歌手の夢を諦める決意をしたコ・ウォニ

韓国ドラマ-オーケー、グァン姉妹

韓国ドラマ「オーケー、グァン姉妹」40話~43話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

結婚を許され、ようやく籍を入れ晴れて夫婦になったギジン(ソル・ジョンファン)。しかし、そこに現れた男はグァンテ(コ・ウォニ)の実父だと話し、何かとお金をせびる様に。

不妊治療を始めたグァンナム夫妻でしたが、現実は甘くなく姑に隠すのも限界で。

父親の病気でオーディションを落ちたイェスル(キム・ギョンナム)は、夢を諦める決意をして誰の説得にも応じません。しかし、父親の心の説得で、遅れながらもう敗戦者復活戦のスタジオへ!

スポンサーリンク

オーケー、グァン姉妹:40話あらすじ

次女が怒って帰ると、父親は金持ちをひけらし見下すのはダメだ!とグァンテを叱る。グァンテは私だって殴られた!と反発するが、みんなにも感じが悪かった!と言われると、いつも私を悪者にする!と怒る。
婿のギジンもグァンテの味方をして、いつも仲間外れにされていたと聞いていたが、本当だった!と帰ってしまう。
父親は長女として姉妹をまとめろ!と命じると、ボンジャは義兄さんだって時計をもらって喜んでいたでしょう?グァンシクは内心、がっかりしていたと思う!と話す。帰宅しても涙が止まらないグァンテは、見たでしょう?と被害者気取りで。

新しい住人ヨンヒは部屋の前でチキンでビールを飲もう!と誘うが、チョルスは断る。しかし、翌日、果物を食べよう!と部屋に無理矢理入ったヨンスは、自分の身の上話をするとチョルスもうなずく。

一方、産婦人科の医師はどちらも努力が必要です!不妊治療は精神的にも辛いけど家族で支え合って下さい!とグァンナム達に告げる。これから家で注射もしないといけないと気を引き締めるが、義母に見つからない様に冷蔵庫へ入れる。

プンジンが料理を作る姿を見つめ、後ろから抱きついたドゥルレはあなたは何をしていても素敵ね!と微笑む。婚姻届を出して帰宅したギジン達は、隠れたドゥルレに気付き、こっそり部屋へ行く。

婚姻届を額に入れて飾ったグァンテは一生、離れない!と笑うが、実家へ行くか?と聞かれても行かない!と言う。
一人で婚姻届のコピーを渡しに家に行ったギジンだったが、トイレに行きたいチョルスは受け取ると帰れ!と追い出す。まだ怒ってるのか?としょんぼりして帰宅するが、家の前にいた見知らぬ男性に声を掛けられる。
男性は泣きながら、グァンテの実父だ!と話するが、ギジンは嘘をつくなら警察を呼ぶ!と帰る。ギジンは本当の親が現れたら?と聞かれたグァンテは捨てた訳を聞く!と言いながらそれはない!と否定する。

一方、グァンシクが作った海苔巻きを持ちオーディションに来たイェスルは、無事、予選通過で。知らせを聞いたグァンシクと一緒に父親の家に行き、ケーキでお祝いをする。
ベッドに入ったイェスルは幸せだ!お前のおかげだ!と抱きしめる。グァンシクの家に来たボンジャはドルセが喜んでいた話を聞くと、思わず泣いてしまう。

とうとう、ゴンチェはモグラたたきをした後に、お金を盗んだ女性がテンジャで自分の子供を産んでいた!と打ち明けると、兄のサチェはびっくりで。家に怒鳴り込んで来たサチェは、絶対結婚なんて認めない!養育費は払うからこのままおばさんが育てろ!今後弟には会うなよ!と帰る。

長女は妹達を仲直りさせようと呼び出すが、グァンシクは話す気はない!夫を見下されるのだけは耐えられない!と怒る。
一方、姉妹の夫達を集めたビョノは、これからの婿同士の関係を良好にする為に説教して、酒を飲む。盛り上がり義父の家に行ったビョノは、義弟達を叱っておきました!と頭を下げるとラーメンを食べさせるチョルスだった。

隠れてホルモン注射をしていたグァンナムだったが、吐き気と頭痛に襲われて辛いが、そんな様子を見た姑は妊娠?高齢だから妊娠なんてしたら大変だ!と嫌味を言う。妊娠が発覚したグァンテに大喜びのプンジンは、子供の写真を見せられると本物だな?と確認する。

