素晴らしい遺産

「素晴らしい遺産」60話・61話・62話・63話のあらすじと感想!お金絡みの偽装結婚に気づいたミヒの苦悩

韓国ドラマ-素晴らしい遺産

韓国ドラマ「素晴らしい遺産」60話~63話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

ペクトゥ(カン・シンジョ)は便座が上がっていた事で、自分がいない間に男性が家に出入りしていたと妄想が広がります。

焼肉屋に来たクムガン(ナム・ソンジン)はゲオク(カン・セジョン)と父親との関係を暴露した事で、激怒したミヒ(パク・スンチョン)はある行動に出ます。実家に帰ったゲオクでしたが、姉はソラクから買ってもらった車で事故を起こしてしまいます。

ゲオクの母親の立場になり後悔したヨンベ(パク・イナン)と、父親がした事への謝罪をしたソラク(シン・ジョンユン)のシーンが見られます。

スポンサーリンク

素晴らしい遺産:60話あらすじ

ペクトゥは店はミンジュにビルは弟にやってくれ!と言わられたヨンベは、客の為に続けて来た店だぞ!お前がやれ!と命じる。
ペクトゥは父さんに認められたくてミンジュと結婚したが、離婚する!と話す。追いかけたゲオクは、お父さんは長男のあなたを頼りにしてるんです!でも、離婚するならお互いの否をを明確にして離婚しては?と助言する。

ペクトゥが戻ったと聞いたジョンゴンは、味も引き継がないで店は出せないから焦らないで!とミンジュを止める。しかし、ミンジュは店の名前だけで人は集まるから、あなたが味を確立させればいい!ときかない。

家の便座が上がっている事を不思議に思ったペクトゥは、自分の留守の間に家に来たか?とハルラに確認する。ペクトゥは何度も注意され便座を下げるのを忘れなくなったのに、なぜ?ミンジュが浮気?と疑う。

夜、散歩に出かけたソラクは兄さんに継がないと言われ父さんはがっかりしたでしょう?とゲオクに聞く。ゲオクは人生を捧げた店を誰でもいいから継いでくれる様に、あなたも協力して!と頼む。

店に来てミヒと会ったクムガンは、ゲオクが父親の継母になった事を暴露し、連れ戻せ!と話す。
帰宅した母親に殴られ親不孝!ゲオクはどこで何をしてるの?と怒鳴られたソヨンは、全部話してしまう。娘が年寄りと結婚したと聞き、店で暴れたミヒは、ゲオクを連れ帰ります。

素晴らしい遺産:61話あらすじ

パングムは息子達を改心させようとしてゲオクを雇った事を聞いた!なぜ私がいるのにあんな若い子を雇ったのよ!とヨンベを責める。店に行ったヨンベは、娘を金で結婚させたと思ってるミヒに胸ぐらを掴まれる。
ミヒは以前焼肉を食べて釣りは要らないと言い、大金を置いていた老人だと気づくと、あんたはそれでも人間なの?天罰が下る!と叩き、暴れる。駆けつけたゲオクの髪を掴み、そんなお金だとも知らずに洋服を買いお祓いまでしてしまった!と今度は自分の頭も叩き始める。

荷物をまとめさせたミヒは、家に飾ってあったヨンベとの写真も破り捨ててしまう。ジョンゴンは元嫁の母親が来た事で、ゲオクとの関係を知る。

兄のソラクに洋服を買ってもらい冷麺をご馳走になったハルラは、どうしよう?継母を好きになった!と言う。一瞬、驚いたソラクだったが、優しくて母親みたいだ!と聞くと、好きになっても大丈夫だ!と抱きしめる。

ゲオクが出て行き酒を飲んだヨンベは、子供たちを育てるために苦労した話を始め、お母さんには悪い事をした!と落ち込む。夜、ゲオクの寝顔を見たミヒは、あなたにどう償ったらいいの?と泣く。

