二番目の夫

「二番目の夫」92話・93話・94話・95話のあらすじと感想!ソナの祖母が書いた手帳を見たチ・スウォンは娘が近くにいたと知って

韓国ドラマ-二番目の夫

韓国ドラマ「二番目の夫」92話~95話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

やっとビンナ(オム・ヒョンギョン)と電話が出来たのに、またしても連絡が途絶えたヘラン(チ・スウォン)は落ち込んでしまいます。

ジェギョン(オ・スンア)は横領を兄に気づかれ、20億の絵も失い散々で。

お金も貯まり心に余裕も出来たマルジャ(チェ・ジヨン)でしたが、不動産投資詐欺に遭ってしまいます。

ヘランはジェギョンが捨てた紙屑から、ソナが娘だと知って…。

スポンサーリンク

二番目の夫:92話あらすじ

20億で落札し現金を差し出したソナは銀行で数えてもらいましょう!と立ち上がると、突然、停電になり非常ベルが鳴ると、そのすきにジナが絵を盗む。掃除婦になりすましたクムドクは絵を回収すると、ジェギョンは悔しがるでしょうね!と微笑む。
火事騒ぎの間に絵が盗まれたと分かったジェギョンは腰を抜かすが、ソナはもう絵は無いのだから私にお金を返して!と迫る。
ジェギョンは私の絵が盗まれるなんて!と泣き叫ぶが、絵を盗む事に成功した3人はみんなで乾杯する。ソナは会社のお金を横領して、ジェミンさんが買ったものだから彼に返すわ!と話す。

お金がなくてJタウンが作れない!と泥酔したジェギョンは、あなたと暮らした日々は母と暮らした時よりも長い!あなたが1番私をわかってくれている!と肩にもたれ掛かると、スチョルはキスをしたい衝動を抑える。1人で歩けないほど泥酔したジェギョンを抱き抱えビンタされたスチョルは、あなたもソナさんと頻繁に会ってるでしょう!とやり返す。

ヘランに命じられ中庭にあるカーテンが入ってるタライに入り洗濯を始めたソナだったが、帰って来たジェミンも一緒に洗いいいムードになるが、テヤンと一緒に来たサンヒョクは邪魔をする。

家に来たボクスンは結婚なんてやめなさい!どうせ逃げ出すはずよ!と言うが、ギョンイは私はダルボンさんと純粋に恋をして結婚するだけよ!ときかない。

母親からの電話があったと聞き勇気を出して電話をしたソナは、お母さん、ビンナです!と言って。

二番目の夫:93話あらすじ

ヘランはお母さんと呼んでくれてありがとう!今までどうしていたの?お母さんとお話をしましょう!と泣く。私もお母さんに会いたいです!でもその前に解決するべき事があるから、もう少し待って下さい!と頼む。
その話を聞いていたジェギョンは、テヤンをどこに隠したの?と意味深なメールを送る。テヤンに何かあったのか?と電話を切り慌てて家に帰ったソナだったが、幼稚園に行ってると聞き、ジェギョンに騙されたとわかる。
ビンナがクムドクの事務所で働いてると疑ったヘランは、事務所で従業員の話を聞き出そうとするが、結局、帰って来てしまう。

最近、父親とジェギョンの母親が何度も会ってるのを見て、今日もレストランで待ってろと話すのを聞いたジェミンは、母親を呼び出す。そこに息子と一緒のソナを見たヘランは途端に不機嫌になるが、テグクは帰れ!とヘンシルにメールする。

一方、投資の話をする客の電話を聞いたマルジャは、マンションを一部屋を買えば三倍になると聞き、目を輝かせ声をかける。男は話を渋るふりをしながらも、施工の決定は近いうちに決まるからこれが最後だ!と話すが、近くにいたクムドクは耳を澄ます。

一方、事務所に侵入したスチョルに携帯と帳簿を盗まれたクムドクは、あなたの母親の携帯もないから連絡手段がなくなった!とソナに謝る。
娘の物が置いてある部屋に入り、机の中を探っているソナを見つけたヘランは、ジェギョンに関する証拠を探していたと聞いても、信用出きないない人間だ!とビンタし追い出す。ジェミンがシンガポールに出張に出かけると、クローゼットの洋服を投げ捨てたヘランは、息子がいない間に前夫と何をする気?一緒に暮らさせない!と追い出して。

