大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~

「大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~」14話・15話・16話【最終回】のあらすじと感想!転職ではなく会社を作ったバンソクは大成功で

韓国ドラマ-大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~

韓国ドラマ「大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~」14話~16話【最終回】までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

ジャヨン(ムン・ソリ)達夫婦が離婚に至った訳が明らかになります。

ジャヨンのヒントで誤作動診断の時間短縮に成功して転職の為に退職予定だったバンソク(チョン・ジェヨン)。しかし、またしてもあの男が大きな裏切りを!

会社に失望したバンソクは会社を設立!高額年棒をもくろむジャヨンに、無謀にも協力を頼みます!

スポンサーリンク

大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~:14話あらすじ

酔ってジャヨンの家に来たセグォンはお父さんに挨拶がしたいんだ!と言い家に入り込むが、そこに母親が作った鍋を持って来たバンソクにも絡む。なぜかそのまま、浴室で寝てしまったセグォンだったが、朝、目覚めるとそそくさと帰ろうとするが、ジャヨンが水を飲ませる。
ジャヨンは昨夜、何度もお父さんごめんなさいとつぶやくセグォンを見ると、もうあなたの事は責めないわ!お互い忘れましょう!と送る。

娘と外に遊びに行こうと家を出たバンソクはピクニックにでも行こうと家を出たジャヨン達と会い、一緒に行くことに。バンソクは仕事人間のあなたが珍しい!人生を楽しむことに決めましたか?と嫌味を言う。

誤作動アプリを外すと言われたバンソクは、会議の中でそのことを暴露すると、センター長のジョンピルは、会社に戻すときに私情をはさまないと約束したでしょう!とセグォンを叱る。セグォンは今のままでは市場に出しても大して売り上げは見込めない!と言い訳すると、ジョンピルはグレードアップすることができるか?とバンソクに尋ねる。

ようやく転職の条件に合った会社からのオファーが来るが、今の仕事の実績を上げた後の方が有利だと言われたジャヨンは、承諾する。そんな時、誤作動アプリを継続することになった企画チーム長は、誰もする人がいないと愚痴ると、ジャヨンは私に任せてくださいと頼む。
さっそく、毎日家でスクワットをしているジョンアに、スクワットのバイトを提案するジャヨン。しかし、誤作動アプリ開発のフォローアップをジャヨンがすると聞いたバンソクは、開発の仕事も知らないのに無理だ!と不満を露わにする。

ようやく誤作動診断5分の壁を破ったバンソクだったが、30秒だ!とセグォンはあおる。
ジャヨンの手を借りる事にしたバンソクは、作業手順を教え、今度の転職先はよっぽど年俸がいいんですね?と聞く。40過ぎの女が役員になれると提案されたら、必死でやるしかない!と話す。

そんな時、徹夜の仕事で体調を崩したバンソクが倒れてしまうと、ジャヨンはさっき思いついたけど、準備時間を取り入れてトレーニング中に誤作動診断ができない?と話す。各チームが試演し、自分の番になったバンソクはもう終わってます!とボタンを押すと、誤作動診断完了の文字を見たセンター長は気に入った!と笑う。

一方、ホームトレーニングと共に売却を考えていた社長は、なるべく高い金で買わせろ!と秘書に命じる。しかし、社長の弟でE&C社の社長にホームトレーニングを売らせる画策をしていたセグォンだった。

大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~:15話あらすじ

最終試演会も成功に終わらせたバンソクは、次は転職だ!とご機嫌だ。帰りに転職用の為の写真を撮ったバンソクは、履歴書作成をする。
しかし、突然、ホームトレーニングの評価が下がり商品化見送りのメールが届くと、みんな落ち込むが、面接の日時まで決めていたジャヨンも変更するしかなくて。

ジャヨンは、E&Cへ転職すると言うセグォン達の会話を偶然、聞いてしまう。
セグォンを呼び出したジョンピルはさっきE&Cから契約白紙の連絡が来たが、そのタイミングで辞表か?とにらむ。そして、特許の抜け道も知ってるしE&Cでホームトレーニングを出すつもりか?本当のクズだ!と怒る。

