愛はビューティフル、人生はワンダフル

「愛はビューティフル、人生はワンダフル」20~23話のあらすじと感想!

韓国ドラマ-愛はビューティフル、人生はワンダフル

「愛はビューティフル、人生はワンダフル」20話~23話では、チョンア(ソル・イナ)が警察官を目指し何年も浪人中のチョンア(ナ・ヨンヒ)と再会したユラ!苦労してるチョンアがまだ息子のバッチを持っていた事に、感激します。

一緒に事故を調べ始めたチョンアは、好意を持ってると告白しますが、ジュンフィ(キム・ジェヨン)は相手にしません。

事故の加害者をすり替えたいファヨンに賄賂をもらったチョンアは、証拠の録音をそっと撮ります。

記者達の目を意識して仲良し嫁姑を演じる事にしたファヨンでしたが、心の中で暴言を吐きます。

このページでは、「愛はビューティフル、人生はワンダフル」20話・21話・22話・23話のあらすじと感想を紹介しています。

スポンサーリンク

愛はビューティフル、人生はワンダフル:20話あらすじ

秘書(ヘラン)が持っていた写真を見てもあまり動揺しないソラに腹を立てたファヨンは、不倫でもジヌを思ってこっそり写真を見ていたのね!と挑発する。しかし、ソラは絶対離婚しないし追い出されてもまた戻って来る!と姑を睨む。

朝、起きたヨンウンは金があるなら漢方薬でも作ってもらって飲もう!と言うが、ヨンエはあのお金は使えない!盗んだら離婚だ!と告げる。

ヨンエはもう病院へは近づかない!と言うが、ソラは母さんの罪はチョンアを助ける為に嘘をついた事だ!だからどこかへ行って!と迫る。そして、ソラは叔母さん(ユラ)が妹を祭祀に呼ぶと言ってるからチョンアを隠して!と頼む。夫の方が加害者だと聞き驚くソラだが、こっそり調べてみなさい!彼女からは正しい選択がしたい!と言われたけど、あの時の選択をとがめられてる様な気がした!とヨンエは話す。

その頃、チョンアの下宿へ行ってみたユラは、もう見込みは無いのだからこの下宿を出て行け!と言われている姿を目撃し心を痛める。部屋を訪ねたユラは、姿を消して幸せに暮らしているのかと思っていたのに、息子が助けた命や人生だとわすれてはダメよ!と話すと、涙が止まらないチョンアを抱きしめ謝る。

ヨンエのご飯を食べさせる為に大声で名前を呼び、無理やり座らせたテランだったが、私を好きなの?と言われ全力で否定するが、結局、食べさせる事は出来なかった。、

会長秘書に何故尾行したのか?と尋ねたジュンフィは携帯を見せるのを拒む秘書に警察に通報する!と脅す。携帯を見たジュンフィはチョンアの沢山の写真と事故のタイヤ痕の写真も見つける。

事故現場付近を歩いてみたチョンアは、店も多いのに防犯カメラに写っていないのはおかしいとまた歩き始めるが、何故かジュンフィと出会い、一緒に周辺を探すと草の影に車の破片を発見する。

とうとうチョンアが妹だと知ったファヨンは、何を探っているのか連れて来なさい!と秘書に命じる。ソラは叔母さんを騙し続けたのはお義母さんよ!お義母さんが私を捨てるなら私はおばさんの所へ行く!と脅す。

愛はビューティフル、人生はワンダフル:21話あらすじ

チョンアは私はあなたの社員証がうらやましい!でも私の夢は警察手帳を持つことなの!と話す。私の言うことを聞いてくれてありがとうとチョンアにお礼を言われたジュンフィは、誰の味方でもないが真実がゆがめば人生も歪む!と話す。チョンアは、早くそのことに気づいていたらもっと違った人生があったかも!としょんぼりする。

ガソリンスタンドで防犯カメラの映像をもらったチョンアは、スポーツカーの方がここで給油をし、仲の良いカップルで手をつないでいたのを覚えていた!とジュンフィに話す。

コンビニで自分ばかりコーヒーを買ってきたジュンフィに腹を立てたチョンアは、自分でコーヒーとおにぎりを買う。ジュンフィが買ったカップ麺を少しだけ食べたい!と揉めるとチョンアの服にかかってしまう。謝るジュンフィに大丈夫よ!と何度も言うが、いつも人の気持ちばかり考えで我慢してきたのか?と思わずチョンアを叱る。チョンアはあなたに引かれてしまった!とストーレートに気持ちをぶつける。

しかし、二人でバスを待っていると、ジュンフィは自分だけタクシーで帰ってしまう。

一方、家ではチョンアがリュックにつけていた息子の名札を見つめ、穏やかな気持ちになったユラは、あの子を今の状態から連れ出したい!と家政婦に漏らす。

副会長室に来てみたソラは、秘書の机に向かって死んでしまいなさい!と叫ぶ。ジヌに指輪をもらい君の心がほしい!と言われたのを思い出したソラは、彼の寂しさをわかっていなかったと後悔し、泣いてしまう。

