蝶よ花よ

「蝶よ花よ」84話・85話・86話・87話のあらすじと感想!キム・ヨンホはヘンボクの本当の誕生日に手作りケーキとプレゼントを用意して

韓国ドラマ「蝶よ花よ」84話~87話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

マンソク(キム・ホヨン)は女性問題でミレ(ユン・ダヨン)が怒ってると聞いても、今回は許す!事に。しかし、ジュヒョク(キム・シフ)が娘を傷つけたと聞いたチャンラン(イ・ウンギョン)は、激怒して。

ヘンボクの本当の誕生日に、手作りケーキとプレゼントを用意したドゥホ(キム・ヨンホ)。自分と同じ髪留めをドゥホが持っていたと知ったミレ(ユン・ダヨン)は…。

スポンサーリンク

蝶よ花よ:84話あらすじ

親子を呼び出したマンソクはミレが怒ってるのはジュヒョクの女性問題か?と聞くが、ギュチョルは息子が過ちを犯したが関係は清算させた!と謝罪する。ジュヒョクは二度と過ちは起こさない!と頭を下げると、マンソクは今回だけは許す!とにらむ。
帰宅したミレはもう話す事はないし受け入れる気もない!再婚を止める為に私を利用した事は許さない!と突き放す。その話を聞いていたチャンランは、謝るジュヒョクをビンタし、よくもミレを傷つけたわね!と怒って。

一方、ドゥホが前科者だと知った家族が驚くと、帰宅したガンサンは彼は悪い人じゃない!とかばうが、そこに来たドゥホは黙っていてすみません!今月で出て行く!と頭を下げる。ガンサンはみんなは驚いて失言したんです!義母もそのままいてほしいと言ってた!と話すが、ドゥホは気持ちは嬉しいが去る時が来た!実はその他にも理由がある!と話す。
昔話をしたドゥホは、妻が亡くなり悪い仲間に最後に一回と誘われ抗争に巻き込まれ、刑務所送りになり娘も養子に出した!今更探しても娘の人生の邪魔になる!私の願いは娘が幸せに暮らす事だけだ!と言う。酔って財布を落としたのを拾い中にあった写真を見たガンサンはミレが娘だと知るが、ドゥホは俺が父親だと知られたら、彼女が困った立場になるから誰にも言わないで!と頼む。

マンソクは一時の過ちだそうだ!と話すが、チャンランは親の再婚話を妨害するためにミレの気持ちを利用した!と曝露する。話を聞いたマンソクは激怒するが、チャンランは気づいてあげられなくてごめんなさい!と謝る。

もう終わりだ!と聞いたギュチョルは大丈夫だと説得するが、その話を聞いたギュソンはミレを利用したとはどういう事?と責める。翌日、辞職願いを出したジュヒョクに、ジェヒョンはお前がした事を考えると殴りたくなるが我慢してる!と言う。
ジュヒョクはミレを利用した事は後悔してる!奥さんとサンスの写真を送ったのも俺だ!ミレを失いたくなくて焦っていた!と謝罪する。

小さい頃可愛い靴を買ってやれず、申し訳なかったから靴を買ってやりたかった!とガンサンに選んでもらったドゥホは、ヘンボクは自分の誕生日もわからないと思う!と話す。会長宅に来て甥の不始末を謝罪したギュソンだが、スジは浮気だけじゃなくミレをもて遊んだ!と怒る。
しかし、ギュソンはこのまま渡米したら親子関係も破綻し再起不能になる気がする!実はジュヒョクの母親はチャンランさんを忘れずにいる兄を恨み心の病にかかった事で亡くなった!と泣く。ミレは彼が家族と離れるのは望まないし人生まで壊したくない!と話すと、チャンランもジュヒョクの心の傷が大きかったんだわ!と父親に話して。

蝶よ花よ:85話あらすじ

ミレは家族に知られ全てを話せたので気持ちが楽になった!と話すと、ガンサンも僕も安心した!と言う。父親との思い出の髪ゴムをジャンディにあげた訳を聞かれたミレは、父の思いを断ったケジメとして手放した!と言う。
ジュヒョクと会ったミレは終わった関係を振り返る必要はないから、これからも本社で働いて!と言う。それでも渡米すると聞いたミレは、叔母さん達を置いて辛いからと逃げないで!あなたには韓国で暮らし立ち直ってほしい!と言って。

