ウ・ヨンウ弁護士は天才肌

「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」10話・11話のあらすじと感想!障害者との性犯罪と宝くじの弁護をしたパク・ウンビン

韓国ドラマ-ウ・ヨンウ弁護士は天才肌

韓国ドラマ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」10話~11話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

健常者が障害者に性犯罪で訴えられますが、とても難しい問題で。ヨンウ(パク・ウンビン)との交際で悩むジュノ(カン・テオ)でしたが、可愛いキスシーンが!

宝くじ当選の弁護で勝訴したヨンウは、依頼人の妻への裏切りを知って。

スミ(チン・ギョン)は、法務部長官への道を閉ざすかもしれないヨンウの存在に怯えて…。

スポンサーリンク

ウ・ヨンウ弁護士は天才肌:10話あらすじ

地下鉄の中で連行する刑事にミランダ法を告げていない!と言うヨンウだったが、刑事は障害者への準強制性行為だ!と告げる。
偶然、その男性の弁護をする事になったヨンウに、ジョンイルは彼女とは愛し合ってる!と言うが、スヨンは彼女にカードを作らせデート代も払わせていましたね!と責める。しかし、ジョンイルは裕福で年上の彼女が払うのがおかしい?ボランティアに参加した時にヘヨンに一目惚れして!と反論する。
ミョンソク達はこの件は降りよう!と話すが、ヨンウは彼がヘヨンさんを愛してる事を弁護したい!と話して。

好き過ぎて病気だ!とジュノが言ったと聞いたグラミは感動するが、告白された時ヨンウが逃げた!と聞き、呆れる。話を聞いていたミンシク(店主)は、これから一緒に食事をしてお茶を飲んでカラオケしたりして、楽しい事をすればいいんです!と言うが、グラミは恋人もいないくせに!と言うが、ヨンウは春の日差しのような人を紹介します!と笑う。

裁判では性犯罪だと思っている傍聴人全員から睨まれているジョンイルは針のむしろ状態で。本人達の同意の上での性交渉だと話すと、傍聴席から罵声が飛ぶが、ヨンウは二人が利用したアプリのやり取りを公開する。
そして、暴力を受けた日の後のラブラブメールは、愛し合う恋人同士の会話と見るのが妥当では?と話すが、立ち上がった母親は自分が遊びたいだけで娘を利用した!と怒鳴る。

まだ私を好きならデートしてください!と『したい事リスト』を渡されたジュノは手を繋ぐのは?と尋ねる。ヨンウは父親と手をつないだ時も57秒だった!でも、繋いでみましょう!と手を出すが、27秒で限界で。

裁判では暴行後もヘヨンの愛情表現たっぷりのメールが公開されるが、精神科医は問題は知的障害者の場合、相手の不純な動機を純粋な愛情と勘違いしやすく、関係が正常か不適切かの区別できないことがある!と話す。スヨンはあいつは他の団体でも障害者と交際して聴取を受けている!前回は彼女のカードで大金を使っても、返金して示談にしたから前科者にならなかった!と話す。
弁護を降りることにしたヨンウだったが、ヘヨンは彼を刑務所にやらないで!暴行されたと言ったのはお母さんに命じられたからだ!彼の遊び人だと知っているが愛してる!と話す。
あなたは27歳の成人女性だし、障害者でも誰を好きになるのも自由だけどそれが愛なのか暴力なのかを決めるのはあなた自身!とヨンウが話す。

ヨンウに紹介されたミンシク(店主)と会ったスヨンだったが、電話中に急用が…と帰り、その足でクラブに行く。

証人になると決めたスヨンだが、検事は性行為と性的暴力の違いは?と聞く。答える事ができないスヨンに、検事は帰宅後に自分で手の甲を傷つけた写真を見せ、性行為によるショックが大きかったからでは?と尋ねる。
手の甲をかき、もういやだ!と母親の所に駆け寄るヘヨンに、母親は私はこの広い世界から娘を守っている!金や体を奪う奴がいるのに愛する自由?とヨンウを責め立てる。

友人たちにかわいそうだからと付き合うのは愛情じゃない!ああいう人を親に紹介できるか?と言われ腹を立てたジュノは、殴りかかる。一方、スミの子供がヨンウでは?と記者に聞いたミヌは知り合いに聞いてみるが、その噂の子供がいたら26歳だと聞く。

判決の日、陪審員が無罪が多かったのに、懲役2年の実刑を言い渡された母親は安心するが、ヘヨンは号泣する。家まで送ってもらったヨンウは二人の恋愛は難しくないかジュノに聞くと、俺が愛だと言えば愛!と言い見つめる。
それでも愛します!と言われたヨンウは自分からキスをするが、ジュノはキスをする時は目をつむり口を少し開けてください!と言って。

