VIP

「VIP(ビップ)」10話・11話のあらすじと感想!チャン・ナラ激怒し副社長らに真実を暴露したものの…

韓国ドラマ-VIP

韓国ドラマ「VIP」10話~11話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

搭載カメラの動画を見たジョンソン(チャン・ナラ)は怒りに震えます。それでも、会社ではクールに仕事の指示をユリ(ピョ・イェジン)に与えますが、とうとう押さえられずに爆発してしまいます。

副社長達の前で夫とユリが愛し合ってます!と暴露したジョンソン!しかし、娘が可愛い副社長は、夫妻揃って左遷しようと企てます。

黙って子供を始末しようとしたミナ(クァク・ソニョン)夫婦にも離婚の危機が!

スポンサーリンク

10話-副社長の隠し子ユリに皮肉を言い放つジョンソン

夫の車の搭載カメラの映像には行かないで!と後ろから抱きしめ別れられない!と泣きじゃくるユリの姿が映っていた。会社に行ったジョンソンは昇進したソンジュンにおめでとう!と満面の笑みで握手をする。

会食を開いた副社長は昇進したソンジュンと、イベントの成功のお祝いの挨拶して、娘の事をこれからも頼む!とお願いする。ユリが副社長の娘だとわかった途端に大変だったわね!と話しかける女性達に、ジヨンは権力は偉大ね、私たちも声をかけようか?と笑う。

みんなに酒を注いで回った副社長は、君たちは仕事だけじゃなく夫婦仲もうまくいっているからみんなの手本になっている!今週末家に招待するよ!と言う。ソンジュンは家のことで用事があるのでと断るが、ジョンソンはありがとうございます!家の事はどうにかします!と承諾する。

一人で飲んでるヒョナの所に来たジノは、もしまだ家を探しているなら先輩が6ヶ月いないから使っても良いと言われている家がある!と話す。そして、君を本気で好きになったみたいだ!とヒョナに告白するジノだった。

一方、子供が怪我をしたと連絡が入り駆けつけたミナは、怪我をした娘にママが来てくれたから嬉しい!離婚するの?と聞かれ驚く。ミナは離婚はしない!あと7つ寝たら家に帰るから!と約束する。

副社長に呼ばれたソンジュンはマーケティング部を君に任せたい!それと成果が見える責任のある仕事をユリに任せてみてくれ!と頼む。会議の後に顧客のギフト選びをユリさんに任せて!と言われたヒョナは、まだ任せられないと反論するが、ジョンソンが特別扱いに見えないよう私の総括で仕事与えます!と話す。

ソンジュンの携帯とパソコンから彼の弱みを探ってほしい!とペ理事に頼まれたミナは、イベントの様子が見たいと言われて動画を撮ったのに、あんな形で利用するなんて!と責める。

一緒にバスケをし離婚すると聞いたジノは、誰でも間違いは起こす!ひたすら謝ればいいんだ!と言うが、ソンジュンは彼女の顔を見ると胸が痛んで向き合えない!と話す。

以前…。ユリの母親の病院代を払いに来たソンジュンは異母兄と会い、また愛人の子だと侮辱され責められる。
いつもはただ黙っているが、その日は好きで生まれた訳じゃない!と反発するが、その様子を見たユリは誰にも言いません!と約束する。その後、父が亡くなったと連絡が来て葬儀に行ったソンジュンは、副社長に呼ばれてユリを家まで送った。
同じ状況のユリと飲んだソンジュンは君は悪くない!と慰め、自身も実父の葬儀の後の悲しさで妻にも見せない涙を流した!とジノに打ち明ける。

そんなある日、外でコーヒーを飲んだジョンソンは、恋人は?あなたは遊びでは付き合えない人ね!恋人とは深い仲なのね!と睨む。2人のそんなやりとりに内情を知ってるサンウは、そろそろ部屋に戻りましょう!と誘う。

仕事もそつなくこなしていたユリだったが、ジョンソンの態度は明らかに冷たく、怖くなる。残業が終わったジョンソンはこの部署は海外の人とのやりとりもあるから、英語は必須よ!まして異動になったばっかりでこんな大きな仕事を任せられるのはあなたが副社長の娘というコネがあるからだ!と話す。

一方、子供を諦めるつもりで手術の日に産婦人科に行ったミナは、やっぱりやめます!とベッドから起き上がるが、そこに来た夫は俺たちの子供だ!怖い女だ!とミナを怒鳴る。

副社長に誘われレストランに来たジョンソンは、デザートに入っていたアーモンドに気付きアレルギーのソンジュンに知らせたユリを睨む。そして、彼とユリさんは愛し合う仲だそうです!と搭載カメラの写真を置き、部屋を出る。
追いかけて来たソンジュンにあなたのせいで一緒にいた10年間が悪夢に変わった!全部奪ってやるわ私も地獄へ行く準備はあるの!と背を向ける。

