愛はビューティフル、人生はワンダフル

「愛はビューティフル、人生はワンダフル」76~79話のあらすじと感想!

韓国ドラマ-愛はビューティフル、人生はワンダフル

「愛はビューティフル、人生はワンダフル」76話~79話では、醜い過去を知り激怒したジュニクは、ヘランを叩いてしまいます。甥の死の真相と訳を知ったファヨンは、姉を助ける為にまたヘランを利用します。

過去が明るみになり懲戒委員会に出席したチョンア(ソル・イナ)の為に、上司であるジュニクの感動シーンが見られます。数々の心優しいチョンアの行動で、救われた人達の証言を集めた事で世論を動かす事に。

このページでは、「愛はビューティフル、人生はワンダフル」76話・77話・78話・79話のあらすじと感想を紹介しています。

スポンサーリンク

愛はビューティフル、人生はワンダフル:76話あらすじ

いじめられ自殺まで考えていたチョンアが命を絶とうとしていた事を知ったヘランはショックを受けるが、テランは改めて謝罪しろ!と命じる。

妹が懲戒委員会にかけられそうだと聞いたソラは、なぜ手を挙げた人じゃなくて妹が責められるの?と怒る。テランはもしヘランがいなければ、君と別れることもなかったと思うと恨む事もある!と明かす。家族と縁を切って妹との関係も知られたくなくて留学させようと思った事もあった!と、ソラも話す。そして、あなたが実家に連れて行ってくれた事で、家族を取り戻しとても感謝しているから、罪悪感などを持たないでほしい!と話す。

チョンアの過去を知ったファヨンは、この記事をもっと記者に書かせなさい!とヘランに命じるが、ようやく、ジュンギョムが事故でなくなったのではないと気づく。

そんな時、ユラに家に招待されたシウォルは、たくさんの料理を見てこれを2人で食べるのか?と目を丸くするが、帰宅したジュンフィに再審の件で呼んだ!と話す。シウォルが帰ると通報者の母さんがなぜ再審を手伝う?あの事故が起きた道を通った?用事は?としつこく尋ねるジュンフィ。ユラはそつなく答えるが、ジュンフィは当時、目撃をした話は聞いたことがない!再審の為の調査の中で真実が出てくるだろう!と話す。

一方、自分の憶測が当たっているはずだと確信したファヨンは、チョンアと自殺しようとした甥が命を落としたのよね?とユラを問い詰める。ユラは事故の隠蔽まで推測していた妹に諦めうなずくと、ファヨンはまずはチョンアを片付ける!と話す。

柔道のけいこをしたチョンアと一緒に寝たジュンフィは、呼吸を整えろ!と言う。チョンアは寝たままであの日の朝に戻りたい!と言うとジュンフィはそしたら俺と出会っていない!と手を握り、愛しているとキスをする。

愛はビューティフル、人生はワンダフル:77話あらすじ

ジュンフィは二人でベンチに座り初めて愛してると言った!俺が心を許したら人生にも責任を持つという事だ!と言うが、チョンアはあなたについて行きたいけど、明日何が起きるか分からないから怖い!と話す。明日の事は明日考えよう!と話すジュンフィの手を握ったチョンアは、2人で乗り越えましょう!と見つめる。

家では牡蠣をむき食べたヨンウンだったが、ジヌの手つきの悪さにダメ出しをして、大きい家に引っ越しませんか?と言われると、ダメだ!悪いことをした男とは一緒に暮らせない!でも憎めない!とにらむ。

懲戒委員会が開かれると聞いたヨンエは心配するが、誰が暴露したのかしら?と不安になる。ジュンフィに送られて来た妹を見て一緒に飲みに行くと、ソラはこれからどうするの?と心配するが、チョンアはこれからは図太く生きる!明日の事は明日考える!と話す。そして、チョンアは彼を信じることにした!と話すと、ジュンフィもこの手を離さないと決めたから協力してください!と頼む。

ジヌは二人に負けた!と言いつつも手を握ろうとするが、ソラに叩かれてしまう。帰宅し、また不安になりジュニクが調達してくれた事件の資料をチョンアは読み始める。

翌日、ユラを訪ねたチョンアはもらった時計を返し、ジュンギョムがひき逃げして隠蔽しましたね!彼が死ぬ前に怪物になってしまった!と言ったんです!と話す。2人の名前と母親をとって食う!と聞き、あの時は意味不明だったけど今はわかります!だから真実を話してくださいと迫る。ユラは10年間黙っていたのに今になって話すの?私は初めて聞いた!と話すが、チョンアは当時から疑っていたから解剖しようとしたんじゃないですか?と尋ねる。ユラは今度はジュンフィの命を奪うの?と激怒するが、チョンアは事件の資料を読んでも当時、通報者の車を調べてなかったのは何故か?シウォルを後援したのはなぜか?話して下さい!と迫る。