また実父だと言う男に呼び止められたギジンは、それが本当なら証拠を出せ!警察を呼ぶ!と言うが、そこにグァンテが家から出て来る。ギジンは取引先の社長だ!と紹介するが、男に挨拶されたグァンテは、じっと見つめる男に違和感を感じる。

オーケー、グァン姉妹:41話あらすじ

食事に呼ばれ、グァンテが本当に妊娠しました!と発表されエコー写真を見せられたグァンナムは、複雑な思いで見る。
一方、集まりには行かないと言い張っていたグァンシクだったが、妹の妊娠を知り、仕方なく家に行く。その流れで家に入った男を見たプンジン達は驚くが、外に連れ出したギジンは警察を呼びますよ!と脅すが、グァンテを連れて来てくれ!と言う。
妊娠初期のグァンテに話せなく悩むギジンは、姉達とは違う扱いを受けたと言っていたのを思い出す。

証拠は?と言われた男は昔少しだけ預けただけなのに情が湧いて返せないと言われ泣く泣く諦めたが、養育費も教育費も俺が払った!と嘘をつく。それでもギジンは信じられないと言うと、DNA鑑定をしろ!と言う。

食事を堪能した父親は、今度はグァンシクの家で集まろう!と提案すると、イェスルもぜひ!と答える。帰宅するとこの狭い家に呼べる訳ないでしょう!すわる所もないのに!日々の必需品もすぐなくなり、お金が減る事ばかりだ!と愚痴る。
夜、お金がなくて結婚生活が大変た!お金を貯めてから結婚すれば良かった!と姉との電話聞いたイェスルは、落ち込む。

産婦人科でストレスをかけない生活を!と言われたグァンナムは、アイマスクに耳栓をして寝るが、姑は夫に家事をさせる事を起こして叱る。グァンナムは人工授精に向けて姑に隠れて定期的に注射を打つのは大変だが、プンニョン姑は何を言っても心ここにあらずの嫁に腹を立てる。

同じ住民のヨンヒはチョルスの部屋に果物を持って来て、老後の資金もあるが寂しい!運動しかしてこなかったから、今度、勉強を教えて!と指切りする。
ギジンが開発した新商品のおかげで店は行列店になると、プンジンは上機嫌で。この店はお前にやる!と言われたゴンチェは、テンジャと抱き合って喜ぶ。

家に来たグァンシクは叔母さん達が可哀想だから、友人関係でいろと言ったら?と提案するが、チョルスは愛し合っていた二人がそれで済むか?と考え込む。家を訪ねると庭も家の中も荒れ放題で、内職をしていたドルセが元気がないのを心配するチョルスだった。
俺と一緒に暮らそうと誘い断られたチョルスは、忙しくても一人暮らしの父親を気遣え!とイェスルに命じる。すぐに実家に行き父親と会ったイェスルは、一緒に焼肉を始めると、オーディションの件で急用が入ると、ドルセは早く行け!と笑顔で送り出す。

結婚を認めてもらいたいボンジャに呼び出されたサチェは、いくら言われても30歳差の結婚は認められない!それに昔、弟にした事を許せない!と猛反対で。

とうとう、産婦人科で人工授精を終えたグァンナムは、気分が悪く吐き気も止まらなくて、結局、宿で休む事に。
ビョノはグァンシクにだけに事情を話しお粥を作ってもらうが、旅行に出たと聞いた姑は子供が熱を出した!と嘘をつく。慌てて帰宅したビョノは嘘だとわかると、すぐ家を出るが、プンニョンはまた腹を立てる。

一方、DNA検査の結果本当に実父だと分かったギジンは、改めて会うと今グァンテが妊娠しているからしばらく待ってほしい!と頼む。男はわかった!その方がいい!と話すと、ギジンは少ないですがと小遣いを渡す。

そんな時、ボンジャの料理を持ってまた家に来たチョルスは、倒れているドルセを発見する。

オーケー、グァン姉妹:42話あらすじ

父親が病院に運ばれたと聞き、オーディションどころではなくなってしまうイェスルだったが、歌い終わるとすぐに病院へ駆けつける。しかし、チョルスはいくら忙しくても義理の父親を気遣わず何をしている!とグァンシク達を叱る。
早く発見された事で簡単な手術で済むが、オーディションは落ちたと聞いたイェスルは、仕方ない!とうつむく。ようやく目覚めたドルセのいつもの口癖、息が詰まる!死にそうだ!と話すのを聞き、脚も動くのを確認した家族は涙が止まらない。
病院へも行けず心配していたボンジャはその知らせを聞き、このまま死んでしまうのかと怖かった!と涙をこぼす。

