恋人~あの日聞いた花の咲く音~(2023)

「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」12話・13話のあらすじと感想!親王の相手を必死で拒んだギルチェは自分の顔を傷つけて

韓国ドラマ-恋人~あの日聞いた花の咲く音~

韓国ドラマ「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」12話~13話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

姿を消したギルチェ(アン・ウンジン)を必死で探し、ジャンヒョン(ナムグン・ミン)と行ったのでは?と疑うウォンム(チ・スンヒョン)が見られます。ギルチェは、指を切られそうになったり親王の相手をさせられそうになったりと恐ろしい出来事続きで。
清にある捕虜市場に来たウォンムは、ショックを受けて。

カクファ(イ・チョンア)は自分になびかないジャンヒョンに、ますます惹かれて…。

スポンサーリンク

恋人~あの日聞いた花の咲く音~:12話あらすじ

ウォンムは、まさかジャンヒョンの所へ行く様にウネが協力したのでは?と疑うが、あなたを選んだのに疑うのですか?とギルチェが怒る。満州語を話す男に連れ去られたと子供に聞いた!とリャンウムから聞いたウォンムは、お前はジャンヒョンの仲間だから信用出来ない!と言って。

自分達の食料を自給自足しろと言われた世子は困ってしまうが、ジャンヒョンは土地を吟味したら朝鮮の捕虜に作ってもらう!と言う。捕虜市場に来た世子は気分が悪くなり嘔吐してしまうが、ジャンヒョンは屈辱を受けるくらいなら死んだ方がいいと思うなら、私を斬って下さい!と言う。
ジャンヒョンは世子様が清に屈したと世の者が非難し、王様があなたの忠誠心を疑おうと耐えて下さい!と話して。

年寄りばかり連れて来たジャンヒョンだったが、老人は畑を耕せば故郷に帰れますか?故郷で死にたい!と泣くが、世子は私もいつ帰れるかわからないが、朝鮮に帰る時には一緒に帰ろう!と約束する。

パクテと一緒に清に向かう事にしたヨンジュンだが、道端には食料を求める民の姿を見て戦争はまだ終わっていない!と心を痛める。ギルチェの似顔絵を持ち探し回るが、ギルチェは瀋陽へ…と血で書いた手紙を渡されたヨンジュン達は、ウォンムに渡す。

親王の所へ連れて行かれ着替えをさせられたギルチェは、親王に訴える為に言葉を教えてもらうが、私がここに来たのは親王様に仕えるためだ!と話してしまう。怒ったカクファにビンタされ指を切られそうになるが、そこに来たヤンスはユンチン王の待女をこうやって虐げるから下女が逃げられたと王が怒ってる!と止めるが、自分が話した意味を聞いたギルチェは、腹を立てて。

農作業に使う牛をモンゴルに買いに来て料理をご馳走になり女性も用意してもらうが、ジャンヒョンは俺には好きな人がいるが振られた!彼女のキラキラした目が好きだったんだ!今度会った時は見向きもしない!にらみつけてやる!と話す。言葉はわからないが、自分が誘っても見向きもされない女性は帰ってしまう。

服を脱がされ、体のチェックをされたギルチェは、親王の寵愛を受ける事になったと言われショックを受ける。わざと花瓶を割り顔に傷をつけたギルチェを殴ったヤンスは、捕虜市場へ連れて行け!と命じる。
牢屋に閉じ込められたギルチェ達だったが、みんなと牢屋から逃げ出した老人は奥様、逃げて下さい!と言って。

恋人~あの日聞いた花の咲く音~:13話あらすじ

ジャンヒョンは必死で逃げる捕虜を馬で追いかけ矢を向けるカクファを阻止し、馬の脚元に矢を放ち、落馬させる。邪魔したな!と短刀を向けられたジャンヒョンは矢が苦手でな!お前の正体は?と聞く。
とうとう崖に追い詰められた女性達は川へ飛び込むが、ギルチェは生きるべきだ!私達は江華島でも生き残った!とチョンジョイの手を握って。

ギルチェを助けに来て宿に泊まったウォンムだったが、捕虜市場に連れて行かれたならもう傷ものになってるはずだ!と言われ腹を立てる。寝てる間に荷物を奪われ気がつき追いかけたウォンムに剣を向けられた男は、捕虜市場にいる息子を取り戻しに行きたいが金がない!と泣いて。

