あやしいパートナー

韓国ドラマ『あやしいパートナー』10~13話まで視聴してのあらすじ&感想!

韓国ドラマ-あやしいパートナー10~13話

前回の『あやしいパートナー』は
同じ事務所で働くことになったボンヒを代表のヨンヒは、気に入らない!と睨む。
亡くなったシェフの事件の姉は、命を奪ったのは自分ではないが、強盗に見せかけた!と証言する。

犯人ではないと証明し、容疑者のヒョンスを釈放させたジウクだったが、後で彼の嘘を発見してしまい…。
鑑識係は、ボンヒとの待ち合わせ場所に来るが、そこにヒョンスが現れ連れ去って…。

このページでは、『あやしいパートナー』13話までのあらすじと視聴しての感想を書いています。

『あやしいパートナー』全話はこちら

『あやしいパートナー』あらすじ-全話一覧

スポンサーリンク

韓国ドラマ『あやしいパートナー』-10~13話までのあらすじ

※ネタバレが含まれます。

今回は、パン係長がヒョンスに襲われ重傷を負うと、仲間はねつ造をするか・・と迷って…。

10話

食事が終わりみんなが家を出る中、あなたは帰らないの?とユジョンに聞かれたボンヒは、戸惑うが、ジウクは、ここに住んでいる!と言う。

一方、夫が亡くなったと電話が入り、すぐに現場に向かったウニョクは、近くにいた妻から犯人は私じゃないが、自白するつもりだと言われて。
ウニョクが一人で弁護をすると話すが、ジウクは、俺も手伝う!と言うが…。

裁判を見た後、突然、スイッチが入ったボンヒは、三日間徹夜し色々調べるが、ジウクは、ああなるとお風呂にも入らないから困ったものだ!と言う。
とうとう、息子と口論になり血圧が上がった父親が倒れた時に頭をぶつけ命を落としたと考えたボンヒは、再解剖を依頼すると事実がわかって…。

その頃、ヒョンスを疑い始めたボンヒは、自分が犯人を助けてしまったのでは?と不安になるが、ジウクは、心配だから俺の前に24時間いろ!と言って。

ある女性のために男をボコボコにした経験があるヒョンスは、その女性から我々を調べてる人がいる!と電話が入る。
ヒョンスに不快だ!と話され、僕が気掛かりなことがあると徹底的に調べたくなるが、今回の事は謝るジウクで…。

ジウクは、今の母親は、育ての親で母親の友人だった人だ!両親が亡くなってからは母親として僕を育ててくれた!そして、代表のヨンヒはその夫だとボンヒに打ち明けて…。

マム
マム
俺はきれい好きだからもう少しチェックしているだけだ!とボンヒに言いながらもう一つの声が嘘だ!とつぶやくジウクでしたね~。

11話

カフェに入ってきた男に突然殴りかかった容疑者の弁護が始まるが、男は、今から起こることがわかって止めただけだ!と話すが、誰もが信じられなくて。
次に事務所に来た男は、ここにいる2人が近いうちに亡くなる!と予言する。

ピクニックに行き偶然以前捕まえた痴漢と遭遇したボンヒ達は、以前住んでいたマンションの屋上で誰かが人を襲っているのを見たと言っていたことを思い出す。
ボンヒは、自分は目が悪く見えなかったけど、犯人にとっては犯行を見られたと思い、偶然、家に来たヒジュンが襲われたと仮説をたてる。
そして、2人で屋上に行き、人間の変わり果てた姿を発見して…。

告白の返事をすると約束した日、ボンヒは、おしゃれをしていてかけるが、偶然、ヒョンスと会うが、向かってきたバイクと接触しそうになり転倒してしまう。
二人の荷物を拾い休むが、ヒョンスが聞いてた音楽が、犯人が吹いていた口笛の音色だった。
何回も打ち消そうと試みるボンヒであったが、疑惑は広がるばかりで…。

