哲仁王后

「哲仁王后(チョルインワンフ)」12話・13話のあらすじと感想!爆発まで起こし芝居したキム・ジョンヒョンは強い王様に

韓国ドラマ-哲仁王后(チョルインワンフ)

韓国ドラマ「哲仁王后(チョルインワンフ)」12話~13話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

王様の気持ちの変化を感じ、オウォル(キム・ジュヨン)の命を王妃(シン・ヘソン)に奪われたと憎むファジン(ソル・イナ)が見られます。

宴を開きジャグン(キム・テウ)を追い詰めようとしたチョルチョン(キム・ジョンヒョン)でしたが、食材が手に入らずピンチに!またしても、珍しい料理をしたボンファンは王様を救いますが、密かに鍛錬させていた兵が捕らえられ形勢逆転に!
更に、線香に仕込まれた火薬で爆発が起きチョルチョンは大火傷を負ってしまいます。しかし、またしても一発逆転が!

スポンサーリンク

哲仁王后(チョルインワンフ):12話あらすじ

矢を向けられたボンファンは思わず目をつぶるが、ファジンは何の罪もないオウォルの命を奪った事は絶対許さない!と責める。ボンファンは誤解だ!そんな事はしていない!と否定するが、私が知っているソヨンはそういう人間だ!とにらむ。
ゲームの矢で頭を射られたボンファンは激怒するが、ファジンは涼しい顔で通り過ぎる。ゲームの点数が発表されると、痛がる内官の為に印だけつけたボンファンが優勝する。

王様と扇子で戦ったビョンインは、以前、闘った時に着物の切れ端を落として行った人物が王様だったと確信する。大王大妃は強い男のイメージを見せたチョルチョンに、この姿を見せる為に宴を開いたのよ!あなたは何をしてるの?とジャグンを叱る。

ハン室長(シムオン)に似てる男を見つけたボンファンは、あいつの正体を探れ!とチェ尚宮に頼む。
尾行して見つかったチェ尚宮は、あなたはこの万華鏡の男性画のモデルではないか?と誤魔化すと、気をよくした男は万華鏡の表にハン・シムオンとサインする。戻って来たチェ尚宮からあの男がハンだったと聞いたボンファンは、やっぱりな!と興奮する。

日ごとヨンが忘れられなくなったファンは、幼い女官にラブレターを渡してもらうが、間違ってマンホンに渡してしまう。呼び出され愛の告白をされたマンホンは、忙しいのにからかうな!と手紙を破く。

厨房ではみんな腹を壊して倒れてしまうが、そこに来た料理長は水に毒を入れられたな!今日は緊張して水も飲めなかったから俺は助かった!と悔しがる。助手の格好をして現れたボンファンは、宮廷内にある農園から持って来た食材を見て卵があれば作れそうなものがある!と目を輝かせる。

その頃、王様の耳にも食材が盗賊に奪われたと連絡が入るが、そこに料理が運ばれてくる。
みんなはずいぶん質素な料理だなと言いながらも、クシに刺されたジャガイモのスライスに驚くが、一口食べると目を輝かせる。仕える人を総動員して手伝わせたボンファンは、この料理は王様の顔だ!と話す。

王様は食材一つ一つが民が関わってきた食材だ!と説明する。次にハンバーグのメインディッシュや色鮮やかなデザートが運ばれると、みんな美味しくて目を丸くする。
宴も終わりを迎えたところで立ち上がった王様は、民への救済の為におかずを一品減らし、肉や酒と歌舞の禁止を告げる。すると一歩前に出たジャグンは、身元を偽り王様の警護をして来たと兵士達を連れて来て、この者達は全員いわく付の者達だ!と暴露する。

窮地に陥ったチョルチョンは、あなたの策略で謀反とも取れる事だ!私は王だぞ!と!激怒する。
ジャグンは禁衛営を潰し隊長に罪を与える事もできるが、罪人の処罰を一任するなら隊長(ヨンピョングン)は見逃す!と脅す。絶望したふりをしたチョルチョンは祈りを込めて線香をあげると、突然、爆発が起きる。

哲仁王后(チョルインワンフ):13話あらすじ

大王大妃はあなたの仕業?と責められたジャグンは、みんな私がしたと思うでしょうね!私が解決します!と背を向ける。怪我をした王様の回復を祈り大妃と祈りを捧げたファジンは、何かあったら生きてはいけない!と泣く。
治療する王様の所へ行こうとした王妃を止めたビョンインに後から抱き寄せられ、ソヨンとキスをする場面が頭に浮かぶボンファン。

