舞い上がれ、蝶

「舞い上がれ、蝶」12話・13話のあらすじと感想!余命宣告を受けていた常連客ウォニは最後のカットをグァンスに頼んで

韓国ドラマ-舞い上がれ、蝶

韓国ドラマ「舞い上がれ、蝶」12話~13話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

ムヨルへの愛が強くなり、不安になるキプム(キム・ヒャンギ)。そんな時、キプムはムヨル(パク・ジョンウ)と一緒に自分を捨てた実母に会いに行って。

いつもの様に太ってる事をイジられたスリ(キム・ガヒ)は、とうとう爆発してしまいます。

常連客ウォニが余命宣告を受けていたと知ったグァンス(チェ・ダニエル)は…。

スポンサーリンク

舞い上がれ、蝶:12話あらすじ

結婚を控えている女性が何度もため息をつき、自分の男性遍歴を相手に話すべきか?と聞かれたミシェルは、話さなくていい!と忠告する。会社帰りの飲み会でミシェルは人の過去に口出しは無用!と言うが、キプムは過去の自分が現在の自分を作るから、過去を気にしないなら履歴書は必要ない!と話す。
実は先日携帯でムヨルの家族の写真を見ていて偶然、元カノの写真を見てしまったキプムは、嫉妬は胸を締め付ける痛みなんだと実感した。ミシェルは、本当の事を話した本人は隠し事事がなくなりスッキリするだろうけど、愛する人を嫌な気持ちにさせる!と言って。

俺の過去が気にならない?とムヨルに聞かれたキプムはどれくらい好きだった?別れた理由と時期は?本当に未練は無いのか?今でも思い出すことがある?と聞きたいのをぐっとこらえる。結局、私が好き?と聞かれたムヨルは、うん!と抱きしめるが、偶然、車の中でその様子を見たグァンスは思わず車の外に出て、ゼンの視界をさえぎる。

翌日、女性と手を繋いで歩いてる夢を見たキプムはムヨルをにらむが、美容室に元カノが来店する。キプムと交際を知ってるゼン達はムヨルのシャンプーも阻止し、会話も止めるが、美容室を出た元カノは外に出たキプムにムヨルを呼んで!と頼む。
元カノは彼とは別れた!と言われたムヨルは彼女がいるからもう来るな!と言うが、その会話を聞いたキプムは無理に笑顔を作る。帰りに自分から女性の事を話したムヨルは彼女とは元カノというよりクラブでちょっと知り合った関係だ!嫉妬していいんだよ!と言う。
キプムはしてもいいの?恋愛初心者だとめんどくさがられそうで…彼女と二度と会わず連絡もしないでください!他の女性との連絡先も消して!と言う。

翌日、テーブルの組み立てを頼んだキプムはあなたの携帯で、女性との写真を見て不安になった!こんなに幸せそうな顔をしているのに別れたということは、私ともいずれそうなるのでは?と不安になった!と泣く。キプムは他の美容室の痕跡を消すのに3ヶ月かかるのに、過去を消すにはどれくらいかかるのかな?とつぶやいて。

元夫が熱愛中だと知り少し動揺するミシェルだか、父親と会った時にその女性を紹介された娘は、品があり賢そうだった!と話す。

店の前のベンチに座っていたキプムに話しかけたムヨルは、先の事はわからないけど今の俺の気持ちは本物だ!と話して。帰りに行きたいところがあるから付き合ってと言われたムヨルは、突然ホテルの前で立ち止まったキプムに驚くが、なぜか隣の八百屋で買い物をして足早に立ち去る。
電車の中で、あの人は私を捨てた実母だ!今までは負けたようなように感じていて会いに行けなかった!母には母の人生があるからいいけど、1年しか一緒にいなかったくせに母が私の名前をつけた事が許せなかった!でも許そうと思う!と微笑む。

酒が弱いのにゼンと飲んだグァンスは、ムヨルの事はもう諦めろ!最近、女性を抱きしめてるのを見た!と言われたゼンは、誰がムヨルを好きだと言ったの?と怒る。本当に好きなのはグァンスなのに本人は全然気づかなく、いつか、ナチュラルメイクであなたと会った時があったでしょう?あの時も無反応だった!と言う。
タクシーで送ってもらったゼンは、私が好きなのはあなたよ!私と付き合う?家に寄って行って!と誘う。