突然、訪ねて来たスミは、ボストンにあるテサンの事務所に娘と一緒に行って!ソニョンと私を潰そうとしているの?と聞くが、グァンホは優秀だからハンバダにいる!法務部長官になりたいから俺たちを追い出そうとするのか?と怒る。アメリカでの自閉症への認識は日本よりも充実してる!私の前に現れないと言ったのに、娘を利用して私に仕返しをするの?お金?と言うスミに、グァンホは帰れ!と怒鳴って。

ウ・ヨンウ弁護士は天才肌:11話あらすじ

法律事務所に来た男性は友人達と宝くじを買いもし当たったらみんなで山分けしようと約束していたが、いざ宝くじが当たるとそんな約束はしていないと言われた!と話す。ミョンソクは、口約束だった事や違法ギャンブル仲間という点から約束自体が無効になる!と話すが、一緒に来た妻はみんなで分ければ14億だからどうしても欲しい!ときかない。

訴訟を起こした男性だったが、相手の弁護士は軽い冗談であり有効な法律行為ではありません!と主張する。ミョンソクはその話を聞いていた男性に証言を頼んでいたが、自国に強制送還され来れなくなる。
裁判ではお互いの弁護士が様々な事例を出し攻防するが、違法ギャンブル場で働くダヘが証人としてやって来る。ダヘは強制送還された仕事仲間が頼まれて宝くじを買った事や当たったら3等分する話を聞いていた!と証言する。

仕事中にジュノにビデオ通話したヨンウは、今までクジラのことで頭がいっぱいだったけど、こんなに会いたくなるのはあなたが初めてで不思議です!と言う。

判決で勝訴し14億を受け取る事になった男性は、今、離婚したら妻に財産分与をしなければいけないのか?と尋ねるが、ヨンウは宝くじの当選は当選者の運によるものなので財産分与の対象にはならない!と告げる。妻との離婚を考えてる妻に会いに行ったヨンウ達だったが、夫が高級車を買おうとして夫婦喧嘩をしてるのを目撃してしまう。
妻は夫のギャンブル癖には不満があったけど、私にも子供たちも優しい人だったのに人が変わってしまったと泣いて。財産分与をしてもらう方法があるとはっきり言えないヨンウは、世間話のように妻に助言する。

法律事務所に来た妻は離婚弁護士を紹介してもらう約束をするが、家の前で弁護士達と一緒にいた妻を車で追った夫は事故を起こしてしまうと、パニックを起こしたヨンウを抱きしめて落ち着かせたジュノだった。

一方、クラブで知り合った男性と交際を始めたスヨンだったが、男性が席を外した隙にやってきた女性は、あの男は結婚をちらつかせ金を要求する悪い男だ!と暴露する。

出生の秘密でスミを脅しテサンに入りたい!と言うミヌだが、ヨンウを辞職もしくはクビに出来る?と聞いて。

感想

今回の事件も興味深いものでした!障害者の性犯罪や宝くじ獲得による家庭崩壊などを解決した、ヨンウの活躍に引き込まれました。

ジュノとの交際が始まりキスの仕方を聞く彼女は可愛かった!この関係には覚悟がいる!と話すジュノが印象的でしたし、正直な気持ちでしょう!

自分の弱みとなるヨンウを排除しようとするスミは、許せませんねー!その事でスミを脅したミヌにはがっかりです!


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 ウ・ヨンウ弁護士は天才肌

「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」4話・5話のあらすじと感想!友人のチュ・ヒョニョンの父親を弁護したパク・ウンビンは事務所に戻って

2022年11月16日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
ENA DRAMA、Netflixで放送された韓国ドラマ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」4話~5話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。  …
韓国ドラマ-ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 ウ・ヨンウ弁護士は天才肌

「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」14話・15話・16話【最終回】のあらすじと感想!弟がした罪の弁護をしたパク・ウンビン

2022年11月16日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」14話~16話【最終回】までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 済州島に行く事になったヨンウ( …
韓国ドラマ-ウ・ヨンウ弁護士は天才肌 ウ・ヨンウ弁護士は天才肌

「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」1話・2話・3話のあらすじと感想!相関図あり!就職できなかったパク・ウンビンはやっと法律事務所に入り立派に法廷に立つ

2022年11月16日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
ENA DRAMA、Netflixで放送された「パク・ウンビン」主演韓国ドラマ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」1話~3話までのあらすじと視聴して …