大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~

「大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~」4話・5話のあらすじと感想!バンソクのアドバイスで提案書が認められた社員が尊敬する

韓国ドラマ-大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~

MBCで放送された韓国ドラマ「大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~」4話~5話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

一緒に転職を考えていたウジョンは、家電ではなく医療機器の製造をすると聞き、退職を取り消します。

提案書の提出期限が近づくと社員達はざわつきます。提案書へのアドバイスをしてもらい見事通過した社員達は、バンソク(チョン・ジェヨン)を尊敬の目で見つめます。
セグォン(イ・サンヨプ)は自分の提案書は見事ボツになったのに、人の提案書でプレゼンをする事に。

スポンサーリンク

大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~:4話あらすじ

ビョングクに頼まれた掃除機に、あえて吸引力が劣るモーターを付けたと聞いたバンソクは、無線掃除機を潰すのか?とミングを責める。何かしたのか?とビョングクに聞かれたセグォンは、気まずそうに何も…と答える。
掃除機のモーターが直っていないのを確認し激怒したビョングクは、セクハラのことで恨んでいるのか?と怒鳴る。
トラブル発生を聞きつけセンター長まで来てしまうと、ジャヨンはあなた(バンソク)の聞き間違いじゃない?とミングをかばう。実はリストラの条件でウジョンを一緒に連れて行くと約束していた事を指摘されたミングは、無線掃除機を改善する気などなかった。

機械は嘘をつかない!吸引力のテストをしよう!とバンソクが言い始める。
ジャヨンは転職を知っていたのに報告しなかったバンソクに、人材は会社の資源でそれを守るのがが人事の仕事だ!と叱る。しかし、だからといって不正には目をつむれない!それに見間違いでも聞き間違えでもない!と言う。

検証したジョンピルは、無線掃除機の吸引力10%が落ちていて、ロボット掃除機が30%も落ちていたと発表すると、セグォンに加担した証拠がなくなったミングは、途端に強気で。ミングはそのまま私物を持って部屋を出ると、センター長は今度の試演まで改善しなければ、両方潰す!と告げる。
ミングを追いかけ元通りにしろ!と命じたセグォンだったが、不正を命じた時の録音を聞かせられ焦る。その様子を見ていたジャヨンは、何の弱みを握られたの?あなたが嘘をつく癖が出てる!と手を掴む。

ジャヨンはあの部屋で全ての事を見ていたのはウジョンだったから、今から真実を確認し退職を止める!と書いてある報告書を見る。別の用紙にはミングは転職先も決まったから諦めて、もっと優秀なウジョンを引き留めましょう!と書かれていた。
その頃、何故、一緒に退職を?と聞かれたウジョンは待遇がいいから!と答えると、待遇条件を聞いたバンソクは確かにおいしいな!とつぶやく。バンソクは、ミングはオマケで相手は優秀なお前が欲しいんだ!よく考えてから決めろよ!と言い別れる。

自分の契約も断られたミングと会ったウジョンはボーナスをもらい俺に医療機器を作らせる予定だったなんて!俺は家電が好きなんだ!と怒鳴る。その様子を見ていたジャヨン達は、辞める前にセクハラの件をチョンさんに謝罪してくださいね!謝罪しない時は懲戒解雇にします!と話す。

ジャヨンはウジョンをチーム長にして、バンソクにも良い報告書だったわ!と微笑む。そんな時、上司からの電話で社員はいらないから社員整理だけを進めろと言われたジャヨンは、40%の正社員の解雇なんて出来ない!と抗議する。

大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~:5話あらすじ

リストラ…などと話すジャヨンを見つけたバンソクは、同じビルに住んでいた事に驚くが、挨拶した娘はパパより偉いの?と聞く。元妻のジャヨンと話してるのを見た恋人ナリは、あの人に私との関係を話して!と迫る。
恋人の家の前まで送ったセグォンだったが、ナリは元妻との復縁が噂されてる!こっちが愛人になった気分だ!とにらむ。

