黒薔薇の家

「黒薔薇の家」68話・69話・70話・71話のあらすじと感想!姉アン・ヨノンの結婚がようやく決まる

韓国ドラマ-黒薔薇の家

韓国ドラマ「黒薔薇の家」68話~71話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

本の執筆をするギョンインは、再会したマンス(ソン・ドッキ)には情報漏洩を厳しく禁止されます。そんなマンスと会ったジェニー(シン・ダウン)は、ある事を提案される事に。

結婚の条件が同居だと聞いたエリ(ヤン・ジョンア)は、お金にだらしないとスジン(キム・ヘソン)を侮辱して大喧嘩になってしまいます。

優しくて頼りがいのあるドンジュ(キム・ジョンヒョン)との結婚を決めたソンア(アン・ヨノン)。毎日がお母さんチャンスなの?と喜ぶキュートなマウムが見られます。

スポンサーリンク

黒薔薇の家:68話あらすじ

ウンジが辞めたと聞いたドンジュは、ソンアとの交際をウンソクに話し、あなた達も交際が順調で良かった!と言い、お互い幸せですね!と笑い合う。
二人でファジャの店に行ったドンジュは、実は近いうち彼女と結婚する!と話すと、ウンソクは先を越された!と笑う。ドンジュは僕たちは再婚同士だから質素にするけど、君たちは準備が必要だろう!と話す。

家に来たエリはもう2人を止めることができないから、結婚させる方向で考えるしかない!と話すが、スジンはこっちの条件をクリアしてからの話だと強気だ。
エリは以前はマンスが生活費を出してくれていたのに大丈夫ですか?あなたはギャンブル好きだし借金をするのが上手だからと嫌味を言う。更ににジェニーがいくら稼いでもあなたが全部使ったらウンソクにしわ寄せが来る!と言われたスジンはあなたには関係ないし、同居させる!と興奮する。

一方、ジェニーの主治医の催眠術師を調べたギョンインは、医師に成りすまし過度な治療で新聞にも載っていたとわかる。ギョンインからのメールを見たマンスは、そうです、よく調べましたね!もっとよく調べてください!この本が完成するまで情報は漏らさないでくださいねと命じる。

マウムは今日は学校にまでソンアさんが迎えに来てくれて、友達にもピザをご馳走してくれた!何度もお母さんと呼んじゃった!とうれしそうにギョンインに話す。ギョンインは、本当のママになる日は近いわよ!と心の中でつぶやく。

ソンアに指輪をはめたドンジュは、今度買う指輪は絶対、ダイヤにする!と約束し、ジェニーさん達より先に結婚式を挙げましょう!と笑う。私からもプロポーズする!と音楽をかけダンスをするソンアを抱きしめたドンジュは、あなたもファジャさんも幸せにします!と抱きしめる。

黒薔薇の家:69話あらすじ

ファジャはとうとう結婚を決心した事を喜ぶが、自分にも娘とのペアリングをくれたドンジュに、これは夢じゃないわよね?と胸がいっぱいになる。そして、これからはドンジュさんと呼ぶわね!と言われると、僕はお義母さんと呼びますね!と笑う。

一方、妊娠が発覚したヨンマンはショックを受けるが、ステーキをご馳走になったエヨンは、心配ないわ!と笑う。

スジンはまた家に来たウンソクに毎日私を怒らせたいの!と怒り、好物のククスを作ってもらっても捨ててしまう。ジェニーが申し訳ないとしょんぼりするが、ウンソクはこの家で君と食事をできるだけで嬉しい!と慰める。

一人で飲んで泥酔し、歩いていたウンジは何者かに襲われるが、偶然、通りかかったギョンスが助ける。怖かった!と泣きながら抱きつき家まで送ってもらったウンジは、スーツを着て不精髭もないギョンスに、別人のようだと見つめる。