家に帰ったジョンソンは生まれてる予定だった子供に用意した部屋で、1人泣きじゃくる。

11話-堂々とし始めたユリが積極的に動き始める

ジョンソンは分娩に耐えて出産したが、死産という辛い過去があった。その時は冷静なソンジュンに当たり散らす事もあったが、相談された叔父は、彼も何度も泣き叫んだはずだ!と諭してくれた。
ようやく子供部屋から出たジョンソンは、また夫に向き合い乗り越えて来た夫婦だった。

VIP顧客の子供に焦点を当てての戦略が始まるが、母親と一緒に来た女の子は彼が好きだからアルパカが見たい!と言い始める。

副社長はユリとの関係が精算できてるなら何も言わない!と理解を示しながらも、ソンジュンの左遷を指示する。
廊下で会ったユリは、父には私から説明する!と言うが、ソンジュンは終わったと報告した!と言う。ユリは離婚したら私にもチャンスがありますか?と聞かれたソンジュンはありません!と答える。

偶然、エレベーターでジョンソンと会ったユリは、彼との事は本気でした!叩いてください!と言う。
ジョンソンは今まで不幸だったからこれぐらいは幸せになってもいい!後ろ指をさされても運命の人だったと思いたいのだろうけどあなたは人の家庭を壊した!と責める。
ユリは彼は同情だったかもしれないけれど、彼のそばにいられるならどっちでもいい!あなたは彼の痛みを知りません!と話す。

VIP顧客子供の誕生パーティーを主催したソンジュン達だったが、本物のアルパカまで用意したのに、一緒に誕生日をお祝いした男の子はアルパカなんか嫌いだと言い放つ。子供たちの様子を見ていたミナに近づいたヒョナは、最近一緒にいるのを見かけるけどペ理事には気をつけて!と忠告する。

ユリのインタビューをしたジノだったが、そこに来た副社長は個人的な質問より仕事の質問をして!と命じる。

男の子に振られショックを受けたハリムは姿が見えなくなるが、見つけたジョンソンは仲良しだったのにもう別れようと言われた!と泣きじゃくる女の子をそっと抱きしめる。しかし、プレゼントのトイプードルの子犬をもらったハリムはようやく機嫌が良くなる。

子供たちの悩みを聞くためにAIを設置する予定だったがAIが壊れてしまい急遽サンウが代わりをする。そんな事とは知らないジョンソンは、大切なものをなくしたの!これからどうしたらいいかわからないと話す。
AIのふりをしたサンウは、未来の君は今と同じにかっこよく生きている!と励ます。

副社長の態度が変わった事を察知したソンジュンだったが、妻にも冷たい態度だったと聞き胸を痛める。
車の中でソンジュンが地方に異動になると聞いたユリは驚くが、もっと驚くニュースが副社長に届く。
その頃、ジョンソンにも地方支店の食品管理チームの異動が告げられる。

自分が次期社長だと思っていた副社長のジェウンは、姉が任命されショックを受ける。この状況で不倫がバレたら大変だと呼び出すと、お前たちは別れたんだな?と聞かれたユリは、ソンジュンさん達は別れるのだから平気だと言い始める。

酔ったペにに呼ばれたミナは、セクハラを受けすぐに部屋をでるが、尾行していたビョンフンに殴られる。

そんな時、母親が亡くなりソンジュンに電話したユリは泣きじゃくる。

家に来たソンジュンは君も苦しかっただろうが自分も辛かった!と話すとジョンソンはだからあの子と浮気して幸せだったの?と聞く。だめだとわかっていても止まれなかった!と聞いたジョンソンはあの子愛しているのね!と問い詰めるとごめん!とソンジュンは言い家を出る。

葬儀に行ったソンジュンは、母さんが死んじゃった!と泣くユリを抱きしめる。

感想

ユリが大胆というか堂々としてきました。
副社長という大きな後ろ盾があるから当然ですね。でも、離婚するかもと思った途端にチャンスを下さい!と言ったユリは憎らしかった!
あの子愛しているのね?と聞かれても否定しなかったソンジュンも、憎らしかった!

やっぱり子供が死産だった事で二人に亀裂ができたのは間違いありませんが、ソンジュンも自分の気持ちを抑え過ぎました。
やっぱり元に戻るのはもう厳しいかな。でも、社長になれなかった副社長ジェウンの態度が変わりましたね。


スポンサーリンク