愛はビューティフル、人生はワンダフル:22話あらすじ

部屋でおにぎりを食べていたジュンフィは、突然、来た会長ファヨンにチョンアに会うのはやめなさい!と一方的に命じられる。

チョンアは突然旅行に行って来なさい!とお金を渡されるが、お母さんが稼いだお金では行けない!と返そうとする。ヨンエは、ずっとつけていたジュンギョムの名札をようやく取ったのを見て、ようやく吹っ切れたと思い安心し抱きしめる。

家を出ると待っていた秘書の車に乗せられたチョンアは、紙袋に入ったお金を渡されると、こっそり携帯の録音ボタンを押す。チョンアは、これは事故を加害者で手を打てという賄賂ですか?と尋ねる。そうです!と答えた秘書はもう一つの紙袋を渡すと、チョンアは2つの袋を持って車から降りる。

一方、弁護士はこれからはパワハラまがいの言葉はやめて下さい!とファヨンに釘を刺す。更に、ソラに優しくしながら弱みを見つけ、どこから見ても仲良しの嫁姑を演じてください!と話す。

弁護士はこれからは姑のパワハラ発言の録音と日記も毎日つけてください!とソラに話す。

そこに来たチョンアは、今もらったお金を見せどうしたらいい?と相談するが、ソラはそれを返しても他の物を贈られるかもしれない!と言う。ソラはそのお金で下宿を出なさい!お母さんに聞いていない?と聞くと、チョンアは旅行へ行きなさい!とお金を渡された事を思い出し、涙をこぼす。

ヨンエの作ったお弁当を預かったテランはどうにか食べさせようと考え、今もっているバックを売る条件にようやく食べさせるのに成功する。

いやいや食べ始めたソラはあっという間に食べてしまうが、その様子を見たファヨンはあの男は?と近づく。今にも怒鳴りつけたい気持ちを抑え、弁護士に言われた通りに今ご飯を食べていたのね!と笑顔で接す。

愛はビューティフル、人生はワンダフル:23話あらすじ

ICUに入り手にクリームを塗ったソラは、手がザラザラだわ…としょんぼりするが、近くでチュニクが、今ヘランが動いた様な気ごする!言う。ICUを出て行こうとするテランを呼び止めたファヨンは、どんな関係?と尋ねるとテランは妹です!と話す。

妹や家族の話を聞かれたソラは、私は捨てられたから家族はいない!とジュンフィに嘘をつく。

一方、年金をもらおうと思い福祉事務所に行ったヨンウンはあちこちにたらい回しにされた挙句に妻の所得があるから受け取れないと聞きしょんぼりしする。俺にお金を支給してくれないかと言われたヨンエは、私が稼いでくるからあなたが家事をして!と食材の下ごしらえを与える。夫の事で落ち込むヨンエだったが、ソラがお弁当を美味しそうに食べたと聞き、元気になる。

ソラにジュースを持って行ったファヨンは、シャワーを浴びてるソラの携帯が鳴りのぞくと弁護士からだった。

翌朝、一緒に食事をする嫁姑に家政婦は目を丸くするが、ファヨンは週末あなたの妹を家に招待しなさい!そのうち家族みんなを招待しましょう!と話す。ファヨンは支援したくてあなたの妹に1億ウォン本渡したの!と話す。

弟からもらった本を受け取ったジュンフィは大切な本だから、お母さんが返してくれるのを待っていた!と話す。

眠いと言う夫を無理矢理起こしたヨンエは、ヨンウンにエプロンをつけご飯を作らせる。ソラがアップしたプログの写真には姑とエプロン姿で写っていたが、ヨンエは娘に暴言を吐いていた姿が目に浮かび信じられない。

出勤した上司は今回の新人の中にロイヤルがいるらしい!と言いながらも、ジュンフィの顔を見ると、なぜここには雑魚しかいないんだ!と怒鳴る。侮辱されたジュンフィは、僕もいずれその席に座ります!と睨む。

感想

歪んだ真実は歪んだ人生を送ることになる!とジュンフィに言われたチョンアは、目が覚めたような顔をしていましたね。自分の過去をゆがんだ真実にしてしまいましたから、チョンアにしたらこたえるでしょう!

8年間も会えなかった娘に顔を見せて!と言ったヨンエは悲しかった。しかもネットでは幸せそうだったのに、姑の暴言を聞いたらショックですよ!何のために絶縁したのか…と思われても仕方ないですが、親も納得した結果です。

ヨンウンが家事をする事になりましたが、ヨンエが手術をすると家を留守にすることになりますからグッドタイミングですね!少しは役に立たないと!


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-愛はビューティフル、人生はワンダフル 愛はビューティフル、人生はワンダフル

「愛はビューティフル、人生はワンダフル」60~63話のあらすじと感想!ついにソル・イナがキム・ジェヨンの正体を知ってしまう?

2020年9月17日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
「愛はビューティフル、人生はワンダフル」60話~63話では、突然の別れの理由が分からず苦しみジュンフィ(キム・ジェヨン)に迫るチョンア(ソル …