舞い上がれ、蝶

「舞い上がれ、蝶」14話・15話・16話【最終回】のあらすじと感想!入隊前に旅行に行くと聞いたシム・ウヌは妊娠したら女性には重荷になると忠告する

韓国ドラマ-舞い上がれ、蝶

韓国ドラマ「舞い上がれ、蝶」14話~16話【最終回】までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

妻を亡くし家事をやり日常生活追われる事になった老人が、美容室に勇気を出しやって来る姿が見られます。

妊娠したのでは?と不安になるゼン(シム・ウヌ)。ゼンに無視され不安になったグァンス(チェ・ダニエル)はムヨルに相談して。

ムヨル(パク・ジョンウ)の入隊が決まり一泊旅行へ行く事になったキプム(キム・ヒャンギ)は…。

スポンサーリンク

舞い上がれ、蝶:14話あらすじ

一ヶ月前に妻を亡くしてからやる気のない生活をして来たが、髪が伸びて気になり始めた老人は美容院へ行こうとするが、小さい頃は美容師だった母親が、結婚してからは妻が髪を切ってくれていたので、美容院の敷居が高い。5日間毎日美容室の前までは行くがなかなか入ることができず、スタッフたちも気づき、ミシェルが声をかけても逃げ出してしまう。

兵役の手紙が来て落ち込むムヨルは一日ぼーっとして仕事後の練習にも身が入らず、ゼンにも叱られてもキプムの話も耳に入らない。一方、もしかして妊娠?とネットで検査薬を注文し、陰性だとわかり安心するが、妊娠初期には陰性が出る時もあると書かれているのを見てまた落ち込むゼン。
翌日も吐き気が止まらずつわりの文字が浮かぶゼンは、グァンスの誘いにも冷たく返す。

家に行き思わず迫ってしまったムヨルだが、キプムに拒否され肩を落として帰る。憂鬱そうなムヨルに、キプムは練習台になるからパーマの練習をして帰ろう!と誘うが、ムヨルは令状が届いたから来月行く!一緒にやりたい事がたくさんあったのに…とうつむいて。

ゼンに無視をされているグァンスは訳がわからず、女性関係が多いムヨルに友人の話だが…と言い話を聞いてもらうことに。いろいろ質問しているうちにグァンスとゼンが交際しているとわかったムヨルは、仕事中も意味あり気な笑顔をゼンに向ける。

一方、ムヨルが軍隊に行く前に泊まりの旅行に行くと相談されたゼンは、ダメよ!その後の女性には妊娠、出産、育児が待ってる!第一、入隊前に寝ようとする根性が気に食わない!と話す。

食事をして妊娠の可能性があると告げようとするが、違和感を感じトイレに行き戻ったゼンは、妊娠したかと心配していたけど、間違いだった!お酒も飲める!と笑顔で話す。グァンスは妊娠したなら俺たちの子供なのに、俺と一緒に悩むべきだろう!そういう話をしないなら、ただの火遊びだろう!と怒るとゼンはあなたの言う通りよ!ごめんなさい!と謝罪する。
仲直りし2人で乾杯しもし本当に妊娠していたら?と聞かれたグァンスはもちろん、産めと言ったさ!お前に似の子供だったらいい!と話して。ゼンは後になって、彼との旅行が良い思い出になるか悪い思い出になるか…いずれ別れるかもしれない相手との時間を大切だと思うか無駄だと思うかは、あなた次第だ!と話す。

翌日、1泊なのに大荷物で現れたキプムにムヨルは苦笑いするが、バスの中でもキプムは初体験の事で頭がいっぱいだ。海で遊びおいしい夕ご飯を食べペンションに戻りシャワーを浴びたキプムの緊張はマックスで。
ムヨルは宿題をしにきたんじゃない!あまり緊張しないで!と手を握る。