ギジンを呼び出した義父は、エビやアワビなどを持って来て、俺も好きだから娘も好きなはずだ!と渡す。グァンテが美味しい!大好きなの!と喜ぶ姿を見たギジンは、やっぱり親子だと思う。

長男と会い父親が倒れたと話すが、ベスルは父親を押し付けられても困るし、金もない!とはねつける。そんな事じゃない!顔を見せてやれと言ってるんだ!と怒るが、歌手の出来損ない!と怒鳴るベスルをまた殴ったイェスルは病院代はお前が払え!と命じる。

翌日、家に帰って来た息子達に出て行け!と怒鳴るが、具合が悪いとすぐに寝室に行ってしまうグァンナムに、また腹を立てるプンニョンだった。産婦人科の帰りに事情を知っている妹の家で休ませてもらったグァンナムは、私のように後悔しないように子供は早いほうがいいわよ!と話す。
帰宅するとまた責められたグァンナムは、具合が悪くて休んでいた!と嘘をつくと、姑はマリアの様になったら息子が可哀想だから病院で診てもらいなさい!と命じる。思わず赤ん坊の靴を買ってしまったグァンナムだったが、店に入って来た姑には妊娠した妹用に!とごまかす。

グァンテの実父に呼び出されお金を要求されたギジンは、とりあえずのお金を渡すが、これじゃ足りない!と言われる。そんな時、また婿を呼び出し今度は心臓が悪く入院した!とまたお金を受け取ると、その足で賭博場へ向かうのだった。

相変わらず積極的なヨンヒはとうもろこしを置いて行くが、チョルスはお返しに飴玉を玄関先に置く。

イェスルは兄貴は話を聞いても知らんぷりなのに、ボンジャやチョルス達が心配してくれ、病院代まで渡してくれる家族に感謝してる!と涙ぐむ。あなたは一人じゃないわ!と話すグァンシクを抱きしめるイェスルだった。
今回の事で歌手を諦めて引っ越し業をすると聞き止めたデチャンだったが、父親を引き取れる家を借りたいイェスルの決意は固くて。
退院するのに入院費が少し足りず、仕方なくギターなどを売ろうとしてる事を知ったグァンシクは、あなたが歌手になるのを諦めるのは許さないわよ!と怒る。しかし、イェスルは君が義姉に愚痴るのを聞き、女は夫によって評価が変わるし、お金の力は大きいとわかった!俺に成功を求めるな!俺は金も運もないし、歌うのも嫌になった!と話す。そして、嫌なら離婚してもいい!と言うイェスルに、結婚はお遊びなの!とビンタするグァンシクだった。

オーケー、グァン姉妹:43話あらすじ

何度も妊娠検査薬で検査するためにトイレに入るグァンナムは、とうとう二本の線が出ると今度こそ今の子供が持てるのでは…と期待する。しかし、2週間後、産婦人科で結果を聞き妊娠してないと言われたグァンナムは、妊娠検査薬を何本も差し出し全部日本だったのに!と話すが、医師はホルモンの関係もあるからこれはあてにならないと言ったでしょう!と叱る。
食事に誘ったビョノはまた挑戦したいと話す妻に、体が回復してからにしろ!今回は暑かったからダメだったんだ!となぐさめる。すぐに!と焦る妻に、ビョノは子供はボクテンだけでいい!と反対する。

父親の病院代を稼ぐために、公園でギターなどの中古品の販売してるイェスルを見たプンジンは、いくらにもならないのだから売るな!とお金を渡す。退院してもボンジャの世話にはなれない!と家に戻ったドルセを一人置いてきたイェスルは落ち込む。
数日後、ギジン達のお見舞い金を受け取ったドルセは、子供たちのお荷物にはなりたくないから俺を老人ホームに入れてくれ!とイェスルに頼む。

グァンシクはお金がなくても愛があれば大丈夫と決意して結婚したはずなのに、お金の事ばかり言ってごめんなさいね!とイェスルに謝罪する。そんなある日、ある会社に名刺を配り呼び止められたグァンシクは、地下で仕事をしている従業員に毎晩ご飯を出してくれないかと頼まれる。

