太陽の帝国

「太陽の帝国」96~99話のあらすじと感想!オ・チャンソクがようやくチェ・ジョンウを捕える?

韓国ドラマ-太陽の帝国

「太陽の帝国」96話~99話では、グァンイル(チェ・ソンジェ)の会社を奪われそうなテジュン(チェ・ジョンウ)は、最後の切り札を使いますが、それもまた失敗に終わります。

ソッキュの死にもテジュンが関わっていたと知った家族でしたが、チョンは駆け落ちをすると暴露した自分に責任があると後悔します。

解雇され絶望したグァンイルを助けたシウォル(ユン・ソイ)は、これも自分の罰だと受け入れます。

出国が決まり気を許したテジュンは、懐かしい味のウツボ汁を食べた事で墓穴を掘ってしまう事に!

このページでは、「太陽の帝国」96話・97話・98話・99話のあらすじと感想を紹介しています。

スポンサーリンク

太陽の帝国:96話あらすじ

グァンイルは離婚して親権も渡すが、ロジスだけは奪わないでほしいと話すが、ウォルチョンはロジスの株があれば金には困らない!と言う。だが、ライオンになれとおじいさんが言った!ロジスを大きくするから、解任しないで下さい!とお願いする。

突然電話をよこし近況を尋ねるテジュンに、お前がいなくなって家の中が平和になった!と嫌味を言うウォルチョン。すると、テジュンは2人だけの秘密があることを忘れたのか?テヤンの父親の死の真相を知ったらジョンヒはあなたを許すでしょうか?グァンイルを解雇したら世間にバラす!と脅す。

焦ったウォルチョンは一つくらいグァンイルに残してやりたいから、解雇の件を考えてくれ!とテヤンに頼む。

朝、また朝食会に来たドクシルは、もう来るなと言ったでしょう私をバカにしているの?とジョンヒに叱られても、嫁いびりはやめてくださいと反撃する。ソクヒ達も呆れて帰り、追い出せ!と命じられたシウォルは、お母さんの言う事を聞きなさい!と言うが、ジュンと二人になったドクシルは二人でシウォルを追い出そう!と手を握る。

ナムギョンの甥がもしかしたら父親の子供だと疑ってる!とスクヒに聞いたジョンヒは、あり得ない!と信じられない。ナムギョンを尾行したジェミンは、一人になった甥から髪の毛を抜く事に成功し、DNA鑑定に持って行く。DNA鑑定の結果は甥とウォルチョンは一致しなかったが、ナムギョンとは親子関係だと分かった家族は、やっぱりな!と喜ぶ。

理事会が終わりグァンイルの部屋に来たテヤンは、お前の解任が決まった!1人でも留任することを賛成する人がいたら考えようと思ったが、全員が解任に賛成したからどうしようもない!と報告する。

怒ったテジュンは駆け落ちした君の恋人の命を奪ったのは、お前の父親だ!強欲なウォルチョンが天涯孤独の男に娘をやると思うか?とジョンヒに暴露する。チョンが事実を知ってると言われたジョンヒは早速、会いに行き真実ですか?と尋ねる。

太陽の帝国:97話あらすじ

ソッキュ(ユウォルの父)の死の真相を聞かれたチョンは、うなずくしかないが、父親が関与していたと分かったジョンヒはショックを受ける。ウォルチョンは駆け落ちしたとチョンに聞き、正気を失っていた!お前を引き止めたい一心だった!と言う。しかし、止めろと言っただけなのにテジュンが事故を仕組んだ!と聞いたジョンヒは、すべての根源はお父さんだったのね!と責めるが、それをユウォルに聞かれてしまう。

話を聞いたチョンはテジュンが手を掛けたと聞き、驚く。更に、ますます悪化している様なドクシルに気が休まらない。

翌日、家に来たチョンはテジュンの仕業だったと分かり、駆け落ちの事を話さなければこんな事は起きなかった…と落ち込む。呼び止めたナムギョンは好きな人が駆け落ちすると聞き、止めただけだ!昔の事は忘れて下さい!と話すが、家に来て二人の様子を見たスクヒは、深刻そうね!と疑う。

グァンイルは会社と妻子まで失った!もうこの家を出る!とシウォルに話す。

裁判所へ行き一緒にお茶を飲んだグァンイルは、あの時に戻れるならお前を選んだりしない!と言うと、シウォルは女の気持ちが突然、変わったらこれからは注意して!と別れる。

