朝鮮心医ユ・セプン

「朝鮮心医ユ・セプン」6話・7話のあらすじと感想!危篤状態になったソクチョルを助け本妻を陥れる側室との確執を暴く

韓国ドラマ-朝鮮精神科医ユ・セプン

tvNで放送された韓国ドラマ「朝鮮心医ユ・セプン」6話~7話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

鍼の打ち方を教わるウヌ(キム・ヒャンギ)と、実験台になるマンボク(アン・チャンファン)の微笑ましいシーンが見られます。危篤状態になったソクチョルを助け、本妻を陥れる側室との確執を暴いたセプン(キム・ミンジェ)。
更に、ナメの活躍で改心した父親でしたが、本妻達は出て行って。

ウヌは、放火犯で捕まったユジョンの怒りを吐き出させて…。

スポンサーリンク

朝鮮心医ユ・セプン:6話あらすじ

ウヌの刺鍼の実験台になったマンボクは、昔もセプンの実験台になった!母親が亡くなってから若様は出席合格していた文科を蹴って医者になったが、その他も全部出席合格して強情さも一番だ!と笑う。鍼筒が王様からいただいた物だと聞いたウヌは恐縮してしまうが、マンボクは今は鍼が打てなくなった事が残念だ!とうつむいて。

初めて鍼を打ち落ち込むウヌだったが、セプンは初めての患者は世子様で手も今以上に震えた!と笑わせる。ソクチョルの家に来て本妻の脈をみただけで、側室達の事で心が乱れ夜も眠れない事を言い当てるセプン。
奥様はソクチョルは母親と違っていい子だけど、私に余裕がなくて…と話す。セプンの手解きでウヌに鍼を打ってもらった奥様はすぐに寝入ってしまうが、別室では父親が子供達の勉強の不出来を叱りムチを打つ。
父親は寡婦が医者になったとは聞いていたが…と嫌味を言うが、ウヌは奥様の話し相手になっただけです!と話して。

家に戻った父親の指にムチタコごあったから虐待は日常的に行われてると話すが、セプンは幻覚を見るのは脱水症のせいだと話す。その夜、ソクチョルが死んだと使用人が駆け込みすぐに家に向かうが、その頃、わら人形やお札などを地面に埋めて私達を呪っていた!と側室に言われた主人は、本妻を閉じ込める。
既に死んだ様に見えたが、セプンはウヌに指示して鍼を打たせると起き上がったソクチョルは、また水をがぶ飲みする。

主人に見つかり追い出されそうになったセプンは脈を見ると子供達を叱るのは火の気があるからだ!それと脈の状態が良くないから、病気になると脅す。すると心配になった主人は、スクチョルの治療をセプンに頼み、ジハンには薬を頼む。

ソクチョルを連れて来て助ける為の会議をするが、家に戻ったジハンは絶対に失敗しない計画を立てろ!と命じて。医院にいるナメには未来が見える能力があると聞いたソクチョルの父親は、私は左議政様に呼ばれ復職できるか?と聞く。
ナメは高位高官の運勢が見えるがこの家には邪気も見える!息子のソクチョルも今夜を乗り切れば元気になる!今夜、お祈りをするから家を出ないで!と命じる。

夜、塩を沢山入れたご飯を持って来て、食べさせようとした母親は寝てるマンボクに驚くが、部屋に入った主人は子供に何て事をする!と怒鳴る。ソクチョルの母親は正室の座をくれると言ったのに!と責めるが、セプンは子供の病気で同情を買い、本妻も陥れる残忍な計画だった!と責める。
逆ギレした側室はセプンに刃物を向け庇ったウヌが刺されてしまうが、鍼筒で無傷なのを見たセプンが抱きしめて。

ナメは子供は多くの太陽を受けるべきなのに、あなたが陽の気を押さえつける行動の振る舞いで殺気を生み出してる!と脅す。そして、自らの行いが官職の運気を遠ざけてると言われた主人は、今後は改める!と約束する。
妻に出て行かれた主人は興奮し倒れてしまうが、早く助けてやれずごめんと謝るセプンに、ソクチョルはハニャンで一生懸命勉強して医科に首席で合格します!と笑って。

朝鮮心医ユ・セプン:7話あらすじ

夜、家に訪ねて来たシヌはこの鍼が変色した原因を教えてくれ!と聞くが、ジハンは田舎のしがない医師にわかるわけがありませんよ!とごまかす。しかし、刀を向けたシヌはユ・フミョンとシン・グィスは「海東本草」を書いたチョンの弟子で、そなたも弟子だったから変色に心あたりがあるだろう!話す気になったら訪ねて来い!と帰る。