とうとう、財団理事になった義兄に理事長!とグァンテに言われたプンジンは、君が提案してくれ協力してくれたからだ!とお礼を言う。
そんな時、また病院にいる義父に呼び出されとギジンは、この間使った新薬がとても効いているみたいだから続けたい!とまたお金を要求する。今度は5000万と言われたギジンは、そんなお金は動かせないと断るが、男はこの世に未練などないが最後に一度だけ娘に父さんと呼んでもらいたいだけだ!と芝居する。

最近弟の金遣いが荒いことを知り事務所に呼び出した兄に女か?と聞かれたギジンは、俺にとって女はグァンテだけだ!と怒るが、プンジンはあいつを調べろ!と命じる。また賭け事で負けたグァンテの父親は、助けてくれ!と咳をしながら今度は一億ウォンを要求するが、さすがのギジンも呆れる。

夜、店で密会していた弟を怒鳴ったサチェは、ボンジャの家を訪ね、妹が30歳も年下の男をおっぱと呼んでいた!とにかく妹をきちんと管理しろ!と怒る。ボンジャはオッパはダメよ!と叱るが、ドルセさんだって姉さんをベイビーと呼んでいた!とやり返す。

一方、デチャンは敗者復活戦があり20人中1人が決勝に出れると情報を持ってくるが、イェスルは相手にしない。更に、兄貴のファンクラブも出来た!とチャットを見せ、もう100人超えた!と話すが、イェスルは人気は泡みたいなものだ!と話す。
それでも自分のファンクラブのチャットを見ると、心が揺れるイェスルだったが、もう一度だけ挑戦してみてと妻から言われても俺は引っ越しセンターで生計を立てると決めたんだ!ときかない。グァンシクは今あなたが諦めてしまったら、私が夢を潰した張本人だと一生後悔する!と話すが、イェスルの決意は固い。

翌日、具合が悪いと呼び出したドルセは、お前の夢は嫁と俺の夢でもある!お前は孟宗竹だ!と話し始める。孟宗竹は土の中で根だけを張って大きくならないが、5年目になるとぐんぐん伸びて素晴らしい竹になるんだ!扉を開けたら違う世界が見えるかもしれない!と説得する。

敗者復活戦の日、仕事へ行ってなかなか会場に現れないイェスルは、ようやく泥だらけで会場に駆けつける。審査員はもう終わったと突き放すが、泥だらけの姿を見てせっかくだから歌を聞いてみよう!と許す。
イェスルは12歳の頃から歌手になることを夢見ていた!亡くなった母親にも聞かせてあげたい!励ましてくれた妻、お前は孟宗竹だ!と言ってくれたお父さんのために歌います!と審査員の前で話す。

感想

やっぱりイェスルを説得できたのはドルセでしたね!孟宗竹のたとえはさすがでした。
イェスルは頑なというより、落ちて傷つくのを恐れている様でしたね。今回ばかりはずいぶん、頑固でした。

ギジンはどんどんお金を巻き上げられてますが、あの男が父親だと知ったらグァンテも可哀想ですよ。お金使いが荒くなったから、兄達が心配してるし、バレるのも時間の問題です!

グァンナムは妊娠できませんでしたが、とにかく姑に気を遣うストレスの中では可哀相です。とにかく、反対されても姑には話すべきだし、内緒にされた方も気分悪いです。


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-オーケー、グァン姉妹 オーケー、グァン姉妹

「オーケー、グァン姉妹」24話・25話・26話・27話のあらすじと感想!ようやく振り向いてくれたチェ・デチョルに幸せいっぱいのマリアに悲劇が

2021年11月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「オーケー、グァン姉妹」24話~27話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 ビョノ(チェ・デチョル)が心配する中、結婚詐 …
韓国ドラマ-オーケー、グァン姉妹 オーケー、グァン姉妹

「オーケー、グァン姉妹」28話・29話・30話・31話のあらすじと感想!叔母達の結婚を優先させたチョン・へビンはイェスルと別れる

2021年11月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「オーケー、グァン姉妹」28話~31話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 マリア(ハ・ジェスク)の死を知ったグァンナム …
韓国ドラマ-オーケー、グァン姉妹 オーケー、グァン姉妹

「オーケー、グァン姉妹」4話・5話・6話・7話のあらすじと感想!息子が生まれ家に通うビョノに、マリアは息子か妻かの選択を迫ります

2021年11月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
KBSで放送された韓国ドラマ「オーケー、グァン姉妹」4話~7話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 帰国したグァンシク(チョン・へ …