実は一緒に転職を持ちかけられたハンスは、年俸がすごくて断れなかった!他の技術者達も今日、辞表を出すはずだ!と話す。セグォンに殴りかかったバンソクは、俺たちの技術者と開発者を売るのか?必死で頑張る俺達を心の中で笑ってたんだろう!と激怒する。
バンソクを止めたジョンピルは、俺たちを裏切ってどんなに成功するか見てやる!とセグォンをにらむ。セグォンにハンカチを渡したジャヨンは、社長への復讐でやった事でも許されない!と怒る。
その頃、ホームトレーニングを付けての買収の準備をしていた社長は、怒りに震え業務妨害でセグォンを訴えろ!と怒鳴る。

突然、チャンインに来た社長は2か月以内に量産させろ!と命じるが、バンソクは様々なテストが残っているから無理だ!と反論する。センター長のスネを蹴った社長は、技術を盗まれるまで何をしていたんだ?と怒鳴る。
同期のスゴンは給料泥棒扱いされるのはもう限界だが辞めるわけにもいかないし!と悔しがると、バンソクは俺のせいで蹴られたジョンピルの様子を見てやってくれ!と頼む。

製品開発の続行を告げられた社員達はまた忙しくなるが、その頃、セグォンと会ったハンスは、裏切り者と呼ばれたくないから良心を取ることにしました!と断る。
会社を去る事にしたバンソクは、量産まで頼む!とセンター長に止められても気持ちは変わらない。みんなに見送られながら会社を後にしたバンソクに、ジャヨンは応援しています!ファイト!とハグする。

突然、会社バンストーンを設立したからとメールが届きやって来たジャヨンは、家の一角に通され役員にすると言われるが、ボランティアをするつもりはない!と断る。バンソクは異常予兆検知システムを作った!それは人間の健康診断のように、機械がいつ壊れるか予知して全面的に管理するシステムです!これは絶対成功するから力を貸してほしいと頼む。
偶然、会い話を聞いたハンスは楽しい仕事をしたいから僕を雇ってください!と話すと、バンソクは本当か?と喜ぶ。更にジャヨンと一緒にナリもやって来ると、バンソクは心強い!と感激で。

大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~:16話【最終回】あらすじ

出資家がご馳走したいと言っていると家に連れて来たバンソクは、父親の持っていた果樹園を担保に金を借りた!と明かす。少し散歩しよう!と誘われたジャヨンは、街の中にはデジタルサイネージがたくさんあるから、あなたの技術が取り込まれれば大金持ちになれると思ったから会社に入るのよ!と言われたバンソクは、笑顔になる。

事務所を借りて専務になったジャヨンは、E&Cにいる元上司を訪ね新しい技術を売り込むが、企画書を受け取った部長のセグォンは、ナリまでが会社にいると知り驚く。
反対するバンソクに、ジャヨンは観光予定のマンションに入るスマートミラーが3千台ですよ!契約出来たら大成功だ!と話す。しかし、セグォンと関わりたくないと言い張るバンソクに、今まで断られたリストを見せ現実は甘くないと話す。

四人で会社へ行きセグォンにスマートミラー取り入れを頼むが、最後に握手したジャヨンは罪滅ぼしだと思って助けなさい!と耳元で脅す。ようやく、返事のメールが届き契約ができる事になったバンソク達は、抱き合って喜ぶ。

一方、弟と会った社長はスマートミラーから手を引け!その見返りとして俺が持っている土地を時価で売るからセグォンもクビにしろ!と命じる。兄の提案を飲んだ社長はセグォンに解雇を言い渡し、違約金は兄が払う!と言い渡す。

DSドクターを取り入れる事にした社長はたった一億で契約しようとするが、バンソクはまるで泥棒だ!と席を立つ。会社に戻ったバンソクにビジネスコンクールの募集を見せたナリは、これで認められれば大企業が審査員をするのでメリットはあります!と話す。

その頃、ハンミョンとE&Cの業務提携の記事を見たセグォンは、悔し涙を流す。しかし、あなたをまだ愛しているかどうか確認しに来たと顔をジロジロ見たナリは、また好きみたいと抱きつく。