二番目の夫:94話あらすじ

サンヒョクはシャロンがソナだと知っていた義母に驚くが、あなたが黙っていたのもジェミンに不利になるからだ!とにらむ。
ベーカリーにソナのスーツケースを持って来たサンヒョクだったが、塩をかけたボクスンは息子を死んだ事にして、別の人生を歩かせるなんてあなたの母親も許さない!と怒る。自分たちの関係を義母に知られたいるなら、会長にばれるのも時間の問題だから今のうちに証拠を私に渡して!と頼むソナだが、サンヒョクは君を支えているパトロンに会いたい!と言い始める。

出張から戻りソナを追い出したと聞いたジェミンは、あんなひどい男(サンヒョク)と親しそうに話すのは、ジェギョンの証拠が欲しいからだ!僕も家を出る!と怒る。ソナはあなたのお母さんも辛いはずよ!それにあの家にいる息子をあなたが守って!と頼む。

投資金をねだろうとジェギョンの部屋に来るが、儲け話だと知ったヘンシルは、自分もお金を借りにクムドクの事務所に来る。詐欺師だとも知らずに二人で部屋を取り合うが、そこに来た持ち主はもう1部屋売ってもいい!と話す。
2人で1部屋ずつ買い乾杯したマルジャ達だったが、サンミは不動産詐欺も多いのにその部屋も見ないで買うなんて!と呆れる。それもそうだ!と二人でマンションのドアを叩くと、そこには以前から住んでいると言う住民がいて詐欺に遭ったと気づき愕然とする。
詐欺師の事務所には誰もいなく泣き叫ぶマルジャ達を見たソナは、息子を奪った罰ですよ!と心の中でつぶやく。

二番目の夫:95話あらすじ

ジェギョン達は母親たちが失神して運ばれたと知らせをもらい病院に来るが、お金の座布団がなくなった!マンションを担保にお金を借りたのに!と話す母親たちがお互いのせいにして、取っ組み合いの喧嘩を始めて。

電話がつながらずまたクムドクの事務所に来たヘランだったが、そこにいたソナが友達だ!と言っても、また尾行していたの?私の行く所を全部調べてるくせに!と怒る。もしかしたら、ソナが娘を知ってるかもしれない!でもあんな人たちと知り合いだったら?と思い悶々とするヘランだった。

テヤンの乗っているおもちゃの自動車が壊れたのを見たジェミンは、おじさんが買ってやると家から連れ出しベーカリーへ連れて行く。テヤンを見て抱きしめたボクスンは、こんなに大きくなって…と泣いてしまうと、おばさんは僕を知っているの?と聞いて。

シャロンと連絡が取れず実家の連絡先を入手したようだ!とサンヒョクから聞かされ仕方なくジェギョンに、残りの金は工事の進み具合を見てから決める!と電話で話す。

捨てようとしたおもちゃの車から手帳が出てきたと受け取ったジェギョンは、ソナの祖母が書いた日記だと気づき慌てて破り捨てる。祖母のノートを忘れたと電話が来たと聞き、あのノートはソナの物だったと知ったヘランは、破ったノートが入ったゴミ箱を持ち出す。
夜中、紙を張り合わせ読んだヘランは、ソナの名前がビンナだと書いてあるのを見てショックを受ける。更に、自分とテグクとの関係を誤解して娘を隠したとわかったヘランは、違うんです!お義母さん!と泣いて。

感想

とうとう、ヘランはソナがビンナだとわかりましたね。
あんなに会いたかった娘がいつも暴言と冷たい態度をとっていたソナだなんて驚いたでしょう。今回もジェギョンが墓穴を掘ったみたいですね。

売り上げの横領もまたジェミンに見つかり、20億も失ったジェギョンは同情するくらい本当に大変ですが、自業自得です。やられっ放しのソナが、ジェギョンに仕返し出来る様になった事は良かった!


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-二番目の夫 二番目の夫

「二番目の夫」12話・13話・14話・15話のあらすじと感想!プロポーズ企画でソナに見せつけようとしたオム・ヒョンギョンの計画が失敗

2022年5月4日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「二番目の夫」12話~15話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 ジェギョン(オ・スンア)の罠だとも知らず、張り切ってプ …