愛のクァベギ

「愛のクァベギ」12話・13話・14話・15話のあらすじと感想!夫とヒオクの不倫で娘達の交際を反対するシム・ヘジン

韓国ドラマ-愛のクァベギ

韓国ドラマ「愛のクァベギ」12話~15話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

旅行に出たソリ(ハム・ウンジョン)達の前に現れたユナ(ソン・ソンユン)達でしたが、こっそり抜け出したハル(キム・ジニョプ)達は、日の出に手を合わせ願い事をします!しかし、決まっていた投資を父親に台無しにされたソリは、ショックで。

夫の達の不倫を黙っていた事に腹を立てたオクヒ(シム・ヘジン)は、ミジャ(オ・ヨンシル)にある事を命じて。男を共有しよう!と話すヒオク(ファン・シネ)と妻も愛人も捨てられない!と悩むグァンナム(ユン・ダフン)のシーンが。

スポンサーリンク

愛のクァベギ:12話あらすじ

息子達が揃って外泊したのを心配した祖父達は、ソリ達の交際で夫婦喧嘩になったのだろう!と話し合う。夫が釣った魚を持ちいつものようにご飯をご馳走になったミジャは、オクヒが起きるのを待つ。
起きて来たオクヒは機嫌が悪く、お掃除ロボットを持っていったまま半年も返していない!その他にも持って行った物を返しなさい!とにらむ。浮気のことを知ったのだと分かったミジャは、息子の就職でヒオクに脅されて…と話すが、オクヒは私を見て笑ってたんでしょう?と怒る。
更に、私たちは友達なんかじゃない!あんたは寄生虫よ!ずっと私をカモにしてたくせに!と怒る。

一方、持ち分も渡してしまい、ハルにも背を向けられたユナは寝込んでしまうが、家に来た父親は土地が上がり金持ちになった!と話す。二人が旅行に行ったと聞き二人を連れ帰って!とオクヒに命じられたギョンジュンは、ユナが言う場所に向かう。
その頃、海に来てはしゃぐソリは、昔、マムシの瓶にオシッコを入れるのを見ていた!とハルに話す。

家に来たオクヒはテーブルの上に昨夜の食器が残ってるのを睨み、私はずっと日記を書いているの!その日記に書いてあったあなたからもらった物だ!とメモを渡す。
そして、もらった物を精算したい!とお金を渡すと、ヒオクは知ったの?でも、あなたがグァンナムさんを私の所に来させたから悪いのよ!と開き直る。縁を切るわ!この家ももらったの?と聞かれたヒオクは、何故、知ってるの?と聞き返してしまう。
思わず拳を振り上げたオクヒだったが、殴る価値もないし手が痛くなるだけだ!と言われたヒオクは、あなたと私は縁を切るけど、グァンナムさんは?と聞いて。ヒオクはこんなお金で縁を切りたくないし、グァンナムさんとも別れたくないから、共有するのはどう?と言い始めて。

帰宅し包丁を持つ妻に出迎えられたグァンナムは怖くて仕方がないが、刺身を食べて!と強要するオクヒ。その頃、オクヒが持って来た袋の中の魚のアラを見たヒオクは、びっくりで。

愛のクァベギ:13話あらすじ

ビビりながら酒を飲み刺身を食べ、まだバレたと思ってもみないグァンナムは、そんなに俺に酒を飲ませて良いムードを作りたいんだな?と微笑む。オクヒは私と結婚したのは同情したから?と聞かれたグァンナムは、昨日外泊したことを怒っているんだな?仕事だったんだ!と嘘をつく。
ヒオクの家に行った!と聞き、ようやく冷たい妻の様子に気づいたグァンナムは、青くなると、オクヒは家までプレゼントするなんて太っ腹ね!と怒鳴る。鎖を断ち切りたいなら切りなさいよ!と包丁を投げつけると、グァンナムは怯えて。
自分に共有したいとヒオクが話したと聞き、できれば俺もそうしたい!と思わず言ってしまうグァンナムに、オクヒは死にたいの?と激怒する。すぐに別れなさい!と言われたグァンナムは時間がほしい!と頼むが、オクヒは娘を悲しませる事が辛い!と泣いて。
二人が交際していて結婚まで考えてると聞き、すぐに別れさせろ!と言うが、オクヒは自分は別れられないと言ったくせに!と責める。