初めての家事もこなせる様になった老人は、ようやく美容室に行く決心をして髪を切りに来た!とグァンスに髪を切ってもらうと、笑顔で美容室を出て。

舞い上がれ、蝶:15話あらすじ

ムヨルが入隊する間に新人ユン・ドンニョルが美容室に入ると、ミシェルはきちんと引き継ぎを!と命じる。引き継ぎをして先輩ずらしてるムヨルも新人の頃は散々だった。
美容室が出来て九ヶ月、初めはぎこちなかったスタッフも最近は、相手の考えがわかる様になり、気が合わない人とも無理に好きになろうと努力しない関係がいいと思う、ゼンやスリの関係もある。そして、大嫌いだったムヨルと交際してるキプムや、人と合わせるのが嫌いなグァンスが、ゼンの言いなりになっている。
生まれも環境も違い性格が違う七人が美容師の道に入り出会うが、いくつもの分かれ道があり、一つでも違う選択をしたら、彼らの物語は始まらなかった。

新人のドンニョルは自主的に行動や勉強もした、先輩達も立てる事が出来、みんなムヨルと比べてしまう。そんな時、外人がやって来てみんな戸惑う中、ドンニョルは英語もペラペラでますます株が上がる。
ドンニョルは語学留学をした時に英語を覚えた!専攻は心理学と話すのを聞いた女性達は興奮すると、ムヨルは昨日まで軍隊に行くのを寂しがってくれたのに…とがっかりで。更に、飲み会でも心理学で盛り上がると、ムヨルは今日は歓迎会もあるけど送別会も兼ねてる!と不機嫌だが、翌日、メールで退職を告げたドンニョルに、みんなびっくりで。

朝、みんなが来る前にムヨルの髪をカットしたキプムだったが、先輩達は終わるまで外で待つ。ようやくキプム達が交際中だと知ったミシェルは恋愛禁止だと言ったのに!と怒り、グァンスはキプムは俺を好きだと思っていたのに…と言って。
髪を切り終わり後から抱きつき待ってるから…と言われたムヨルは重荷になりたくない!と涙ぐむ。やっぱり待っていて!と抱きしめるムヨルに、キプムは笑って見送って。

三ヶ月後、ムヨルの家族と一緒に会いに行くが、キプムを見たムヨルは一目散に抱きしめる。ご飯を食べキスが出来る所を必死で探すが、結局、寺の前まで来たムヨル達は座る。
キプムはグァンス達が同じ饅頭のお土産を買って来た事で交際がバレてゼンが辞める事になり、昇格したサンヒさんがヘアデザイナーになった!と話して。

舞い上がれ、蝶:16話【最終回】あらすじ

数ヶ月前…。

高級バッグが置いてあるのを発見し、今日来た客に電話をしてみるが、誰も忘れ物はしていないと言う。誰も取りに来なかったら、このバッグは美容室のものになる!とみんな興奮するが、とりあえず、中を見てみる。
ミシェル自ら中に入っていた袋から便がついてる下着を取り出し臭いが充満すると、ムヨルは何か臭うと言っただろう!と言って。

結局、警察に通報しようという話になると、顧客が嫌う美容院第2位は汚い美容室だと雑誌に書いてあった!と必死で止める。ミシェルは私たちは中を見ていない!と元に戻すが、みんなで防犯カメラを確認すると、在庫倉庫にもう一つカメラがあるのを見つける。
ムヨルはシャンプーとカラー剤を誰かが盗むと思ったんだ!とにらむと、スリが着てる服が映る。スリは隠れておにぎりを食べていたとは言えず、ゼンさんはなぜいつも首を隠しているんですか?と話を変える。

みんなでご飯を買うのにミシェルは財布の中にカードがあると言うが、その瞬間自分で取る!と慌てる。その様子を見たキプムは、以前偶然見てしまった身分証の顔が偽造身分証かと思うほど別人だった事を思い出す。

ムヨルは以前、客の財布を見ていた事や店長に叱られていた後に鼻歌を歌っていまキプムを思い出し、二重人格?と疑う。一方、グァンスは警察に通報するると言った時のサンヒが動揺する姿を見て、まさか、刑務所で美容師の資格習得を?と考えて。

