オー!サムグァンビラ

「オー!サムグァンビラ」36話・37話・38話・39話のあらすじと感想!イ・ジャンウを困らせたピロンにビッチェウンは苦悩する

韓国ドラマ-オー!サムグァンビラ

韓国ドラマ「オー!サムグァンビラ」36話~39話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

成績を考えても自分が正社員になると思っていたビッチェウン(チン・ギジュ)でしたが、ジョンウォン(ファン・シネ)の立場を考え諦める事に。

ビッチェウンはフードトラックを購入するラフン(リョウン)に、詐欺を働こうとするピロン(オム・ヒョソプ)を目の当たりに!更に、ジェヒ(イ・ジャンウ)との契約とも知らず、ピロンはまたしても悪事を働いてしまいます。

大きな損害を受けたジェヒを助けたジョンフ(チョン・ボソク)。しかし、ジェヒは父親の事で苦しむビッチェウンと距離を置くことに。

スポンサーリンク

オー!サムグァンビラ:36話あらすじ

教授が作った餃子をのどにつまらせたミンジェを心配し、友人の医師に電話しようとする教授を見たジョンフは、すぐにマンジョンに電話して対処法を聞く。
マンジョンからぬるま湯を飲んで安静にするようにとミンジェに告げたジョンフは、教授の息子バゥイが来ると染めたての髪を撫でて、これからはジェームスさんと呼びなさい!と笑う。

教授が作った餃子を平らげたジョンフはなぜ息子達の結婚を反対する?と尋ねると、あなたのためよ!と言うミンジェ。ミンジェはあなたの初恋の人、スンジョンとの再出発を見てから結婚させたいと話すと、呆れたジョンフはわかった!お前も教授と再出発しろ!と帰る。

事務所で仕事を手伝ったビッチェウンは、この仕事がうまくいって借金が返せるといいわね!と言うが、ジェヒは借金で家を売ったから君に会えた!と笑う。そして、稼いだら小さくてもいいからステキな家が欲しい!お母さんが結婚を反対してるのはお父さんの事で計画があるみたい!とジェヒに話す。
ビッチェウンは会ってみるからピロンの連絡先を教えて!と言うが、ジェヒは良い父親になりたいと言っていたから時間をあげては?それが真実かどうかわからないが僕は信じたい!と話す。

ナロと会ったソアは、正社員になれなかったらビッチェウンは辞めるはずだからスッキリする!と話す。君はもう少し愛を受けて育っていたら明るくて元気な女性になっていたと思う!僕はそうなるように君を愛するよ!と見つめるナロだった。

酔って帰ったソアはナロと飲んだと話すと、ジョンウォンは彼とは親しくしないで!と言う。私が気に入らないなら実の娘と暮らしたら?と言われ、私がどんな思いで実子じゃないと宣言しこの家から出したのか知ってるの?とジョンウォンが怒る。

朝ごはんを食べながら今日は、みんな大事な日だとわかると、ファクセの掛け声でサムグァンビラ!と手を合わせる。同僚達が代表と自分の関係を疑ってるのを知り、代表室に行ったビッチェウンは、今回は私を選ばないで下さい!いつかは自力でで認めてもらえるように頑張ります!と話す。
会社を辞めないと聞いたジョンウォンはそれなら留学したら?と勧めるが、ビッチェウンはもっと現場で学ぶこともあるし結婚もしたい!と話す。

ヘドゥンは明日からLXで仕事をする!と喜ぶと、ラフンもフードトラックを4割引で買えることになった!と報告し、明日契約だから一緒に行ってほしい!と頼む。
詐欺仲間に頼まれフードトラックの契約に来たピロンだったが、いつか娘の家族写真に写っていた男性だとわかると、この契約はしない方がいい!と立ち上がる。しかし、ビッチェウンと鉢合わせし逃げ出したピロンは、逃げ出すが捕ってしまう。

ピロンはバイト感覚で来てお前の弟だとわかり帰ろうとしたんだ!と話すと、ビッチェウンは他人なら騙したの?詐欺を働く父親なんて見たくなかった!と泣く。そして、どうかもう私の前に現れないで!お願いします!と言われたピロンは約束がある!と帰る。

一方、夫婦でカウンセリングに来たミンジェは、隣の部屋で話す夫の声に耳を澄ます。今まで幸せだった時と聞かれたジョンフは妻が息子を産んでくれた時、後悔している事は家族に優しくできなかった事と話す。
ジョンフは長男という重圧で親や兄弟の面倒を見てきたけど、容易ではなかった!その心の逃げ道は妻への八つ当たりだった!彼女が僕を愛してくれてると知っていたから!でも、そんな行動が妻の病気を発症させたのだと思うと辛い!と泣く。