スンギ(社長)に土下座までして3億の違約金を受け取ったセグォンは、全てバンソクの会社に出資するが、バンソクは受け取らない!と言う。セグォンは俺からの迷惑料だ!嫌ならコンテストで優勝した賞金で返してください!と帰る。

スマートミラーを取り返し、一段落かと思っていた矢先に会社の売却が決まったとビョングクに連絡が入る。スゴンと飲んだビョングクは俺にはセンター長なんて似合わない!バンソクはどうしてるかな?と笑う。

ビジネスコンクールに来てプレゼンをすることになっていたハンスだったが、以前いた会社のパワハラ上司と会い、メンタルはいっぺんに崩壊する。
代わりにプレゼンすることになったバンソクだったが、プレゼンの途中でつまずくと、自分の経験を踏まえ故障を予測できるプログラム、DSドクターの開発に至った経緯を話す。維持費の削減する、新しいAIソフトウェアの投資をご検討ください!と頭を下げる。

社長たちが口々にすばらしい開発だと絶賛する横でスンギは動揺を隠せないが、社長の1人は良い人材をなくしましたね!と嫌味を言う。見事、バンストーンカンパニーが優勝すると、みんなで抱き合って喜び1億ウォンの賞金を受け取る。

10億で契約を持ちかけ鼻で笑われた社長はでは30億…と言いかけると、バンソクは50億だ!と話す。会社売却で得るお金の1%なら良い買い物だ!と言われた社長は仕方なく応じるが、そこに出資者として現れたセグォンは、訴えを取り消さなければ売却しない!と脅す。

今年のベンチャー企業受賞したバンソクに、チャンインの社員達は我が社のレジェンドね!と微笑む。買収されGRテクノロジーのセンター長になり挨拶したドンィルは、感無量で。

スゴンとジョンピルも会社に入り生き生きと働くが、ナリは結婚が決まりましたと結婚招待状を渡す。セグォンは家電ユーチューバーとして登録者数を伸ばし大活躍で。

まだ、転職のメールが来るジャヨンの前に、俺には会社経営は向いていない!と代表の名札を持って来たバンソクは、新車のキーも渡す。

感想

成功して良かったですね!最後までシャツ姿でエンジニアの自分にこだわるバンソクは、ステキでした。
冷たくリストラをするジャヨンは、キャリアウーマンそのものでしたが、みんなから恨まれ自らも解雇の危機にあっても本当に強い女性でした。

それに比べセグォンは最低最悪でした!性格も悪いし何度も不正や裏切りをするセグォンには絶対、罰を受ける時がくると思わずにはいられませんでした。
そんなセグォンを見捨てなかった恋人のナリは偉かったですねー!

ジャヨンは転職活動していてもバンソクが作った会社に入り、他の優秀なメンバーも集まってきたシーンはワクワクしました。ビジネスコンテストで優勝し契約金を50億!と社長に言ったバンソクにはスッキリしました!
同期の中年達がコーヒーを飲みながらリストラの事を話し合うシーンは、むしろほのぼのとしてしまいました。バンソクの会社でセンター長だったジョンピルやスゴン達が生き生きと仕事をするシーンは良かった!


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~ 大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~

「大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~」10話・11話のあらすじと感想!会社の一大事を救ったチョン・ジェヨンにも解雇宣告が

2022年3月26日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~」10話~11話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 セグォン(イ・サン …
韓国ドラマ-大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~ 大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~

「大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~」6話・7話のあらすじと感想!社員のテストの結果でリストラの基準にと考えたムン・ソリは社員の反感を買う

2022年3月26日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
MBCで放送された韓国ドラマ「大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~」6話~7話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 大量 …
韓国ドラマ-大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~ 大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~

「大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~」12話・13話のあらすじと感想!会社を去ろうとしていたバンソクをキム・ナムヒが止めます

2022年3月26日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「大丈夫じゃない大人たち~オフィス・サバイバル~」12話~13話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 バンソク(チョン・ …