提案書期限が近づくと社内はざわつくと、バンソクは俺も沢山、提案書を認められ採用もされたが、結局、人事の仕事をしてる!頑張らなければ良かった!と愚痴る。ジャヨンはあなたは開発動向報告書を、毎日提出して下さい!と命じる。

社員の提案書を持って来たビョングクは、どうか提案が通る様に協力してくれ!とバンソクに無理矢理置いていく。噂を聞き開発に対してのバンソクの助言を聞いた社員は、凄い人だ!と納得する。
部下の話を聞き自分の提案書がダメな部類に入ると落ち込んだセグォンは、偶然、会ったバンソクに、あなたと会うと落ちぶれたくないと気が引き締まる!と嫌味を言う。その態度に火がついたバンソクは、預かっていた提案書の中から一つ選び、消音機能を付けてこれにしろ!とビョングクに返す。

沢山の人員整理の為に社員のアラ探しを命じたジャヨンは、社員が帰った各部署に入り机に鍵をかけてない人や資料を出しっぱなしにして帰った者などのチェックをさせる。冷凍庫の中で女性ヘミを見つけ、尻餅をついたはバンソクだったが、提案書のアイデアが浮かばず頭を冷やしていた!と聞くと、またアドバイスをする。

朝、会社に来て自分のタブレットが無くなってる事に気づいたセグォンは焦るが、その頃、ジャヨンはタブレットでナリとのイチャイチャを見て苦笑いをする。慌ててやって来たセグォンはこの中の事が広まったら訴える!と言われたバンソクは秘密は守る!と話す。
ジョンアは今度のリストラは世の中が超不景気だから、今度は苦戦するはずだ!とジャヨンを脅す。

バンソクの提案でビョングクも冷凍庫に入っていたヘミも提案書が通り、お礼に来る。ヘミは昇格試験も頑張る!と張り切るが、その頃、自分の提案書が却下されたセグォンは、ヘミの提案書を持ちセンター長と会う。
新築マンションにホームトレーニングとのコラボに成功したセグォンは、みんなに褒められるが、提案者のヘミはプレゼンチームに入りたい!と頼むが断られる。

セグォンとの会話で全社員にテストさせる事にしたジャヨンに、抗議どころか暴動が起きる!と呆れるバンソク。そのテストの提案書の責任者に自分がなってると知ったセグォンは慌ててジャヨンの所へやって来るが、そこに来たセンター長は私は承諾してない!と書類を投げつける。

感想

セクハラをしていながら謝罪もせずに転職まで考えていたミングは、思惑が外れて良かった!
あのまま、真面目にモーター部門で働いていたらエリートでいられたのに、大失敗でした。ウジョンが考え直してくれて良かった!

提案書でみんなに頼られ的確なアドバイスをしたバンソクはカッコよかったですね。本当に人事にいるのはもったいないです。
会社が儲かればリストラなんて、必要ないのですからその方向でみんなが力を合わせれば可能では?

本当に無能で人の手柄を奪う悪い奴、セグォンは良く言えば世渡り上手なのかな?


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~ 大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~

「大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~」1話・2話・3話のあらすじと感想!相関図あり!エンジニア一筋のチョン・ジェヨンは人事課移動に

2022年3月26日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
MBCで放送された「チョン・ジェヨン」主演韓国ドラマ「大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~」1話~3話までのあらすじと視聴しての感 …
韓国ドラマ-大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~ 大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~

「大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~」10話・11話のあらすじと感想!会社の一大事を救ったチョン・ジェヨンにも解雇宣告が

2022年3月26日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~」10話~11話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 セグォン(イ・サン …
韓国ドラマ-大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~ 大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~

「大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~」14話・15話・16話【最終回】のあらすじと感想!転職ではなく会社を作ったバンソクは大成功で

2022年3月26日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~」14話~16話【最終回】までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 ジャヨン …