家に来てスンジョンは、ジョンフが好きなのはミンジェだと告白され落ち込む恋心が書いてある昔の自分の日記を見せる。ずっと夫の初恋の人がスンジョンだと思っていたミンジェは、ようやく誤解が解け苦笑いするしかない。

契約へ行ったジェヒは突然、建設会社の上部が計画を変更しキャンセルになった…とがっかりして事務所に戻る。
友人は材料も発注してしまったし、頼んでいた技師達は?とパニックになると、話を聞きつけやって来た下請け業者もどうしたらいいんだ!と泣き叫ぶ。借金取りもやって来て暴れるが、ジェヒは呆然とするだけで。

計画通りになった会長(チュンソク)はこれでいい!と話すが、ナロは脅かすだけだったのに、友人が闇金に手を出していた!と報告する。

ジェヒと連絡が取れず事務所に来て、荒れ放題の部屋に驚いたナロに電話したビッチェウンは、契約が取れなかったのはピロンのせいだ!と聞きショックを受ける。
ナロは設計図を盗んでブローカーの役割もした!金の前では娘でも関係ないんだ!と話す。事務所の中で怪我をしてうずくまっていたジェヒを見つけ抱きしめたビッチェウンは、ごめんなさい!と何度も謝る。

熱を出したジュナを病院へ連れて行きサムグァンビラに連れて来たヘドゥンは、お粥を食べさせる。一緒にジュナを病院へ連れて行き誰もいないすきに、マンジョンにキスをしょうとしたファクセだったが、そこにスンジョンが帰って来てしまう。

オー!サムグァンビラ:37話あらすじ

交際が発覚した家では、ファクセさんは本当にいい人であなたにはもったいない!でも、今までのあなたの恋愛の仕方だと別れた時、彼はここから出て行く事になる!と心配する。マンジョンは三流歌手ではダメだから医者を連れて来いとはっきりと言ったら!と怒って家を出て行く。

契約が流れ業者が押しかけユ室長が闇金に手を出していた!と聞いたジェヒは、ピロンが関与していた事などビッチェウンに言えない…と心の中でつぶやく。その頃、ジェヒが進めていた契約とは知らなかったピロンは会長と会い、あなたが私にさせた極悪非道の音声を公開してもいいのか!明日まで元通りに戻せ!と脅す。

具合が悪いジェヒを病院に運びユ室長もやって来ると、高校時代に友人の死と父親とこ確執でパニック障害を発症したのが再発したみたいだ!と言う。ナロと会い元に戻して!とビッチェウンは胸ぐらを掴むが、そこに来たソアはこれからよ!と背を向ける。
その頃、悲しそうな顔のジェヒの夢を見たミンジェは、ジョンフに心配だから顔を見て来て!と頼む。家から出て来たジョンフと会い外の空気を吸いに!とスンジョンが笑う。

わざわざ電話をよこし彼女が知ってしまった!とナロから聞かされたピロンは、絶対どうにかするから待ってて!とジェヒに電話する。家に戻ると待っていた父親は、だから契約をするまでは材料なんて買うなと言っただろう!と叱ると、また呼吸が苦しくなるジェヒだった。
ジョンフの携帯に電話をして大丈夫と言われても、ミンジェは胸騒ぎが取れなく不安になる。

息子の部屋で寝たジョンフはすぐに払うべきお金があるだろう!俺が手伝う!と話すが、ジェヒは自分の力ですると言っただろう!ときかない。しかし、ジョンフはすみません…とうなされる息子に布団をかける。

朝早く家を出てソアに会ったジェヒは、君が会長に頼んだとしか思えない!僕の会社だけの問題じゃない!会長に頼んでくれ!と言う。ソアはあなた達の結婚の腹いせにやったと言うの?ととぼけると、ジョンウォンはこれ以上失望させないで!と叱る。

一方、会長と会いジェヒさんを助けてほしい!と頼んだビッチェウンだが、ピロンを私から遠ざけてほしい!とチュンソクが命じる。ピロンと会ったビッチェウンは会長をゆするような事はやめて!そうすればジェヒの会社は助かる!と話す。
ピロンは俺は二つの事業を考えてるからすぐにジェヒの会社を救ってやる!と話すが、ビッチェウンは娘の頼みを聞く気はないという事ね!と立ち上がる。