素晴らしい遺産:62話あらすじ

朝、台所にゲオクがいなくてガオン達は心配するが、実家に行ったと聞き安心する。ミヒは昨日はショックで聞けなかったけど、なぜあの家に行ったの?お金のため?もしかして好きになったの?と色々尋ねる。

会社に行く前に実家に寄ったソラクは、父親は世間に顔向けできないような事はしていないが、お母様の気持ちを考えなかった事は謝罪します!と謝る。全部、自分たち子供が悪くてゲオクさんに来てもらう事になった!と話すが、ミヒはもうあの家には行かせられない!と話す。

ペクトゥは便座カバーが上がっていた事が気になって仕方がないが、朝、起きたミンジュは自分が軽率だったと謝罪する。そして、浮気は許すから冷麺店を継ぐとお父様に話して!と言われたペクトゥは自信がないから考える時間が欲しい!と頼む。
そんな夫の様子に不審に思ったミンジュは、ジョンゴンに報告する。ジョンゴンはお腹が大きくなったソヨンとの事を頼みに行き、ミヒが渋々承諾した事を思い出す。

家から出れないゲオクは、お爺さんを頼むわね!とソラクにメールする。店に来たジョンドゥは偽造結婚だとみんなにバレたら、あいつ(ヨンベ)はみんなに馬鹿にされる!と心配する。

帰宅したソヨンはあなたはこの家を出て自立しなさい!と母親に命じられると、いつもの様に勝手に再婚して持っていたお金もゲオク親子の為になくしたと責める。
結局家を出て姉を追いかけたゲオクは、立派な車に乗っているのを見てあの車は?と不思議に思う。すぐに追突事故を起こし連絡が来て事故処理をしたゲオクは、姉さんには辛い思いをさせてごめんなさい!と謝る。

素晴らしい遺産:63話あらすじ

家に来たヨンベは改めて謝罪し、偽装結婚契約書をミヒに見せ、結婚なんてしていないんです!と明かす。そして、息子たちに腹が立って懲らしめようと偽装結婚を考えたが、彼女に頼んだのは真面目だし彼女もお金に困っていたから…と話す。

ゲオクは初めは私も断ったけど、お金がなくてお互いを助け合う事にしたの!と明かす。世間から見たら悪い女だと思われたけど、お金も助かったし親子の絆の大切さや家族とは何かを教えてくれた!と話すゲオクだった。

焼肉屋ではあなたを嫌いになる努力をしている!とそっけないボミだったが、ハルラは俺に肉の解体を教えてくれる気がないなら継母に教わる!と言う。仲直りしたハルラは解体の仕事を教わり、お前を好きになるために今日は家まで送るぞ!とボミを見つめる。

一方、マンションを担保に金を借りてまで株の投資をして負け続けたクムガンは、追い詰められてしまう。

ソラクと会ったゲオクは母親に終わらせると言いに来たヨンベの話をするが、もし偽装結婚だと分かったらあなたのお兄さんや家族はどう思うかしら?と不安になる。

帰宅したソラクを呼んだヨンベは、お前が好きな女性はゲオクか?と尋ねる。戸惑う息子を見てやっぱりな!お前が好きになった女性だし、ゲオクはいい子だ!ただガオンが受け入れるかな?と心配する。
ソラクはまずは今回の偽装離婚の収拾をはからないと!と言うが、ヨンベは一年も続かないとは思っていた!と明かす。

感想

ミヒがあんなに暴れるとは思いませんでしたが、あんな元気があったんですね!何かおっとりしてる雰囲気で、実の娘も本気で叱れないそんなイメージでした。
偽装離婚はこのまま終わってしまうのでしょうか?

やっぱりヨンベはソラクの気持ちには気づいていたみたいですね!まぁ年代的にはお似合いの2人ですけど、複雑になってしまいましたから大変です。

ペクトゥが本気で冷麺店を継ぐ覚悟ができると良いのですが、今のところ便座を上げた人物しか考えていません!笑


スポンサーリンク