せっかく作ったケーキも買った靴も渡せず帰ろうとするドゥホを惣菜店に呼び、ケーキにろうそくを付けたガンサンは願い事をして、ろうそくを消して!と言う。パン屋に来て偶然その様子を見たミレは誰かの誕生日ですか?と聞くが、ガンサンはミレを座らせパン職人さんの娘さんの誕生日です!と言う。
ミレは、直接ケーキを渡せないのは残念ですね!私が娘さんだったら、こんなケーキをもらったら感動するわ!娘さんも27歳なんですか?と聞く。ガンサンは先生も願い事をしてろうそくを消して!と言われたミレは、パン職人さんが早く娘さんに会えますように!とろうそくを消すと、ドゥホは誕生日おめでとう!心からお前の誕生日を祝福するよ!と心の中でつぶやいて。

帰り道、ガンサンは実父に対する気持ちを改めて聞いてみるが、ミレはこれからは恋しがらないと決心がつくまで長い時間がかかりました!と話して。サンスは会社からジュヒョクがいなくなると、ようやく心が楽になる!あいつは性格も悪く浮気もして会長孫娘との縁談も破談になりきみがいい!とご機嫌で。

会社への復職を許されミレとも和解したと聞いたギュチョルは良かった!と安心するが、ジュヒョクはチェスをしないか?と誘う。ジュヒョクは昔、父さんと一緒にいられる唯一の時間だったから、一緒にチェスをするのは楽しかった!と話すが、笑顔でチェスをする親子を見たギュソンは私は夢を見ているの?とびっくりで。

ドゥホは今夜は本当に楽しかったけど、一緒にいると、もっと娘と過ごしたいと言う欲が出てしまう!でも俺にはそんな資格は無い!と話す。朝、新しい靴を持っているのを見たスジはパン職人さんにもらったと聞くと、あの人は前科者なのよ!と話して。

蝶よ花よ:86話あらすじ

スジは人間はそう変わらないから関わらないほうがいい!と言うが、ミレはあの人は良い人だしやむを得ない事情があったのかもしれません!と話す。しかし、マンソクは今はお前の破談のことで、周りが騒がしいからなるべく接しないように!と命じる。
前科がついた訳を聞かれたガンサンは、昔、悪い事に巻き込まれ後悔してると聞いたし、彼は悪い人間じゃない!と話して。

やっとジュヒョクの嫌味から解放されると思い笑いが止まらないサンスだったが、これからも本社で働くと聞き、がっかりで。ギュチョルは思い留まった息子に安心し、週末はお母さんの納骨堂に行こう!と誘う。

ギュソンはパン屋を辞めソウルも離れ自分とも別れると言うドゥホに、私のことが嫌いになった。それとも他の女性がいるの?と泣いて。ギュソンは私が悪いなら直すからここにいて!と頼むが、ドゥホは僕が悪いんです!僕はあなたと付き合う資格がない!と話して。

パン屋に来たミレはもらった靴を見せて改めてお礼を言うが、ギュソンは彼が前科者だと噂が広がったせいで、この店を辞めると言うの…ずっと一緒にいたかったのに!としょんぼりする。帰りにガンサンと会ったミレはパン職人さんと以前ここで空を見上げたことがあった!彼とは共通点が多く話が盛り上がったの!今度、店を辞めると聞いて驚いた!と言う。
パン職人さんは、そんな噂で落ち込む人じゃないような気がしていた!と言われたガンサンは、探していた娘さんが見つかりその娘さんに気遣っての様です!と話して。