店を出て警察に通報しようとしてやめたビッチェウンは、連行される父親を睨みつける。誰が通報したのかはわからないビッチェウンだったが、約束通りにジェヒさんの会社を助けて!と祖母に電話すると、チュンソクはこれからどうなるのかわからないのに、出来る訳がない!と裏切る。

オー!サムグァンビラ:38話あらすじ

通報したのは実母と下請け業者だと知ったビッチェウンは反対に気遣うが、ジョンウォンは放っておいたら問題を起こすし、お前にも害を及ぼす!と話す。その頃、取り調べを受けたピロンは会長と連絡をとってくれと頼むが、チュンソクは知らない人だと答える。

ジェヒは下請け業者を回り、もう少し待ってくださいと頼み融資も頼むが、中々上手くいかない。事務所を掃除していたビッチェウンにどうせすぐに散らかるのに!とジェヒは八つ当たりしてしまう。
ビッチェウンはとりあえずお父さんに相談してみて!と話すが、ジェヒは金を借りに行ってもみんな同じことを言う!と怒る。俺はどうかしている!と頭を抱えるジェヒに、いいのよ!自分の気持ちを吐き出して!とジェヒを抱きしめる。

先輩で下請け業者の男性は、どうしてこんな事になったんだ?お前も辛いはずだ!と責めると、ジェヒは土下座する。そこに来たミンジェははもしかして、ソア?と話すと、みんなもハッとする。
父親はお前の借金を全部返してやるから会社に入れと話すが、ジェスは財産は1銭ももらわないと念書を書いただろう!ときかない。ジェヒは今まで裕福な父親などいないと思って生きてきた!辛いことなど今回だけではない!と話す。

ジョンフは記憶が戻らなかった時に息子に優しくしてもらって、少しは修復できたと思っていた!と話すが、ジェヒはあの時はジェームスさんだったから!と言う。

ジョンウォンは会社に来たジュナに、ソアの新しい秘書の相談をするが、そこに来たソアは秘書で私の彼氏!とナロの腕を組む。

一方、サムグァンビラの家を掃除して、マンジョンの病院へ行ったファクセは、全部調子が悪い!と笑う。
手の甲にキスしたマンジョンはあなたが来たから、家なら帰るしかないわね!と嬉しそうに話す。抱きしめたい!とファクセに言われ抱きついたマンジョンは愛してる!と話す。
病院を出たファクセは、ホームレスで寝ていた自分に声を掛けてくれたスンジョンを思い出す。

ジョンウォンと会ったスンジョンは、今回のジェヒの事は会長が絡んでいるのでは?と話す。スンジョンはピロンが動いて詐欺を働き、ビッチェウンの周りをうろついていた事を知る。
スンジョンが会社に来てると聞き声を掛けたナロは、自分がプレゼントしたブローチをつけてるのを見て笑顔になる。

一方、ピロンは会長の使いで建設会社に行き、あなたの会社だど知った!と話すが、ジェヒこの人が金のためにやったのかはわからない!と刑事に話す。
刑事は偽名を使って建設会社で働いたのは、この詐欺をするためだったと証明できればいい!とジェヒに話す。ジェヒはあなたのした事でビッチェウンが苦しんでいるんだ!本当は今すぐでもぶち込んでやりたい!と怒る。

とりあえず高利貸しに返すお金を先輩に借りる約束をして事務所に来たジェヒだったが、それは父親が払ってくれたと聞き、家に行く。ジェヒはお父さんには借りたくない!と言いながらも、いつか必ず返済する!と頭を下げる。

事務所に来たビッチェウンは彼は冤罪だから善処して下さい!とジェヒが刑事に話すのを聞き、刑務所入れて!と言う。ビッチェウンは父親は助けられても反省などしない!また、罪を重ねたら私はあなたの側にいられなくなる!と話す。

ジェヒは先輩から頼まれた仕事があり地方へ行くから、少し距離を置こう!と話すが、ビッチェウンは私に相談をしないで..,と言いたい気持ちをぐっと堪える。部屋で待っていた母親は、父親がお金を貸してくれたと聞き安心するが、そうとも知らずジョンフを責めてしまったことを後悔する。

家に帰り真っ先にファクセの部屋へ行ったマンジョンだったが、出て行ってしまった事を知りメールや電話にも出なく泣いてしまう。

夜、一人出て行ったジェヒに声をかけることもできず泣くビッチェウンだった。

オー!サムグァンビラ:39話あらすじ

朝、家を出たビッチェウンはジェヒとの楽しい日々を思い出し、悲しくなる。

家に来たジュナは自首する事がある!実は一緒に仕事をしたいと提案を受けてオンライン撮影チームで働いている!と話す。先日も話そうとしたが、ナロがきて言えなかった!今日、僕と会っても他人のフリをしてほしい!とジョンウォンに頼む。