別荘へ行くと言っていたグァンイルが気になりユウォルと一緒に行くと、管理人は猟場へ行ったと言う。自分の首に銃口を当てるグァンイルを発見したユウォルは、お前が再出発出来るように協力するからそやめろ!と止める。

突然、ユウォルに銃を向けたグァンイルは、同じ日に生まれたのだから俺が死ぬならお前も一緒に死ぬべきだ!と言う。すると、グァンイルは目の前に立ちはだかったシウォル目掛けて撃ってしまう。

太陽の帝国:98話あらすじ

すぐに病院に運ばれ緊急手術が始まるが知らせを受けたジョンヒは、心配させないようにジミンには急な出張が入ったと嘘をつく。手術室の前で1人座ったユウォルは、俺を1人にして逝ってしまったら絶対許さないからな!と涙をこぼす。

父親に電話したグァンイルはどうしたらいい?と泣くが、テジュンは自首をするなんて思うなよ!とにかく出国命令が出される前にアメリカに行け!と命じる。グァンイルが犯罪を犯したとドクシルに聞いたミランは、あいつをこの手で捕まえるまでは帰れない!と言う。

目覚めたシウォルはベッドのそばで寝ているユウォルの髪を撫でる。ユウォルは大丈夫か?と心配するが、シウォルは銃を間違って扱った為に事故が起きて撃たれたと警察に話してほしい!と頼む。

泊まっている場所を突き止めユウォル達に捕まったク秘書は、テジュンはどこだ?と問い詰められる。温かいご飯を食べたク秘書は密航してエクアドルへ行き、事業をする予定だった!と明かす。そして、いくら命令された事とは言え、あなたにはひどい事をした!と謝罪し、明日船が入港します!と話す。

その頃、寒い車の中で風邪をひいたテジュンは、薬を買いに行った帰りに、好物のウツボ汁を食べ温まるが、その食堂にはミランがいた。全部平らげ店を出る時にごちそうさまでした!の声を聞いたミランは、テジュンに気付くが、車で行ってしまう。

太陽の帝国:99話あらすじ

息子を心配するシウォルに頼まれ家に来たユウォルは、何かを察知してるジミンに、実は怪我をして手術をしたと教える。そして、夜はここに来ると言われたジミンにパパ!と呼ばれたユウォルは胸が熱くなる。

パスポートを家から持って来て!と頼まれたドクシルは、家に来てすぐに見つけたドクシルだったが、ジョンヒに見つかってしまう。ドクシルは悪びれる様子もなくグァンイル兄さんに頼まれたの!と暴露してしまう。

翌朝みんなの為に朝食を作ったドクシルだったが、毒が入っていたら大変だからと食べてもらえない。ナムギョンはこんな調子では朝食の時間も楽しくないから明日からは鍵を開けませんよ!とドクシルに話す。

グァンイルに電話したユウォルは、俺がパスポートを持ってる、必要なら電話しろ!と電話を切る。明日、出国する事が決まったから、お前もユウォルが警察に届ける前に出国しろ!あっちに着いたら再出発だ!と興奮するテジュンだった。

ユウォルはパスポートはシウォルが持ってる!と言われ悔しがるグァンイルにお前が死ぬかもしれないからと別荘に俺を連れて行ったのは彼女だ!この間の事も猟銃扱いを誤ったからと察には嘘を伝えたから、もう逃げなくて良いと告げる。病院に来たグァンイルはすまなかった!と謝ると、シウォルは私は罰を受けたの!と話す。

グァンイルが警察に出頭した事など知らないテジュンは、出国の前にウツボ汁を食べよう!と店に向かう。ミランが作った物だと分かり襲いかかるが、なぜか眠くなり倒れてしまうとようやく目覚めたたテジュンは、目の前のユウォルに驚く。

感想

ドクシルは相変わらずおかしな事を言いみんなを困られせていましたが、話が通じない訳でもないから不思議です。

グァンイルは頼りになる父親もいなく、会社まで奪われ、また気弱な虫が出てきた様です。でも、今回は自分で決断してケリをつける事が出来ました。

それに比べテジュンが出国出来ると思い興奮する姿は、諦める気も反省する気もないとわかりました。ミランが作った料理に釣られたテジュンはどうなるのでしょう?


スポンサーリンク