舞い上がれ、蝶:13話あらすじ

出前に頼んだ酢豚に間違えてソースを掛けてしまうが、掛けない派のグァンスに何となんと言い訳しようとみんなで考えるが、ゼンは考え事をしていた!と話す。すぐに、わかった!と引き下がるグァンスに、スタッフ達は何かあったでしょう!と疑うが、ムヨルは弱みを握られましたか?と聞いて。

ミシェルはまた太った?自己管理を…健康にも悪いし…と忠告するが、何故かスリはダイエットの度に体重が増えていった。最後の餃子に手を出したのを見て環境に優しいわね!と嫌味を言うが、私を舐めてるの?あんたは痩せてていいわね!太ってるのは罪なの?とゼンを突き飛ばす。

客の前での失態に起こったミシェルはもう一緒に働けない!と言うが、スリは私はいつも言葉の暴力にさらされてきた!私を辞めさせたら黙っていませんから!と開き直る。言葉の暴力を謝罪をしてくれたら私も謝罪します!と言われたミシェルは、ゼンに謝らせる。
しかし、最後のチキンを妹と食べゼンとの出来事を愚痴ったスリは、今日からダイエットよ!と拳を握る。

その頃、一緒に寝たゼンはなぜ、私の味方をしなかったの?とグァンスに聞くが、やっぱり眠れないグァンスは家に帰ってしまう。ある日は、食事をしてベッドも広いし自分の家に誘ったにも関わらず、お前の寝息で眠れないから帰れ!と言って。

ダイエットを開始したスリは、ウォーキングや食事制限などで頑張るが、食べていないせいか不機嫌で、客にも感じ悪く、家でも妹が食べる様子を見ては八つ当たりをして。

一方、グァンスの勝手さに腹を立てたゼンは、今週末に…と誘われても忙しい!と断って。週末、ゼンはバイクを乗りに行きグァンスは家の中を完璧に掃除をするが、枕元でヘヤピンを見つけ届けに行く。
何を怒ってる?と聞かれたゼンは、あなたからは愛情が感じられないからよ!とドアを閉めて。そんなある日、常連客にディナーショーの招待状をもらいキプムと一緒に行くが、ウォニがトロットを歌うとイラつくグァンス。
その後もウォニの画像が流れピアノの演奏まで始めると家族は涙ぐむが、グァンス達は途中で席を立つ。後日、病院で待っていたスキンヘッドのウォニはウィッグをかぶると、似合う髪型にカットしてくれ!と頼んで。

回想…。

余命宣告をされた不動産経営のウォニは、不動産を紹介した美容室に来て似合わない髪型にしてくれ!と頼む。グァンスにアフロヘアーにしてもらいピアスを開け、水泳や料理、ピアノも習って…。

グァンス達はカット代をもらい病室を出るが、その後、ウォニは遺影様の写真を撮る。久しぶりにグァンスと過ごしたゼンは、ベッドの脇に置いてもらった薄いベッドで寝て。

感想

常連客だったウォニは余命わずかだったんですね。豪華なディナーショーを開き、ピアノの弾き語りをした訳がわかりました。
店に来る度に赤く染めて!クルクルパーマ、坊主頭に!と言っていたのはただの変わり者だと思ってました。最後にカツラを被りグァンスに髪を整えてもらう姿は悲しかったけど、笑顔の遺影は良かった!

グァンスはゼンの様子に戸惑っていましたが、はっきり物を言う人でなければ、永遠に何故怒らせているのかわからないですよ。この個性的の恋はどうなっていくのでしょう!
爆発しミシェルを脅したスリは、誰も止められませんね。確かにゼンは言いすぎでしたが、これからの事を考えるとやり過ぎでした。


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-舞い上がれ、蝶 舞い上がれ、蝶

「舞い上がれ、蝶」1話・2話・3話のあらすじと感想!相関図あり!グァンスはとにかく暗く接客が向いていないキム・ヒャンギの前髪を切って

2024年4月17日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
で放送された「キム・ヒャンギ」主演韓国ドラマ「舞い上がれ、蝶」1話~3話までのあらすじと視聴しての感想。相関図あり! 性格が暗く声も出せず …
韓国ドラマ-舞い上がれ、蝶 舞い上がれ、蝶

「舞い上がれ、蝶」4話・5話のあらすじと感想!飲み会に参加しアクシデント続きのキプムはパク・ジョンウに助けを求め告白して

2024年4月17日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
で放送された韓国ドラマ「舞い上がれ、蝶」4話~5話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 不思議な女性に宝くじをもらい一等を当てたミ …