新しいお母さんにホランはどうだ?と祖父に聞かれたジャンディは、校長先生とパパは合わないから絶対だめ!と反対する。ジャンディは、パン職人さんの髪ゴムとミレからもらった髪ゴムの写真を送るが、電話したミレは誰の物?と聞く。
パン屋に来てあなたが私のお父さんなの?とミレに聞かれたドゥホは、そうだ!すまない!と答える。幼い私を残酷に捨てて逃げたんでしょう?と責められたドゥホは、何も言えないが、ミレはなぜ捨てたか教えてよ!と叫ぶ。
そこに来たガンサンは先生のお父さんですよ!と話すが、ミレはあなたも知ってたの?と背を向ける。ミレは私は帰ってくるお父さんを安宿で待っていたの!私の中では恐ろしい記憶なのになぜ現れたの?と泣くが、ガンサンは抱きしめて。

蝶よ花よ:87話あらすじ

ドゥホは抗争の時に意識不明になってる時に、ヘンボクが安宿に閉じ込められ宿の通報で施設送りになったと聞いた!俺は誰がなんと言っても、子供を捨てた父親であり罪人だ!とうつむいて。

ジュヒョクはパン職人を解雇して!と言うが、ギュソンは解雇しなくてもソウルを去るそうよ!それまで兄さんには秘密だと口止めする。

ガンサンは最近、ある人のことばかり考えてしまう!その人が苦しんでいると僕も胸が詰まり何かしてあげたいけど、何もできずもどかしい!と話すが、ホシクはそれはその人が好きで、お前は恋をしているんだ!誰だ?と聞いて。

朝、食卓につくと、家族たちに目が腫れていると指摘されたミレだったが、昨日、ラーメンを食べたせいかな?とごまかすが、スジは泣き腫らしたような目をしている!と言う。辞めないで!と説得されたドゥホは、自分が捨てた娘が最近近くにいるとわかったが、娘の為にもここにいるわけにはいかない!と言う。

パン屋に来たミレはプレゼントでもらった靴を返し、これからも父親はいないものだと生きていきます!と話すが、ドゥホは健康で優しい子に育ってくれてありがとう!と言うが、その会話を聞いてしまったギュソンは、ミレが娘?と驚いて。

パンを買いに来てドゥホに失礼な発言をするスジに激怒したギュソンは、ミレのお父さんに失礼な!と言ってしまう。ベンチに座っていたミレに声を掛け靴を返して私の名前はヘンボクじゃなくミレだと言った!と聞いたガンサンは、僕は先生の選択を尊重します!と言う。
そして、その選択をする前に話を聞いてほしい!と養子に出した経緯を話すが、ミレは娘の幸せの為に捨てた!私は施設にいてもずっと父親を待っていた!ジャンディが母親を待っているように…と話して。

家では前科者のパン職人がミレの父親だったと聞き大騒ぎで、帰宅したミレにマンソクは育ててもらった恩も忘れ実父と会っていたのか?父親と暮らしたいなら出て行け!と怒って。

感想

ジュヒョクが犯した罪を知ったチャンランのビンタは、すごかった!やっぱり、何があってもチャンランはミレの味方ですね。
これでもう完全に破談です!

とうとう、親子が出会いましたね。ミレはドゥホを傷つける発言をしてしまいましたが、フォローするガンサンは優しかった!
ドゥホには娘の所に戻れない訳があったけど、そのトラウマでミレが閉所恐怖症になった事は気の毒です。


スポンサーリンク

RELATED POST
蝶よ花よ

「蝶よ花よ」4話・5話・6話・7話のあらすじと感想!ホンドは孫の夢の為に大金を出し詐欺に遭い補償金の値上げの話に落ち込んで

2023年9月22日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
KBSで放送された韓国ドラマ「蝶よ花よ」4話~7話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 オーディションに入れる事になり、レッスン料 …
蝶よ花よ

「蝶よ花よ」24話・25話・26話・27話のあらすじと感想!母親の情報が入ったものの別人だと知りジャンディはがっかりで

2023年9月22日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「蝶よ花よ」24話~27話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 失踪していた母親の情報が入り傷ついたジャンディ(キム・シ …
蝶よ花よ

「蝶よ花よ」100話・101話・102話・103話のあらすじと感想!交際を許され幸せなソ・ジュニョンでしたが死んだはずの元妻ソンジュが現れて

2023年11月2日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「蝶よ花よ」100話~103話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 チャンラン(イ・ウンギョン)に別れる条件としてビルの …