秘密の男

「秘密の男」52話・53話・54話・55話のあらすじと感想!ユラが交際している事でオム・ヒョンギョンを脅す

韓国ドラマ-秘密の男

韓国ドラマ「秘密の男」52話~55話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

ノートに書いてある染色方法の写真を、母親の携帯で撮らせたユラ(イ・チェヨン)。ユラの仕業だと知っても母親を巻き込む事が出来ないミニョクは、染色法を盗用した人物と会います。

ミニョクと妹の交際を知ったユラは、ソジュンには黙ってる!と言いながらある条件を出す事に。偶然、ユラの父親(偽父)を見かけたソジュン(イ・シガン)は、何かを隠すユラに家に招待する事を勧めます。

スポンサーリンク

秘密の男:52話あらすじ

染色のチュ先生はユジョンの話を信用して自分が研究してきたノートを渡すが、ある日、外部に流出させたな!と怒鳴り込んで来る。驚くユジョンだったが、新聞にはファン・ジンソンという人物が自分の研究成果だと発表した記事が載り激怒して告訴する!と言われたユジョンは訳がわからない。

送られて来た物をチュ先生のライバルであるファンに待って行ったユラは昔の名声を取り戻したいとは思いませんか?と持ちかける。会社ではこのコラボが失敗した時の損害額が、30億ウォンになると心配する。
さっそく、テプンはユジョンと一緒に会いに行くが、ファンは同じ師匠の元で修行したから染色法が似ていても仕方ない!と話す。

ウソクは自分の会社の社員を信用してノートを渡したのだから、会社が賠償するのは当たり前だ!社員の解雇も考えていると聞いたユラは、そっと微笑む。その頃、家に行き説明させてください!と頼んだユジョンだったが、ドアも開けてもらえない。

新聞記事を出した記者と会ったテプンは、記事をリークしたのがユラだと聞き流出の関与を疑うが、証拠がなく動けない。そんな時、販売機で購入した人が色覚異常があり緑と赤が混乱する時がある!と話してるのを聞き、ある事がわかる。
赤いりんごを持って行き緑のりんごだと渡したテプンは、あなたは色覚異常ですね!とファンを問い詰める。

家では母親の携帯でドンホが撮った写真を見たユジョンは、ノートに書かれた文字を撮った写真を見つける。すぐに母親を問い詰めこの事で私がクビになるかもしれない!と聞いたスクジャは!それはよかったと言う。

ユジョンは母親が関与していた事を話す事は出来ない!とテプンに話し、涙をこぼす。
ファンと会ったテプンは資金が苦しければ協力しますから、経済的に苦しくて嘘の発表したと世間に公表してください!と頼む。ユジョンに知られたと聞き慌ててやって来たユラと会ったテプンは、そろそろ来る頃だと思っていました!と睨む。

一方、イェジンの母親から以前自分がお金のために近づいた事で、人間不信になりアメリカにいても友人すら作れなかったことを聞いたユミョンはショックを受ける。

ファンに会ってもらおうと工房に行ったと聞いたデプンは慌てて向かうが、先に到着したソジュンは毛布を肩に掛ける。二人の所に現れたユラを見たソジュンはまた俺を尾行したのか?と怒る。

秘密の男:53話あらすじ

先生に家に入れてもらえたユジョンは、染色方法を奪った事をファン・ジンソンが謝罪した事を聞き安心する。焦ったユラは慌てて会いに行くとミニョク(テプン)は、黒幕があなただということも知っていたけど、君の名前は出すなと口止めされた!と話す。
その頃、ミニョクと話したユジョンは、母親が関与していた事でユラの名前を出さなかったと聞き感謝する。

翌日、ユジョンと会ったユラは、早く会社を辞めないからだ!あなたは助けてくれる人がいていいわね!と開き直る。そして、それでも会社を辞めろと言われたユジョンは、今度、何かしたら私にも考えがあると席を立つ。

そんな時、車に乗っていたソジュンは、アメリカにいるはずのユラの父親を見て不思議に思う。ユラのアナウンサー仲間と会ったソジュンは、以前、オーデションを受けに来たナヨンが親しいと聞き出す。
その頃、ユラと会ったナヨンはあなたのせいでレポーターもクビになり破談になったからもう怖いものはないの!ソウルで働きたいから仕事を紹介して!と脅す。

同窓会から帰宅したミリ(ソジン叔母)は、同級生がみんな子供がいたり仕事していたりと輝いているのに自分には何もないと落ち込む。そんな時、友人から連絡が来てスパの事業をしないか?と誘われたたミリは、心が揺れる。
兄に相談したミリだったが、経営はそんな甘いものではない!とすぐに反対されるが、義姉がお金投資してくれる事に。

スヒに反対されて電話に出る事が出来ないユミョンは落ち込むが、イェジンは母親と会ったからだと知り反発する。ユミョンは今度こそオーディションに合格すると張り切るが、母親は昨夜五匹の豚の夢を見たからきっと大丈夫よ!と励ます。
泣きながら家に来たイェジンに、ユミョンはオーディションに合格したら正々堂々と交際を見ても行ってもらうから心配するな!と抱きしめる。