待ち合わせ場所に行った彼女は、ユジョンと一緒の彼を見ると、今日は返事をしない!と帰ってしまう。
その帰り、ウニョクを呼びだし、ヒョンスへの疑惑をぶつけるボンヒ。
夜、彼と会ってみよう!と家を出るが目の前にいたヒョンスに驚くが、ちょうど家に来たウニョクが、仕事は明日にしろ!と家に戻して…。

未来が分かる!と言った男が言った通りまたカフェに来た男が暴れ捕まるが、予言した男は、二人亡くなるのは本当だ!と告げる。
別れた後、男は、交通事故で病院に運ばれると、再び未来が見え、あまり泣かないで、助かるから!とジヌクへ告げ亡くなって…。

ボンヒを抱きしめたジウクは、もう待てないから答えを聞かせてくれ!と言って…。

マム
マム
亡くなった男は、二人の一人は自分だった!と言ってましたが一体…。

12話

彼の胸の中で大声で泣き始めたボンヒだったが、やっぱりヒョンスの件は、話せなくて…。
とうとう、ボンヒが、苦しんでる事がわかったジウクは、俺は、奴を捕まえるから二人で乗り越えよう!と言って。
そんな時、ボンヒは、別れ話のもつれで友人が恋人から暴力を受けたと連絡が入ると警察へ行き、連れ帰るが…。

翌日、ボンヒは、これからは図々しくいきてやる!あなたと付き合う!と叫んで…。

友人の恋人の拘留が解かれる24時間が近づき焦るボンヒだが、ウニョクは、SNSで情報を集めよう!と話す。
目撃したと話す女子学生と会い、凶器をギブスの中へ隠したと聞いたウニョクであったが、男は釈放された後で。
男は、やっぱり友人の目の前に現れると彼女は、怪我をしてしまい…。

一方、係長が、ヒョンスが狙ってる男の家に行くがすでに亡くなっていたが、そこには、ヒョンスがいて襲われ…。

マム
マム
襲われたパン係長が意外にも強かったけど、こう見えても元刑事だ!と言ってました。

13話

駆けつけたジウクは、すぐにパンを病院へ運ふが、救急車の中で、もっと早く行っていたら・・と何度も後悔するジウクでした。
病院に来たユジョンに色々説明するジウクだったが、動揺を隠せない。
手術が終わると峠は越したが、まだ落胆出来ないと医師が告げて…。

その頃、予めバイトを雇っていたヒョンスは、バイク便の仕事をしていたと装う事に。
翌日、検察にいたヒョンスは、至って冷静に作っていたアリバイをユジョンに話すと仕方なく、帰して。
ヒョンスは、大胆にも病室を訪れるとジウク達は、唖然とする。

外に連れ出したジウクに俺がみんなの命を奪った!と話し、捕まえろ!と手を出す。
喧嘩になった二人は、留置所入れられるがその隙にヒョンスの家に来たウニョク達は、凶器の捏造をする為に包丁を持ち出す。
翌日、示談書に署名した二人は、署を後にするが、彼は、包丁の捏造をする!と聞かない。

2人の会話を耳に入ってきた彼女は、彼の弁護させた私のせいだから捏造は、自らする!と口にして。
しかし、ジウクは、やっぱり捏造なんてやめて、正々堂々と戦ってやる!とみんなの前で話す。
家宅捜査を受けたヒョンスは、血が付いた包丁を見つけられると、バイクで逃げ出して…。

マム
マム
バイク便で届けた人物、周りの状況をバイトの男に、聞いていましたが、アリバイ作りでしょうね!
ねつ造はしない!と決めてはずなのに見つかったのは、ヨンヒの仕業でしたよ!

感想

ヒョンスの開き直った言動や行動は本当に腹が立ちますが、もう追い詰められましたね。
ヒョンスも間違いなく復讐のために始めたことですが、何があったのでしょう?

心配はのはパン係長ですが、きっと目覚めてくれると信じています!
ヒョンスは、またしてもアリバイ作りは用意周到でしたが、血のついた凶器には逃げ出すしかなかった様です。

それにしても未来が見える男の出現には驚きました。
あの時は、ボンヒがいなくなるの?と思ってしまいましたね。


スポンサーリンク