蝶よ花よ

「蝶よ花よ」16話・17話・18話・19話のあらすじと感想!ミレにプロポーズをして親達の結婚発表を阻止したキム・シフ

韓国ドラマ「蝶よ花よ」16話~19話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

ミレ(ユン・ダヨン)にプロポーズをし、親達の結婚発表を阻止したジュヒョク(キム・シフ)。ジュヒョクは自分の計画が成功し喜ぶが、ギュチョル(チェ・ジョンファン)は諦められなくて。
新しく入ったパン職人のおかげで、パン屋は大繁盛で。

とうとう父親が働く場所を知り、ショックを受けたジャンディ(キム・シウン)は…。

スポンサーリンク

蝶よ花よ:16話あらすじ

ギュチョルの家と顔合わせの準備で忙しい中、料理人とぶつかり、怪我をしたジュンピョを見た会長は我が家のたった1人の孫だ!と激怒する。義兄サンスに呼ばれ会長宅の手伝いをする事になったガンサンは、給仕を手伝う事に。
ギュチョルが挨拶してる所に現れ、ミレにプロポーズして指輪をはめたジュヒョクにみんな驚くが、勝手な事を!と興奮するマンソク。チャンランは私達の事は知らなかったはずよ!とかばうが、マンソクは娘達の結婚を阻んた事を怒り息子の管理がなっていない!とギュチョルを叱って。

突然のプロポーズに驚いたミレは交際も始めたばかりで、みんなに内緒だったはずなのになぜプロポーズを?と聞く。そして、家族の許可がもらえるまで少し時間を置きましょう!あなたは好きだけど、この指輪はまだ受け取れない!と返す。
チャンランは再婚するから結婚を諦めろなんて言えない!と言うが、ギュチョルは子供たちと違って、俺たちは若くないし会長を失望させたくない!と話して。

一人で帰ったギュソンだったが、新しいパン職人のおかげで大繁盛の店を見て笑顔になる。帰宅したギュチョルは今から会長宅に行き、今日の事を取り消せ!俺の再婚を邪魔する演出だろう!と息子を叱る。
ジュヒョクは父さんだって本気で理事長を愛してないだろう!僕がミレを利用したと暴露してもいいけど、父さんの点数も下がる!と脅して。

蝶よ花よ:17話あらすじ

喧嘩別れしていた父親の家を娘と訪ねたガンサンだが、居候してる女と他の女性の事で揉めてるのを見て呆れる。ジャンディはカラオケに行こうと誘うが、ガンサンはいつまでこの生活を続けるつもりだ?と背を向けて。

クリームパンが食べたいと言われパン屋に来るが、兄がファンフードの社長だと黙っていて!とギュソンに頼まれたガンサンは、あの家で見聞きした事は誰にも言っていない!と話す。実母の話をしつこく話すギュソンに腹を立てたジャンディは店を出るが、新しいパン職人のドゥホは取っていたパンを渡す。

ジュヒョクとの事で祖父に無視されたミレは株を手放してもいいから交際を認めてほしいと頼むが、マンソクは母さんの幸せをぶち壊すつもりか!と怒る。ミレの部屋に来たチャンランは、ジュヒョクとの交際を考え直してくれない?と話す。
ジュヒョクは自分の口から会長に説明すると言うが、ミレはもう少し待って!と帰して。

蝶よ花よ:18話あらすじ

思い出の場所を歩き昔話をしたチャンランに、ギュチョルは若い時は結ばれなかったが、こうして運命に導かれた!これからの人生は一緒に生きていこう!とプロポーズする。指輪を拒んだチャンランは、ミレを守ると言った真剣な眼差しのジュヒョクを信じる事にした!あなたの気持ちを受け入れたのは父親の心を楽にたかったからだ!ごめんなさい!と話して。

チャンランはギュチョルとの結婚はしない!と話すが、マンソクはミレ達の結婚は認めない!と言う。昔、絶望の淵にいた私を救ってくれたのはミレだし、支え合ってきた!あの子の幸せは私の幸せよ!と説得して。

チャンランが交際を認めてくれたと聞いたジュヒョクは、親を動かしたらうまくいった!と笑うが、一方、帰宅したギュチョルはこのまま引き下がると思うなよ!とつぶやいて。

朝、食卓についた祖父にミレは、心配する様な交際はしない!と話すが、マンソクまた不機嫌そうに席を立つ。一方、朝から不機嫌そうなギュチョルだが、上機嫌で席に座ったジュヒョクは理事長が交際を認めてくれた!と話して。

息子が失くしたマッサージボールを探していたスジは、見つからないと作れと言われる…と焦る。庭で見つけたと話すガンサンは、ミレの手作りだと聞き褒めちぎる。
ミレの手作りだと祖父に曝露されそうで不安なスジは、祖父と接しないように側を離れないが、バランスボールを気に入ってると言う話からとうとうミレの手作りだと話してしまう。

蝶よ花よ:19話あらすじ

ミレの薬指のダイヤの指輪を見たホシクは、俺にはもうチャンスは無いのか…とがっかりで。面談にガンサンを呼んだホランは、用意していたサンドウィッチをあーん!と食べさせて。

アートスクールに来たジュンピョがミレの甥だと知ったジャンディは驚くが、また口論が始まる。ジュンピョは父親が家で働いていると口を滑らせてしまうが、ショックを受けたジャンディはあの家で働かないで!と帰ってしまう。
財閥のお嬢様だとわかり嫌味を言うホランだが、ミラは7歳の時に養子になったから慎重になっていた!と話す。

帰宅し祖母達も知っていた事に怒るジャンディに、イェジュはあんたが1000万ウォンも無駄にしたからだ!と叱る。それでもあの家で働いていたらジュンピョに馬鹿にされるから辞めて!ときかない。

パン屋に来たジュヒョクはドゥホに色々質問するが、失礼よ!と叔母に叱られる。ジュヒョクはミレとも別れたくないからもう渡米せず、こっちで仕事をする!と手を握る。

娘が傷つくならと辞める決意をしたガンサンだが、会長宅ではトレーニングボールを自分の手柄にしてスジに、謝罪させるチャンランだった。

感想

ジュヒョクはミレを利用して親達の結婚を阻止しましたね。後々、ミレが傷つく事になりそうです。
チャンランも本当に好きで結婚しようと思っていないから、あっさりと諦めましたが、ギュチョルは執着しそう!

父親がジュンピョの家で働いていると知ったジャンディは思った通り大騒ぎでしたが、詐欺に遭った事を考えたら我慢するしかないでしょう!でも、まだ中2ですから受け入れられないかな?!


スポンサーリンク

RELATED POST
蝶よ花よ

「蝶よ花よ」40話・41話・42話・43話のあらすじと感想!母親達の再婚を邪魔したと知ったミレはキム・シフに別れを告げます

2023年9月26日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「蝶よ花よ」40話~43話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 サンス(チェ・フィリップ)は、生活費の打診をされても頑な …