夜、コテージではお揃いのパジャマを着ていいムードのハル達だったが、そこにユナ達がやって来た。母親に命じられて来たと聞いたソリは、今夜は四人でここに寝て、明日、帰ろう!と言うが、夜中、こっそりハルと出て。

一緒に日の出を見ようと約束していたのに寝ぼけて見ない!と言われ、朝、一人で日の出を見たハルは、何をお願いしたの?と聞かれても今度話す!と言う。実は手を合わせるハルの後ろ姿を写真に撮ったソリは、その後に立ち自分もお願いした。

愛のクァベギ:14話あらすじ

娘と帰って来たハルを呼び止め、ソリとの結婚はダメだ!お前が嫌いだ!と繰り返すグァンナム。ハルはクァベギを必ず成功させます!と頼むが、グァンナムは帰れ!と追い出し、ソリにもお前は後継者だ!と怒鳴る。
ハルさんを愛してるし、投資も受けられる事になったから私の夢が叶うのはこれからなのよ!ハルさんも仕事も手に入れる!ときかない。グァンナムは父親もわからない子だぞ!と思わず言ってしまうと、オクヒは理由がないなら黙ってなさい!と怒る。

今まで持っていったものを返してと言われたドンマンは、この布団だけは返せない!と頭からかぶる。ヒオクの家に来たミジャは人の家庭を壊しておいて良く食欲が出るわね!おかげで私とオクヒの友情も破綻しそうだ!と怒る。
友情じゃなく寄生虫でしょう!と言われたミジャは、あんたもグァンナムに寄生してる!とやり返す。ハル達が愛し合ってると聞いたヒオクは驚くが、ミジャは子供たちの為にも不倫なんてやめなさい!と言って。

愛のクァベギ:15話あらすじ

別荘から戻った義父は、どうするか悩んだがソリ達の結婚を進めなさい!と話すと、オクヒはあの子たちは結婚させられない!とうつむく。義母はあなたが結婚させたいと言ったのよ!私たちを馬鹿にしているの!理由は?と聞くが、オクヒは彼に聞いてください!と言って。
ドンマンは子供たちの為にもヒオクと別れろ!と言うが、グァンナムは俺が帰国させたのに捨てられない!と話す。どっちにしろ子供たちは結ばれない!ハルはダメだ!と言うが、ドンマンは母親に捨てられても立派に育ったハルに何の不満があるんだ!とにかく離婚する気がないなら別れろ!と言う。
ドンマンは完全に判断力を失っている!あの頃はみんなヒオクに憧れていたが、あいつは本気で愛していた!彼女がミスコリアになった時に、自分の気持ちを整理するために入隊したくらいだ!とミジャに話す。

そんな時、投資契約に来たソリ達だったが、代表はあなたのお父さんから連絡が来て後継者になる娘は今の仕事は片手間に考えていると聞いたから、契約はしない!と告げる。しかし、秘書は実はあなたのお父さんと代表は共同経営をしていた時があったが喧嘩別れした仲だ!と話す。
会社に来たソリはそんな嫌がらせをしても私は後継者になんかならない!絶対に許さない!と帰る。

事務所に来たヒオクは米国に行って仕事をしなさい!と話すが、ハルは捨てたくせに母親ぶるのはやめてくれ!とにらむ。何故、ソリなの?と言われたハルはあの家に行ったから出会ったし、おばさんが連れて来てくれたから施設に行かなかった!と言う。
母親にも別れなさい!と言われたソリは家を出てハルの家に行き、親の許しなんかもういらないから結婚しましょう!と抱きついて。

感想

パジャマ姿で日の出に願い事をする二人の姿には、感動しました。手を合わせるハルの姿が、本気でソリとの事をお願いしてるとわかったからです。
そんなハルの後から手を合わせるソリも、同じ気持ちだったのでしょう。せっかくの旅行にユナ達が来たのは、本当に邪魔でした!

不倫がバレたヒオクはグァンナムを共有したいと言ってましたが、図々しい考えだしあの開き直りはオクヒをバカにしてます。バレたのに別れると言わないグァンナムにも、腹が立ちます!


スポンサーリンク