国家代表ワイフ

「国家代表ワイフ」84話・85話・86話・87話のあらすじと感想!ソネはシム・ジホと別れる訳をチョヒに打ち明けて

韓国ドラマ-国家代表ワイフ

韓国ドラマ「国家代表ワイフ」84話~87話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

ガンリムとの結婚を諦め、父親がした事をチョヒ(ハン・ダガム)に告白したソネ(オ・スミン)。チョヒは母親の苦労を思い出し、落ち込んで。

財産を奪われたくないウォンジュ(チョ・ヒャンギ)は、ある行動に出ますが、墓穴を掘る事に。

ボリ(ユン・ダヨン)の交際相手を紹介された母親には一抹の不安が…。

スポンサーリンク

国家代表ワイフ:84話あらすじ

ソネは私が責任を取ると話すが、サラの母親はもう少しだけ待ってやるけど、すぐに弁護士の家に行くからね!と脅す。母親はドンハとは別れなさい!もうすぐこんな生活からおさらばよ!とスラに話す。
翌日、サラの母親はお金を持って来たソネに、こんなはした金で終わらせようと?と怒るが、マンションを処分するまで待ってください!それと私の口から話すのでガンリムの家族にも何も言わないで!と頼む。
帰宅したサラの母親はもらったお金をタンスに隠し、惣菜屋には内緒にしておこう!もっとお金が入ったらこの街から出るわ!と心の中でつぶやく。

ガンリムは大学で泣いているソナを見て心配でならないが、電話もつながらずますます不安で。ジャングムに食事に招待されたサラの母親は、1週間だけ待ってほしいと電話をよこしたソネに、今日食事に招待されているから全部暴露するわよ!と脅す。
慌ててやって来たソネはチョヒと挨拶するが、そこに来たスラの母親は私たちは深い縁があるんですよ!と言い、どんな縁があるの?と聞かれたスラの母親は、娘の大学の教授よ!と微笑む。

国家代表ワイフ:85話あらすじ

食事をご馳走になったスラの母親は惣菜店を始めた訳を尋ね、ソネの顔をチラッと見る。そして、あの詐欺師のせいで私もジャングムさんも苦労したのよ!と悔しそうに話すと、苦しくて胸を叩いたソネはくと倒れてしまう。
目が覚めると、チョヒはあなたとは長い付き合いだからわかる!何かあったのね話して?と詰め寄るが、ソネはこれ私が解決する問題なの!と言う。

スラは教授に復讐するなんて間違っている!と言うが、母親はあの頃は毎日借金取りが来て1日も気が休まる時がなかった!私は赤ん坊のあなたを抱いて途方にくれたのよ!と涙をこぼす。
家の前まで送ってもらったソネは、もう具合は治ったから帰って!と車から降りてしまうが、忘れた携帯に出たガンリムは誰かが脅すような声を聞き驚く。携帯を取りに戻ったソネに誰かに脅迫されているの?と聞くが、ごめんなさい!今度話そう…と慌てて帰る。

ジェミンは両親に君のことを紹介したい!と言いキスをするが、そこに来たプングムは誰なの?と聞くが、ボリは姉と不倫を疑われた人とは言えず誤魔化す。帰宅したボリは彼とは真剣な付き合いで、私のことを誰よりも愛してくれている!と話す。

朝ご飯を用意しようとして勝手が分からずあちこち探すが、そこに来たウォンジュはここは私のキッチンだから私に聞いてください!と言う。
ウォンジュはまさか婚姻届なんて出そうと思っていませんよね?と言われたソンドクは、私は彼に従うだけよ!と話す。すると、背後から声をかけたベスは婚姻届を出そうが出すまいが、お前には関係のないし私が決めるから興味を持つな!とにらみつける。

朝、クリーニング店の前で鉢合わせしたガンリムは、昨日、ソネに電話をしましたね?と聞かれたサラの母親は電話する用事なんてない!と慌てて帰る。

国家代表ワイフ:86話あらすじ

夫は不正を働く人ではない!と大学の総長に長い手紙を書いたチョヒは、夫に弁明の機会を下さい!とお願いする。願いが叶い総長と会ったナムグは、学生たちに学ぶ喜びを与えることが幸せなのに、そんな信念まで疑われる事は耐えられない!汚名返上の為再審をお願いしたい!と頼むと、総長は分かった!と答える。