王様の護衛を捕らえ黒幕の正体を尋ねたビョンインだったが、男達は一番の黒幕はお前の父親(ジャグン)だ!と言う。線香立ての中に火薬の一種の物が入っていたと報告を受けたビョンインは、出所を探れ!と命じる。

帳簿を付けていた事を謝るムングンだが、今帳簿は?とジャグンに聞かれ驚く。
王様が帳簿を持ってると思ったジャグンは、俺たち一族を窮地に陥れるのか!と怒る。そんな時ようやく目覚めたチョルチョンは、うるさくて仕方ないから静かにしてください!と怯える芝居をする。

ジャグンは王様が実家から持ち出した物はないか?と聞かれたボンファンは、王様が実家で井戸に一人でいた事を話す。すると、王様の監視を頼まれたボンファンは、代わりに私たちのに身の安全を!と言う。

池の淵に来たボンファンは俺は強い方に着くよ!今までの真実を教えてくれないか?とソヨンに声をかける。
実は本物のソヨンに監視をするのを断られたジャグンは、あなたは子供を産む道具だ!と脅した。池から上がったボンファンは、この王宮がソヨンの命を奪ったんだ!とつぶやく。

また池に入った娘を叱る父親(ムングン)だったが、お父様は王妃になった私を一族に自慢したかっただけだ!でも、その願いが叶った時、私は死んだ!池に突き落としたのはお父様だ!と怒鳴る。
私を思うなら何もしないで!名前も呼ばないで!と言われたビョンインはショックを受ける。

大王大妃と会ったビョンインは、今回の火薬は国内産で父親の右腕が担当だから、仕組んだのは父親だ!と話す。

ボンファンはにんじん粥を作りご馳走するが、次に出てきた山葡萄の飲み物を飲んだ大妃は、どうやって思いついたの?と思わず感動する。ボンファンはこの飲み物は本当はフランス料理だが、食材を見ると自然と頭に浮かぶと話す。

朝廷では先日捕らえた謀反者を打首にする!と言うジャグンだったが、突然、チョルチョンが現れ王命だ!と打首がストップになる。
チョルチョンは意外と早く回復しました!命を奪おうとして勢力を調べた結果、国産の火薬が横流しされていたのを突き止めた!と話す。更に、横流しが始まったのは私が王に即位した時からだ!あなたが役職に就いた年ですね!とジャグンをにらむが、実はわざと爆発させ自分の兵士を捕まえさせたのも計画の内だった。

チョルチョンは担当者と責任者のジャグンを大逆罪で罷免し、流刑にすると告げる。怒る大王大妃にももう判断力が鈍っているのだから、これから私が親政を行います!とにらむ。
ようやく王様の自作自演だったとわかった大王大妃は、あなたの負けです!と弟のジャグンを叱る。

ジャグンは私たちの人選ミスだし、王妃も宴の料理を救った!と話す。
その頃、王様が回復したと聞いたボンファンは本当に良かった!と涙をこぼす。王様の所へ来たファジンは、もうあんな思いをさせないで下さい!と抱きつく。

大妃が隠した帳簿を王妃の部屋で見つけ燃やしたジャグンは、姉と一緒に王妃の命を奪う計画を立てる。酔ったボンファンはヨンと同じ布団で寝るが、朝、目覚めた時に隣で寝ていたのはチョルチョンだった。

感想

宴の為に料理したボンファンはさすがでした!みんなが現代の食べ物に感激する姿は、微笑ましかったです。

爆発が起きるなんて驚きましたが、計画の内だったんですね。宴を利用してジャグンを失墜させようとしていたのに、反対にやられたのかと思いました。
王様を心配するボンファンが印象的でしたが、ジャグンの提案を受け入れたのはなぜでしょう?

オウォルの事まで王妃のせいだと思い、憎むファジンが心配です。一族同士の争いに巻き込まれてしまった王様でしたが、元々、王になれるはずがないチョルチョンが王になった時から計画は始まっていたのでしょう!


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-哲仁王后(チョルインワンフ) 哲仁王后

「哲仁王后(チョルインワンフ)」1話・2話・3話のあらすじと感想!相関図あり!朝鮮時代に来て女性の身体になっていたチェ・ジニョクはパニックで

2022年1月24日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
tvNで放送された「シン・ヘソン」主演韓国ドラマ「哲仁王后(チョルインワンフ)」1話~3話までのあらすじと視聴しての感想。相関図あり! プ …
韓国ドラマ-哲仁王后(チョルインワンフ) 哲仁王后

「哲仁王后(チョルインワンフ)」10話・11話のあらすじと感想!ソヨン父が書いた帳簿を手にしたソル・イナは王様を裏切り大妃に渡す

2022年1月24日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「哲仁王后(チョルインワンフ)」10話~11話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 井戸の中にあると思った帳簿がなくなり …