ナヨンの事を教えたと同僚から聞いたユラは、一緒に帰ろうと無理矢理秘書の車にソジンと乗るが、家の前で待っていたナヨンに声をかけられる。

秘密の男:54話あらすじ

家に入れてもらったナヨンは中学時代の友人ですと挨拶し、あれから10年も経ったのね!とソジュンの前で話す。ソジュンは両親とも会った事がありますか?と尋ねると彼女は長女として責任感があった!と話すと、ユラは一人っ子だからね!と嘘をつく。

二人でデートして指輪を贈ったユジョンは、帰って来てくれてありがとう!とお礼を言うと、テプンは男の俺から渡すべきなのに!と謝る。指輪をはめたユジョンはこれであなたは私のものだという証拠よ!と見つめる。

ミリはもう少しでオープンだと言うのに友人と連絡が取れず心配するが、突然現れたもう1人の友人はあの人が消えたからあなたが私に返済して!と迫る。ミリは、私がサインした時はこんな条項はなかった!と拒否すると、髪を掴まれる。
騒ぎを聞いたウソクはだから反対しただろうと叱ると、秘書に騙した友人をつかまえろ!と命じる。

ソジュンに会いに来たナヨンは、アナウンサーに紹介してもらえませんか?そういえば中学時代にユラが溺れて助けてくれた先輩がいたわよね!と話し始める。連れ出されたナヨンは、あなたが早く職を見つけてくれないからよ!と脅すが、ユラはそんなに簡単には見つからないと頭を抱える。

店に来たミリは詐欺に遭ったの!あの女を探して!と泣きながらサンテに抱きつく。
翌日、契約を交わした店の防犯カメラを見たテプンは、サインする時の姿から契約書についているはずの跡がないから、後で偽造された契約書だ!と見抜く。そこにサンテから捕まえたと連絡が来て慌てて会いに行くと、友人は警察へ連行されお金も戻ってきたミリは、大感激で。

ユラは婚家からもらったダイヤのネックレスだと渡すと、その足で換金しようとしたナヨンは、盗難届を出されているものだと話してるのを聞き逃げ出す。興奮し電話をよこしたナヨンに、ユラは警察に捕まらなくて良かったわね!でも犯罪者になっちゃったわね!と涼しい声で話す。

詐欺の件で大活躍のミニョクを食事に招待するが、染色方法を盗んだのは誰かしらね?とミリが話すと、ユラは水をつまらす。ミニョクを調べユジョンとのデート写真が送られて来たユラは、二人が恋人同士だと知り驚く。

秘密の男:55話あらすじ

ユジョンとの写真を見せたユラは、自分の好きな女性をあなたが奪ったとしたら彼はどう思うかしらね?バラされたくなければ、彼が探ってる事を阻止して!と命じる。テプンはあなたは今大きなミスを犯しましたよ!探るのをやめさせろと言う事は、調べられたら困る事があるのですね?と睨む。

一方、最終オーディションまで来たユミョンは、始まる前に声を掛けてきた少年と遊ぶが、なんと、その少年はCMの共演者だった。

ユジョンはテプンと交際してる事で脅す姉を責めるが、ユラは許してあげるから会社を辞めなさい!と命じる。
ユジョンは母親の濡れ衣を晴らす為に会社に入ったテプンを辞めさせられない!と悩む。自分が辞めるしかないとわかっていても、仕事のやりがいを感じ始めたユジョンは、辞めたくないと悩む。

ソジュンから父親を見たと言われたユラは、セミナーで帰国したと嘘をつくと、食事の時にお父さんを家に招待しろ!とみんなの前で言われ焦る。結局、また偽父親を頼む事にしたユラは、明日のランチさえ過ぎれば…と祈る。

そんな時、また電話をよこしたナヨンは、あなたの夫にプレゼントを送っておいた!とユラを挑発する。ソジュンを部屋に入れないで!とミニョクに頼みバイク便から封筒を受け取り、中に入っていた写真を捨てて安心するが、もう一つあるのよ!とナヨンから聞き、焦る。
既に写真を見たソジュンはユジョンの所へ行きユラと同級生だったんだね、何故、黙っていたの?と尋ねる。姉妹だとは絶対言うな!と脅されたユジョンは、あまり親しくなかった!と嘘をつく。

ユジョンが自分の為に会社を辞めようととしてるのを知ったテプンは、怒りに震える。

感想

テプンを脅すなんてユラは、爆弾を落としたのと同じですよ!何といっても自分こそ、バラされては困る事が沢山あるのですから。
ユジョンに辞めろと言ってますが、反対に脅されても仕方ない立場なのに、堂々としてるんですよね。染色の盗用だってテプンが話し、蒸し返されたら困るでしょう!

ナヨンも中々、大変な人ですが、またしてもユラには負けましたね。怒らせても益々、窮地に立たせるのがユラです!


スポンサーリンク