一方、会社の雰囲気を変えるためにも組織編成をすると言われたチョヒは驚くが、ジェミンは部署ごとに移動がある!と告げる。話を聞いた社員たちは不安げな顔をするが、チョヒはまだ何も決まっていないから心配するのはやめましょう!と言う。

マンションを売るために不動産屋に来たソネだったが、購入者がなかなか現れず困ってしまう。ソネは人の心を傷つけるような事はするなと教えてきたくせに、なぜあんな事をしたの?と心の中でつぶやく。

チョヒを呼び一緒に食事をしたウォンジュは、あなたのお母さんのおかげでおいしいご飯を食べれた!と話すと、ベスもジャングムは母親の味を引き継いだんだ!とご機嫌で。
ジャングムを褒めちぎるベスに腹を立てたソンドクは、彼女と結婚すればよかったのでは?とすねる。そんな状況になるとわかっていて話を振ったウォンジュに、チョヒはわざとね!と怒る。

交際を認めてもらおうと家に来たジェミンだったが、母親はまずは娘と話すわ!と言う。ジェミンと付き合うにはあまりにも釣り合わないことを心配するが、ボリは私は高校中退だし無職だし、彼はそんなこと気にしない!家族に心配はさせないから少し見守っていてほしいと頼む。
ジャングムはまずはそちらのご両親に紹介してもらってから、考えます!とジェミンに話す。

再審をしてもらえると聞いたチョヒは、新学期には教檀に立てるといいわね!私のおかげよ!と笑う。夜、遅く話があると呼び出されたチョヒは、ガンリムと結婚出来ない!と話すソネにびっくりで。

国家代表ワイフ:87話あらすじ

ソネはスラの父親とあなたの父親がやっていた化粧品会社を潰したのは私の父よ!会社の大事な技術を盗み大会社に売ったのよ!と明かす。
チョヒは1人の話ばかり聞かず調べてみるから!と言うが、ソネは私も調べてみたけど間違いないみたい!と泣く。会社が潰れた後、お父さんは昼も夜も働いて死んでしまった!と泣く母親に、チョヒは何も言えなくて。

ウォンジュはもしお父さんが本当に駐車場係だったら結婚なんかしなかったはず!と言われたソンドクは、私は彼の人柄が好きになって結婚したのよ!と言う。すると、それを証明できますか?とウォンジュに聞かれたソンドクは、遺産相続放棄の念書を書いてもいい!と言う。

ウォンジュと一緒にガンリムの事務所に来て手続きをしたソンドクは、帰宅して改めて目を通すが、いつものようにイチャイチャするベスに見つかってしまう。上手くいった!と喜ぶウォンジュだったが、ヒョンドは父親に知られたら大変な事になるぞ!と不安で。
ソンドクは私が書くと言ったの!と話すが、ベスはそう言わざる得ない状況を作ったのはウォンジュだ!と睨み、念書を破く。

ベスは婚姻届を先送りにしていたのが間違いだな!と息子夫婦を睨みつけると、夫婦は困り事が起きたら一緒に解決するパートナーだ!今度何かあったらすぐに俺に話せ!とソンドクに命じる。翌日、ベスは遺言書を書き換えたが、中身は教えない!と言われたウォンジュは、気になって仕方ない。

感想

ソネは父親がした事といっても、スラの母親に脅され気の毒です。でも、チョヒに打ち明けたから一人で抱え込まないでほしいです!

ウォンジュは財産放棄の念書を書かせましたが、ベスにバレないわけはありません!思った通り墓穴を掘ってしまいましたね。

ボリ達の交際は順調で結婚まで考えてるとわかり、プングムは不安そうでしたね。御曹司の嫁が中卒では結婚できても、何かと傷つく事になると思ったのでしよう!


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-国家代表ワイフ 国家代表ワイフ

「国家代表ワイフ」1話・2話・3話のあらすじと感想!相関図あり!賃貸マンションに住む事になったハン・ダガムの江南への未練

2022年4月6日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
KBSで放送された「ハン・ダガム」主演韓国ドラマ「国家代表ワイフ」1話~3話までのあらすじと視聴しての感想。相関図あり! 教授の夫、賢い娘 …