帰宅したウンソクは、あの母親から出された条件に同居が含まれてる事を聞いても、結婚の意志は変わらない!と話す。祖父は結婚するなら二人で暮らせ!あの母親との同居は認めん!と怒る。

黒薔薇の家:70話あらすじ

エリは借金があるからマンスに肩代わりしてもらっていたのよ!娘が稼いだ金も残っていないし、気性も荒いし最悪な義母親よ!と話す。ダジンは勝手に結婚しろ!だけどトラブルや面倒なことが起きたらお前とは縁を切るからな!と怒鳴る。

一方、結婚したら離れて暮らすと言われたスジンは、今日、専務が訪ねて来たから結婚をやめるようにとウンソクを説得してるはずよ!と話す。ジェニーは普通、借金もあってお母さんの様な義母がいる嫁をもらいたいとは思わないわ!だからウンソクさんに優しくして!と頼む。

エヨンは子供は諦めるから家を借りて!と言いながらも、赤ちゃん!絶対産んであげるからね!とつぶやく。

ドンジュから結婚の報告を受けた会長はお気に入りの2人が結婚するのは喜ばしいが、家族に出来なくて本当に残念だ!と笑う。

ウンジは昨夜助けてもらったギョンスの情報をドンジュから入手すると、目を輝かせる。黒バラの調査をしているギョンスは、絶対、マンスが関わっている!とドンジュに話すが、そんな時、帰国したマンスは、すぐに会いたいとジェニーに電話する。

黒薔薇の家:71話あらすじ

ギョンインと会ったマンスは、今日僕と会った事も内緒にしてください!そして、本の内容が漏れないように命がけで守ってくれ!と口止め料も渡す。僕も事故にあったのだからあなたも覚悟を決めてくれ!と言われたギョンインは、違約金も発生する可能性と多額の口止め料に少し怖くなる。

エリは同居の事は甥も同意しているが、金銭的なことでトラブルを起こしたり、恥をかくようなことがあったらすぐに離婚させる!とスジンに忠告する。更に、娘のお金で借金を返しているそうね、あなたの娘は金づるなの?と言われたスジンは手をあげようとするが、立ち上がると取っ組み合いの喧嘩になってしまう。
帰宅したスジンは、結婚させたらウンソクをいじめてやる!と怒る。

一方、子供を始末する約束で病院に付き添ったマンヨンだったが、性別は聞かなくていい!今は子供を育てられない!などと話すが、医師は子供が聞いていますよ、命を軽んじている発言だ!と叱る。

久しぶりにマンスと会ったジェニーは元気でしたか?と微笑むが、まだ足を引きずる姿を見て大変な事故でしたね!と心配する。ジェニーから結婚の話を聞いたマンスは、おめでとう!と笑う。

ジェニーはマンションの登記や株などを返すと言うが、マンスは今作成しているあなたの本の全権を下さい!ともちかける。母親があなたに手の平を返したのは何故?ファジャさんに親切にしたから?と聞かれたマンスは、それもあるけどそれだけじゃない!と話す。

ソンア達が自転車で遊ぶのを見てまたギョンアを思い出したファジャは、きっとあの子も幸せでいるはずよ!と微笑む。
マンスからだとジェニーから受け取った封筒の中に、ギョンアが失踪した時の写真などを見たファジャは涙をこぼす。家で改めて資料を見たファジャは、あの日に娘がいなくなった市場で、犯人取り逃した事が書いてあった。

感想

スジンから同居を持ちかけられたウンソクは受け入れる気ですが、拒否してしてほしかったですね。作ってもらった料理も目の前で捨てる人ですから、歩み寄ってもどうにもなりません。

おばさん二人の大乱闘は恐ろしい光景でしたが、エリが言うとおりジェニーを金づるだと思っているのは間違いではありませんよ。ダジンがもう止める気力もない!と言っていたのが印象的でした。

マンスの帰国でスジンも少し緊張してるみたいですが、また命を狙うのはやめてほしいですね。


スポンサーリンク