ムヨルと海苔巻きを買った帰りに、私がお客様の財布を見ていたのは名前を聞いて知り合いかと思い確認しようとしたが、身分証はなかった!と話す。そして、昼間来たお客様の中に予約なしで女優が来た!私の名前がキプムだとわかると微笑んだが、その後は笑う事はなかったと話す。
グァンスが電話した事で警察が来てしまうが、みんなで口を揃えミスだった…と言い帰ってもらう。

結局、ミシェルが車で持ち帰るが一睡もできず、朝美容室に来るとそこに女優のチ・ミニが来て忘れ物を取りに来たと言う。実は7年間女優生活をして17年間閉じこもっていたミニは久しぶりの外出をして、バッグを買い食事をするが、世間は忘れているのに何かと自分は特別扱いされていると勘違いする。
車に乗り、突然便意に襲われたミニはトイレを探すが見つからず、仕方なく美容室に駆け込む。トイレで用を足して、トイレットペーパーがないのに気づくが仕方なく自分の下着で拭き取るり、そのまま髪をセットしてもらう。
スタッフの名前がキプムだと聞き、あまりにも容姿とかけ離れている事に、思わず笑ってしまう。忘れ物はないかと聞かれた時ないと答えてしまったが、やっぱり高級バッグはもったいない!と取りに来る。大女優を見送ったスタッフ達は複雑な表情で見送る。世界の七不思議も重大未解決事件も、大したことがないのかもしれない。
人も同じで到底、理解不可能と思う人でも、ちゃんと知ればそうする理由があるのだと…。

感想

陰気臭いキプムが変身出来て、良かったですね!誰のおかげかと考えるとムヨルとの交際も一つですが、やっぱり蝶のスタッフが支えてくれたからだと思います。
一人一人個性が強い面々ですが、年下のキプムを投げ出さないでくれてありがとうと言いたいです!そう考えると1番個性が強かったのはキプムだったのかも!

女性経験が多いムヨルがキプムにハマるとは思いませんでしたが、いつしかムヨルも恋愛初体験の様でしたね。ゼンとグァンスのカップルも会わなそうで、ピッタリだったのかな?とも思いますが、あの二人に関してはグァンスが合わせられる様になって成り立ってる感じです。

ゼンとスリは最後まで仲直りする事はなかったですが、それでうまくいく事もありますからいいと思います。一番大変だったのはあの個性的な面々を束ねるのは、本当に大変だったと思います。
厳しいですが何か問題があると、何か食べに行く?飲み会する?と言うミシェルの愛情深さが好きです!

美容室のドラマは初めてだった様な気がしますが、ある意味、楽しめたドラマでした。狭い空間での、人間模様が面白かった!


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-舞い上がれ、蝶 舞い上がれ、蝶

「舞い上がれ、蝶」10話・11話のあらすじと感想!警察が来ると怯え何か秘密を抱えていたムン・テユでしたが実の弟に襲われた事で秘密が暴かれて

2024年4月17日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「舞い上がれ、蝶」10話~11話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 客の携帯を見てしまい、その内容を知ったスタッフ達に …
韓国ドラマ-舞い上がれ、蝶 舞い上がれ、蝶

「舞い上がれ、蝶」1話・2話・3話のあらすじと感想!相関図あり!グァンスはとにかく暗く接客が向いていないキム・ヒャンギの前髪を切って

2024年4月17日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
で放送された「キム・ヒャンギ」主演韓国ドラマ「舞い上がれ、蝶」1話~3話までのあらすじと視聴しての感想。相関図あり! 性格が暗く声も出せず …
韓国ドラマ-舞い上がれ、蝶 舞い上がれ、蝶

「舞い上がれ、蝶」12話・13話のあらすじと感想!余命宣告を受けていた常連客ウォニは最後のカットをグァンスに頼んで

2024年4月17日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「舞い上がれ、蝶」12話~13話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 ムヨルへの愛が強くなり、不安になるキプム(キム・ヒ …