被害者が亡くなった病院へ来て当時のヘルパーに会ったジュンフィは、制服を着た孫が亡くなったおばあさんのベッドの所で泣いた後に納骨堂に安置したと聞き、弟だと確信する。病院へ行った話を聞いたチョンアは納骨堂がわかったら、お参りへ行きたい!とジュンフィに頼む。

バイト先に来てシウォルと会ったユラは、再審に向けて当時の記憶を整理しておいて!と話し帰るが、ヨンウンはどこかで会ったのに思い出せない。しかし、ジュンフィの母親だとシウォルに聞いたヨンウンは、姻戚になるかもしれないから挨拶したかった!と怒る。シウォルは娘が惜しくないのか?俺はチョンアをあいつにやるのは惜しい!と話すと、ヨンウンは娘に気があるのか?と睨む。

翌日、女性警察官の不祥事の話をネットで見た部下が、こんな警官がいるなんてけしからんとネットへ書き込みをしようとするが、それがチョンアの事だと分かったジュンフィは、飛び出す。

交番前では沢山の記者達が来ていて隊長のジュニクは調査中だと追い返すが、その様子を出勤して来たチョンアは固まる。

愛はビューティフル、人生はワンダフル:78話あらすじ

交番に来て立ちすくむチョンアを発見したジュンフィは、車に乗せて立ち去る。家ではヨナが姉の記事が載ってる!と聞いた両親は娘に連絡が取れず心配する。

ジヌに助けを求め早速、会社に行き記事の削除を頼んだヨンエだったが、その報告を受けたファヨンはもっと広めなさい!とヘランに命じる。

ジュンフィは避難させたと家に電話すると、帰宅したヨンエは安心する。誰も知らない所へ移動し食料を買って来たジュンフィは、食べて寝て新生児のように暮らそう!と笑う。綺麗な景色の中で、チョンアはあなたと一緒で嬉しい!と話すと、ジュンフィはずっとここにいるのも可能だからそうしようか!と抱きしめる。ベッドに横になったチョンアは、出て行こうとするジュンフィの手を掴み、一緒に寝てくれたらぐっすりと眠れるような気がする!と見つめる。

目が覚め隊長に電話したチョンアだったが、予定されていた懲戒委員会が明日になったと聞きこの問題は一生背負う問題だから隠れていられない!と話す。そして、真実が歪んだら人生も歪むという言葉が浮かんだの!と聞いたジュンフィはうなずく。夜遅く帰宅したチョンアは、懲戒委員会で弁明する機会があるから話してみる!と言うが、ヨンエは信じてくれるかしら?と心配するが、チョンアは家族が信じていてくれたらそれでいい!と話す。

ヘランは食事中にチョンアの話が出ると気まずく席を立つが、忘れた携帯が鳴ったのをチラッと見たテランは、もっと記事をあげますか?という記者からのメールを見てしまう。お前の仕業か?と怒鳴ったテランに、何があった?と父親が聞くが、何でもない!と答える。

家の前で待ち伏せし、あんたのせいで妹が苦しむのが許せない!と言われたヘランは、死のうとしたのが私のせい?チョンアの弱さだ!と開き直る。その話を聞いてしまったジュニクは、後は私が叱ります!とソラに謝り、ヘランを叩く。

その頃、懲戒委員会では世論の目を主張する側と、調査をきちんとしてから!という二つの意見が上がる。部屋に通されたチョンアは上司達の前に震えながら立ち敬礼する。

愛はビューティフル、人生はワンダフル:79話あらすじ

委員会のメンバーに警察官の資格がない!と侮辱されたチョンアは、私を助け1人で逝ってしまった彼の為にも、1人でも多くの人を助けたいと警察官になりましたと話す。それでも市民の感情を抑える為には辞職した方がいい!と促されたチョンアは、下を向く。

部屋に入ったジュニクは彼女は良い警官です!1人でも多くの人を助けようといつも必死に勤務しています!と話し始める。橋から降りようとしている人の手をつかみ温かいお茶を渡し、酔っ払いに殴られ吐かれても受け止め認知症のお年寄りには何時間も話かけてやる暖かい巡査です!と訴える。ジュニクはなぜ19歳の少女がそんな行動に出たのか聞いてやってください!大勢で責めず世論だけを考えるのではなく1人の優秀な警察官を救ってやってください!と頭を下げる。