ウネは必死で祈りを捧げヨンジュンも役所へ訴えるが、それが間違いだったらこっちが処罰される!と言われ、相手にされない。僧侶のチャン・チョルを訪ね以前ここに来たギルチェが清国に連れ去られた!と話すが、チョルは捕虜じゃないと証明しなければ連れ戻せない!と言う。

偶然、屋敷内でジャンヒョンの姿を見たカクファは、何のために捕虜を捕まえてるの?皇族の利を図り見返りを得るあくどい通訳官はお前か?と聞く。私を見ても何とも思わないのか?と聞かれたジャンヒョンは、私と二人になっても動じない!とギルチェに言われた事を思い出し微笑む。

チョンジョイと引き離され、男の前に差し出され襲われそうになったギルチェは、男の耳に噛み付く。清国に来て役所へ行っても捕虜の名簿にないと言われたウォンムは、捕虜市場に来て似顔絵を見せて探すが見つからない。
夜になりギルチェの似顔絵を見せられたチョン・ジャングンは、もう売られた!今頃男の相手をして…と言うが、ウォンムは殴りかかって。

暇つぶしに捕虜狩りをしてると聞いたジャンヒョンは、今まで意のままに生きてきたんですね!人は叶わない事も沢山ある!と言われたカクファは、お前は私を恐れもせず見下しもしない!とキスをする。共寝をしろと言われたジャンヒョンは、私は捕虜でも皇宮の下男でもない!朝鮮の通訳官ごときが皇族に関われば首が飛びます!と頭を下げる。
ジャンヒョンの周りには女人はいなく一人で酒を飲んだ、世子とも対等に話してる!と報告を受けたカクファは、私を拒む訳は?とつぶやく。

狩に連れ出したカクファは、ついて来たという事は嫌がってはいないのだな?また政略結婚が持ち上がるまで楽しむつもりだ!と言う。今日は共寝をしてもらう!と言われたジャンヒョンは、この身は委ねられても心までは捧げられない!私を捨てて嫁いだ女を今も忘れられない!と話す。
翌朝、朝鮮では酔った次の日はハチミツ水を飲むと聞き飲んだカクファは、一晩中火の番をしていたのか?と驚く。外泊をしたジャンヒョンがギルチェ意外の女性と?と疑うクジャムだったが、女の為に泣いたと聞いたヤンチョンはびっくりで。

夫が来たのに帰ってしまったと聞いたギルチェは、愕然とする。

ジャンヒョンの所にいたヤンチョンを見たリャンウムは親分!と涙をこぼして。

感想

突然、清に連れて来られ捕虜にされたギルチェ達は、本当に怖かったでしょう!言葉もわからないし、恐ろしいカクファの世話をさせられるのは嫌ですね。

カクファはジャンヒョンに迫っていましたが、捕虜狩りをしてるのは暇潰しだと言っていたのは腹が立ちます!

それにしても、まだ朝鮮に帰れず、イングルダイに色々要求される世子も気の毒ですね。頼りになるジャンヒョンの助言がなかったら…と思うとゾッとします。


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-恋人~あの日聞いた花の咲く音~ 恋人~あの日聞いた花の咲く音~(2023)

「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」6話・7話のあらすじと感想!江華島で敵兵から必死で逃げるギルチェたちはまたしてもナムグン・ミンに助けられて

2024年5月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
MBCで放送された韓国ドラマ「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」6話~7話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 リャンウム(キム・ユ …
韓国ドラマ-恋人~あの日聞いた花の咲く音~ 恋人~あの日聞いた花の咲く音~(2023)

「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」10話・11話のあらすじと感想!チ・スンヒョンと結婚したギルチェは仕事も頑張っていたが瀋陽に連れ去られて

2024年5月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」10話~11話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 いなくなったギルチェ(アン・ウンジ …
韓国ドラマ-恋人~あの日聞いた花の咲く音~ 恋人~あの日聞いた花の咲く音~(2023)

「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」18話・19話のあらすじと感想!瀕死のジャンヒョンを必死で看病したギルチェでしたが回復すると記憶喪失になって

2024年5月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」18話~19話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 捕虜と約束したから連れ帰りたいと頼 …