悪い愛

「悪い愛」96話・97話・98話・99話のあらすじと感想!シン・ゴウンを助ける為ジェヒョクが決定的な証拠を掴む

韓国ドラマ-悪い愛

韓国ドラマ「悪い愛」96話~99話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

横領の罪で取調べを受けたジェヒョク(イ・ソンホ)達は、仕掛けたクォン夫人を探し出します。
警察に捕まるとジェヒョクに脅されたクォン夫人は、会社に怒鳴り込みます。その動画をジェヒョクに突きつけられた、ミニョク(ユン・ジョンファ)達の焦る姿が!

ミニョクは、様々な方法で元夫を探そうとしますが、ホジン(チョン・スンビン)はヨンス(オ・スンア)に手を貸す事に。

スポンサーリンク

悪い愛:96話あらすじ

クォン夫人からソウォンの口座に入金を確認し戸惑うジェヒョク達だったが、会社に来た刑事に横領の罪で連行されてしまう。事情聴取が始まると、刑事は47億も入金されたのに知らないと言うんですか?とソウォンを責める。
その頃、ミニョクはうまくいった!あの2人が目障りだったから!と母親達と喜ぶ。

家では心配するダンシルだったが、帰宅したホジンは無罪を証明できなければ懲役6年ぐらい刑務所へ行く事になる!と聞き、ショックを受ける。

ハウンを寝かしつけたヨンスは、絵日記に自分の事が描いてるのを見て胸が熱くなる。ようやく、家に帰って来たミニョクに甘えたヨンスだったが、他の奴にもこんな風にしていたのか?とベッドを出てしまう。

朝になっても帰って来ない母親達に寂しがるハウンと二人でご飯を食べたヨンスは、キノコが入っていたと家政婦を叱る。ハウンも嫌いだと言うと、顔だけじゃなく好みも似ているのね!と口を滑らしてしまうと、ヨンスは家政婦をクビにしてしまう。

このままではダメだ!とハウンを連れ出したヨンスだったが、家の前で声を掛けたダンシルは、連れて行くから用意をしなさい!と命じる。お腹がすいたと言われそう麺を作るが、帰宅したテソクもご馳走になると美味しい!と喜ぶ。
ファランは人の家で何をしてるの!と怒るが、ダンシルは夫にご飯も作らず遊んでる!と睨む。

ようやく帰宅したソウォン達はキム社長が帰国してくれるの待つが、元妻クォンの事は知らない!と言われ落ち込む。そんな時、副会長のジェヒョクの解任案が話し合われると聞いたソウォンは、自分が単独でした事だ!と嘘をつく。

悪い愛:97話あらすじ

また取調べを受けたソウォンは、私がクォン夫人に振り込ませた!と刑事に話す。
ファランはソウォンがした事を責めるが、テソクはそんな訳はないだろう!と叱る。留置されたソウォンに会いに来た母親は、クォン夫人を見つけたらタダじゃおかない!と泣く。

電話をよこしたハウンは今日は隠し芸大会だからお母さんじゃないとダメなの!としょんぼりするが、ヨンスが来て代わりを務める。二人で踊る姿を見て動画を撮ったホジンは、胸が熱くなる。
帰宅するヨンスを待っていたハウンは一番になった!と嬉しそうに写真を見せる。

ファランは今日で解雇だとダンシルに告げるが、サンテは売り上げもいいし、彼女があそこにいれば情報も得やすいからと解雇を止める。

ヨンスは夫が飲んでる所に迎えに行くが、ミニョクはこの女は世界一嘘つきで俺の妻だ!とバーのママに話す。一人で店を出たヨンスは車に戻り泣いてしまうが、泥酔し帰宅したミニョクはまた子供の父親はどこだ?と責め立てる。

明日、ソウォンが送検されると聞いたミニョクはニャリと笑い、クォン夫人を見張ってろ!とサンテに命じる。そして、理事達をあおってジェヒョクも追い出しましょう!と笑うファランだった。
帰宅したミニョクに母親の事を聞いたハウンは、刑務所にいると言われ、刑務所は悪い人が行く所だ!と泣いてしまう。ジェヒョクは叔父のくせに傷つける様な事を言うな!と怒鳴るが、ミニョクは俺に姪はいない!と言う。

ようやく、キム社長の元妻クォン夫人を見つけたジェヒョクは、刑務所入れてやる!サンテを信じてる様だが、全部罪を被る事になる!と脅す。焦ったクォン夫人は会社に来てサンテと会い、詐欺を揉み消すと言われたから副社長を陥れたのよ!と怒鳴る。