チョンアは了解委員会が終わるとドキドキが止まらなかったけれど隊長が来て安心しました!制服姿も素敵ですね!と笑う。ジュニクはヘランのせいだったのだろう!と謝罪するが、チョンアは謝罪はヘランにしてもらう!隊長に頭を下げられたら辛い!と話す。

絶対制服は脱がせないから毅然として待つんだ!と帰ると、入れ替わりに入って来たソラは、あんな形でお知らせするつもりはなかったんです!今日は妹のために来てくださりありがとうございました!とジュニクにお礼を言う。最後に敬礼をしたチョンアに、敬礼で返すジュニクだった。

リムは心配で仕方がない様子のジュンフィに鎮痛剤を渡す。リムは試験の日でも倒れている人がいたら助けるし、下宿を追い出されそうな人にもお金をかき集め渡していたそんな優しい彼女には賞あげても惜しくない!と話す。その話にピンときたジュンフィは、チョンアの家に行き、彼女がもらった賞状を受け取り世論を変える!とヨンエに話す。帰宅したチョンアの制服姿を見たジュンフィは、久しぶりに見たけどよく似合っている!制服は脱ぐなよ!と帰る。

一方、ヘランが出社せずジヌの所に来たファヨンは、無断欠勤で連絡も取れないと話す。

家では携帯もバッグも持たず出て行ったヘランを心配するジュニクだったが、テランは実を言うともう妹だとは思いたくない!と明かす。ジュニクは実の親にも養子縁組された親にも捨てられた傷があるのはわかるが、俺は校内のいじめも犯罪だ!といつも言い聞かせてきたのに!と悔しがる。近所を歩いていたヘランは、偶然会ったシウォルにお金を借りるが、探していたテランに見つかり家に帰る。

チョンアの家に来たシウォルは、懲戒委員会の結果がまだ出ないと聞くと、それまで気が休まらないなぁと気遣う。思わず笑顔になったチョンアの顔を見たシウォルは、最近の俺はお前といると心臓がバクバクする!と心の中でつぶやく。自分のことのように心配するシウォルに、なぜあなたが怒るのよ!と言うと、シウォルは1人ぐらい知り合いの警官がいないとダメだろう!と笑う。

世論を変える為にチョンアに助けてもらった人達のインタビューと賞状の数々をまとめたジュンフィは、動画をジヌに託す。ジヌは9年も前に自殺だと知っていたと聞き驚くが、ジュンフィはあの朝にバスケをして、俺たちに明日はない!と笑いながら言った弟の顔が忘れられないし、その合図に気づいてあげられなかった!と、悔やむ。叔母さんはまだ知らないのか?と聞かれたジュンフィは、知らないと嘘をつく。

感想

とうとう、ジュニクは娘の過去を知りましたね。ヘランを睨みつけ殴った顔は怖かったけど、父親ですから叱って当然です!それにしても、ソラに責められても自分が自殺しろと言った訳じゃない!と開き直るのがすごいですね。

チョンアの過去が明るみになりましたが、いくら命じられたといっても、ヘランは酷いですね。ファヨンは姉の為にチョンアを潰したいのでしょうが、成功するでしょうか?

懲戒委員会でチョンアを優秀で心優しい巡査だと庇ったジュニクはカッコ良かった!懲戒委員会の結果が良い結果になるように祈りましょう!


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-愛はビューティフル、人生はワンダフル 愛はビューティフル、人生はワンダフル

「愛はビューティフル、人生はワンダフル」36~39話のあらすじと感想!初めて女性と手をつなぐキム・ジェヨン?

2020年9月12日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
「愛はビューティフル、人生はワンダフル」36話~39話では、チョンア(ソル・イナ)に何度も告白され交際を決めたジュンフィ(キム・ジェヨン)! …
韓国ドラマ-愛はビューティフル、人生はワンダフル 愛はビューティフル、人生はワンダフル

「愛はビューティフル、人生はワンダフル」44~47話のあらすじと感想!キム・ジェヨンとソル・イナが別れる?

2020年9月16日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
「愛はビューティフル、人生はワンダフル」44話~47話では、ジヌ(オ・ミンソク)とソラ(チョ・ユニ)から早く別れて!と言われ、チョンア(ソル …
韓国ドラマ-愛はビューティフル、人生はワンダフル 愛はビューティフル、人生はワンダフル

「愛はビューティフル、人生はワンダフル」24~27話のあらすじと感想!姑の暴走でチョ・ユニがピンチ?

2020年9月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
「愛はビューティフル、人生はワンダフル」24話~27話では、居眠り病の診断を受けたリムでしたが、刑事はそれを理由に事故の加害者に仕立てようと …