会社で姉を見たヘドゥンは、ジェヒの会社の契約を邪魔したのがソアで嫌な女だ!とジュナに話す。ヘドゥンに声を掛けたソアは、撮影チームの社員です!とナロが話すと、優秀なスタイリストだと聞いていたけど!と挑発する。
洋服を持って通りかかったビッチェウンにも、姉妹で会社に取り入ってる!と嫌味を言うが、あなたは会長の娘というだけでこの会社にいるのですか?違うでしょう!とやり返す。

ピンチヒッターでモデルを務めたバルンだったが、ジュナはモデルの才能がある!と褒める。ジェヒがパニック障害になった訳をジュナに聞いたビッチェウンは、心を痛める。

一方、知り合いから聞いてファクセの居場所を知り会いに行ったスンジョンは、結局あなたは逃げただけなのよ!なぜ妹を幸せにすると私に言えないの?と怒る。更に、あなたはサムグァンビラの住民だけど、私の弟でもある!とファクセを責める。
妹はあなたが歌う姿が好きになったのだから、のど自慢に出るなら優勝しないとサムグァンビラには戻って来ないで!と命じる。

スマートウェアのプロジェクトについて分析などを行い企画書を持ってきたナロだったが、ジョンウォンは頼んでもいないのにこんな事をされるのは嫌だわ!と言う。そして、娘との結婚は認めないわ!と言われたナロは、僕が近くいる様になってから、落ち着いて来たのは認めて下さい!と話す。

ジョンフは昨夜、ジェヒが家に来て手紙を置いて行った!あなたが乗り越え時に、息子も乗り越えられる!と励まされたビッチェウンは涙が止まらない。
一方、契約を阻止したのがLXの系列会社だと突き止めたミンジェはソアと会い、あなたがしたの?あんたが1番怪しい!と言う。怒ったソアは契約の邪魔したのはビッチェウンの実父のピロンですよ!金持ちの娘に戻って喜んでいたんです!と暴露する。
その頃、証拠不十分で釈放されたピロンは、すぐに会長に電話をするがつながらない。

ジョンウォンはソアに頼まれたと認めない母親に、会長職を辞してアメリカに帰って!と言い、ソヨンは死んだ事にする!とピロンに命じた会話の録音を聞かせる。
ジュナはソアと祖母のせいでごめん!と謝ると、ジェヒはナロは成功したくて、くっついているから引き離した方がいい!と言う。マンションに来たソアは車のキーを渡すと、ナロは安物だけど…と指輪をはめ抱きしめる。

ジェヒの事を思い出さない様に必死で仕事をして、無理をしたビッチェウンは路上で倒れ、ピロンが病院へ運ぶ。

感想

絶対、契約をできると思っていただけに悔しかったでしょう!ソアも悪いけど手を貸す祖母が一番悪いです。
いくらジェヒへの腹いせとしてもソアは相当な悪ですよ!ナロと一緒にいる姿は、寂しい者同士が傷の舐め合いをしてる様に感じます。

ジェヒは自分が辛いから地方に働きに行ったのかと思ったら、ビッチェウンの為でした。でも、結果的にはビッチェウンは苦しむのは変わらないのですから、ジェヒには一緒にいてほしかったですね。

ファクセは家を出てしまいましたが、かなり厳しい言葉でスンジョンに叱られてましたね。ホームレスだったのをスンジョンに助けられたのだから、黙って家を出た事は間違いでした!


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-オー!サムグァンビラ オー!サムグァンビラ

「オー!サムグァンビラ」44話・45話・46話・47話のあらすじと感想!反対されたヘドゥン達は黙って結婚してしまう

2021年6月16日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「オー!サムグァンビラ」44話~47話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 ヘドゥン(ボナ)達の交際を阻止する母親達と、 …
韓国ドラマ-オー!サムグァンビラ オー!サムグァンビラ

「オー!サムグァンビラ」24話・25話・26話・27話のあらすじと感想!秘密を隠したい会長はチョン・インファを娘から引き離す

2021年6月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「オー!サムグァンビラ」24話~27話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 わざとビッチェウン(チン・ギジュ)を担当者に …
韓国ドラマ-オー!サムグァンビラ オー!サムグァンビラ

「オー!サムグァンビラ」32話・33話・34話・35話のあらすじと感想!チン・ギジュ達は近くにいたピロンが実父だと気づきます

2021年6月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「オー!サムグァンビラ」32話~35話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 父親が近くにいて何食わぬ顔で自分と接していた …