悪い愛:98話あらすじ

カメラを仕込んでいたジェヒョクは動画をサンテ達に見せ、ミニョク!お前の仕業か?四人で共謀したのか?と怒鳴る。すると、サンテは一人でやった!と話すが、ジェヒョクは絶対、許さない!覚悟しろ!と部屋を出る。

サンテと一緒に会長室へ行ったクォン夫人は、この人に報酬をやると言われ、濡れ衣を着せた!と頭を下げる。土下座したサンテは放火の件で副社長を憎んでいました!と罪をかぶると、会長はよくも私を裏切って息子を陥れたな!と怒鳴る。
ジェヒョクはお前も一緒にやったのは知ってる!とミニョクをにらむ。

ようやく釈放さるたソウォンは、ジェヒョクに抱きついて喜ぶ。職場に来たソウォンはご心配かけました!と話すが、ユジンは疑いが晴れてよかった!と抱きしめる。

ホジンを呼んだ会長はサンテ一人の犯行だとは思えないから、調べてくれ!と命じる。

まだ子供の父親をファランが探してるとヨンスに聞いたホジンは、死亡診断書をミニョクに渡す。ミニョクは死んだ男の母親と会ってみてくれ!とサンテに頼むが、ホジンから頼まれた女性は話を合わせる。
話を聞いたミニョクもようやく諦めるが、ホジンはお前と同じ部類になったみたいで胸くそ悪い!とにらむ。そして、ホジンはお前と過ごした時間を後悔してるし、消し去りたい!と言うと、ヨンスも私もよ!と部屋を出る。

ダンシルに届いた箱には限定品のバッグが入っていたが、ユジンはこれを贈る人は金持ちだ!と話す。誰か金持ちは知らない?と聞かれたダンシルは、思わずサンテが頭に浮かぶがすぐに打ち消す。

悪い愛:99話あらすじ

ストーカーから送って来た写真を見ていたホジンに、ミニョクはもしかして、君が写真を?と疑うが、偶然、部屋に来たユジンは、書類に挟んだまま渡して探していたのよ!と嘘をつく。それでも気になったミニョクは検事の知り合いに電話すると、会社に推薦したのは自分だと聞き安心するが、思った通りミニョクが電話して来たと聞いたホジンは、警戒する。

倉庫管理を会長に言い渡されたサンテに、ミニョクは呼び戻すまでしばらく辛抱してくれ!と話す。

ダンシルにバッグを贈ったのが夫だと知ったファランに、色々聞かれてテソクは贈ってもいいだろう!と相手にしない。

夫婦同伴の集まりに行ったソウォンは出身校を聞かれると、ジェヒョクは面接か?と怒る。更に、ジェヒョクが見合いした女性の話まで始まると、お先に!と席を立つ。

そのバッグを贈ったのが会長だと聞いたダンシルは驚くが、ファランはサンテも気にしてるし夫にはバッグを買わせるなんて、魔性の女だ!と帰る。会長にバッグを返しに来たダンシルだったが、テソクは息子の為に怖い思いをさせたお詫びだと思い受け取って下さい!と頼む。

ユジンは、ギャラリーで作った裏金をミニョクの為に使ってる事や、ソウォンとウネの関係をバラすとソウォンを脅してる聞き、激怒する。

ジェヒョクと以前、見合いをした議員の娘が会ってるのを見たヨンスは、写真を撮りソウォンに送る。チョン議員と会えた?と聞かれたジェヒョクは思わずうん!と答えるが、ソウォンは嘘は嫌いよ!と怒る。

夫のシャツに口紅を見つけたヨンスは、ひどい!と責めるが、ミニョクは俺だって毎日何度も男の事を考える!と逆キレする。家を出るミニョクを追いかけ外に出たヨンスは、めまいがして倒れそうになるが、ホジンが受け止める。

感想

クォン夫人を使ってジェヒョクを陥れる計画は失敗に終わり良かった!ソウォンがジェヒョクをかばい留置された時はどうなるかと思いましたが、隠しカメラで反撃した時はスッキリしました。

悪事を話し合う為にミニョク達が集まる姿は醜いですね。サンテは息子の為にと思い手を貸してるのでしょうが、ミニョクが兄の足を引っ張る姿は悲しいです。
元夫をいつまでも気にしてるミニョクにあんなに責められたたら、さすがにヨンスが可哀想になります。


スポンサーリンク