父親と同門で自分が息子だと知っていたと責められたジハンは、働かせてもらってるだけありがたいと思え!二度とお前の父親の名前も都の事も聞きたくない!と怒る。

イップンの母親のギョンスクが借りた50両の借用書を見せたスンマンは、返せないなら医院を渡せ!お前が母親の命を奪ったとイップンに話そうか?お前が父親じゃないのもバレる!と脅す。

川で洗い物をしていたウヌはいつも行っていた貸本屋の娘が川に入り意識を失ったのを見て、セプンの手解きで鍼を打ち命を助ける。放火の疑いでユジョンが捕まっている牢に来たウヌは、胸を叩き水を欲しがるのを見て驚くが、セプンは堪えきれない怒りがある様だ!と言う。

ユジョンの婚家に来たウヌは、娘が亡くなった事で心を病んでいた様だと心を痛める。廊に来たウヌは娘さんを亡くして辛かったでしょう?と声をかけると、ユジョンはまた胸を叩き熱い!熱い!と水を浴びる。

何とか監察御史のシヌを説得して家に連れて来ると、ユジョンは自分が中国人で父親の命令で貧しい両班の家には嫁いだと話す。そして、可愛い娘が出来てようやく幸せを感じる様になった時、具合の悪い娘を残し夫の言いつけで出かけ帰宅した時には娘が亡くなっていた…と泣く。
更に夫も姑も悲しむ様子がなくある日、炎を見ていたら怒りが湧き上がり火が付いたマキを手にしたが、その後の記憶がない!と話して。

家に火をつけられた女性は命を落とす所だった!下品で野蛮な女だ!と怒る。次にユジョンの姑を訪ね毎日牛肉を食べているから胃もたれがして困る!と言われたウヌは、王室の鍼で治療すると言い足の裏に鍼を刺す。
両班も普通の人だと思わせる為に、汁の中にご飯を入れて食べすぐに寝転んだウヌは、どう考えてもあなたの夫はクソッタレだ!と悪口を言う。ユジョンは両班がそんな事を…と言うが、ウヌは身分はただの形式だから我慢しないで楽しければ笑って腹が立ったら怒ればいい!と話す。

放火なんてしていない!と思い出しみんなで夫の愛人宅に乗り込んだユジョンは、私は中国人だけとお前より一生懸命に生きてる!と怒鳴る。愛人は放火犯のくせに!と怒るが、ウヌはあの日、ユジョンさんのせいにする為にあなたが家に火を放った!彼女がが置いていったマキはあそこにある!と指を刺す。
更に、両班だと身分を偽っていた事やわざと家を燃やしたのは本妻を追い出す明文を作り、あなたと結婚するためだった!とセプンが暴露すると、タイミング良く来た警察官に連行される。騙されていたとわかった夫はさっそく手のひら返しをするが、ユジョンは黙れくそったれ!へし折ってやるぞ!お前なんていらない!と背を向ける。
心の中の炎も静まり兄の家に行くことになり、娘にあげるはずだったクシをイップンに渡したユジョンは、お返しに似顔絵をもらうと抱きしめて。

夕飯中に来て借金の話をするスンマンに、父にとって母親は初恋の人で疫病にかかり死んだ事や実子じゃない事も知ってる!とにらむ。利子の話をするスンマンだったが、セプンは利子は元金の6割を超えてはいけない事、先生は債務者でもないから弁護士を雇って闘うか?と脅す。

ウヌが持っていた鍼を見たシヌは、変色した鍼はセプンが使った物なのか?と疑って。

感想

優秀で努力家のウヌは、セプンの代わりを務められそうですね!ソクチョルを助けられ、家庭の問題も解決できて良かった!
後悔した父親が改めると言った時には本妻に捨てられてしまいましたが、自業自得です。

心の怒りが発散できずに、病気になる事ってあるんですね。ユジョンが最後に夫に暴言を吐いたシーンは、観てる方もスッキリしました。
一つの事を乗り越えた人達の顔は、晴れ晴れとしていました。


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-朝鮮精神科医ユ・セプン 朝鮮心医ユ・セプン

「朝鮮心医ユ・セプン」8話・9話のあらすじと感想!キム・ヒャンギとシヌも感染してしまい海東本草に書かれていた死梅草を探し求めて

2023年7月10日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「朝鮮心医ユ・セプン」8話~9話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 水疱が出来た人達があふれ、疫病を疑うセプン(キム・ …
韓国ドラマ-朝鮮精神科医ユ・セプン 朝鮮心医ユ・セプン

「朝鮮心医ユ・セプン」1話・2話・3話のあらすじと感想!相関図あり!都を追われたキム・ミンジェは名前を変え医師として働く事に

2023年7月10日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
tvNで放送された「キム・ミンジェ」主演韓国ドラマ「朝鮮心医ユ・セプン」1話~3話までのあらすじと視聴しての感想。相関図あり! 順風満帆な …