愛はビューティフル、人生はワンダフル

「愛はビューティフル、人生はワンダフル」64~67話のあらすじと感想!ナ・ヨンヒが亡き息子が残した手紙を見つける?

韓国ドラマ-愛はビューティフル、人生はワンダフル

「愛はビューティフル、人生はワンダフル」64話~67話では、交際を許されたジヌでしたが、母親は副会長の地位かソラ(チョ・ユニ)かの選択を迫ります。34年ぶりに社会に出て、何一つ満足にできず、落ち込むヨンウン(パク・ヨンギュ)!そんな父親の姿を目撃した末娘のヨナは、泣いてしまいます。

前科歴があるシウォンがチョンア(ソル・イナ)に急接近する姿に、ジュンフィ(キム・ジェヨン)は嫉妬が止まりません!ジュンギョムが書いた手紙を発見したユラを心配するチョンアでしたが、ユラ(ナ・ヨンヒ)は平静を装います。

このページでは、「愛はビューティフル、人生はワンダフル」64話・65話・66話・67話のあらすじと感想を紹介しています。

スポンサーリンク

愛はビューティフル、人生はワンダフル:64話あらすじ

運転手からソラの家にいると聞き、やって来たファヨンは立ちなさい!と言うが、ジヌは腕を振り払う。ファヨンは結局はお金が欲しいんでしょう?こんな関係は終りにしましょう!と侮辱されたヨンエはあなたがそんなに娘を忘れられないなら会ってもいい!と挑発する。そして、ヨンエはいい年した子供に干渉するのはやめなさい!とファヨンに言い、ヨンウンにもあなたもよ!と叱ると、ジヌは大喜びで帰る。

バイトを始めたヨンウンは、注文を覚えられず、注文をされた事も忘れ、レジをしても慣れずに客を待たしてしまうと、シウォルは、すいません!新米なもので!とフォローする。

一方、客で来た女性にラジオで食べ物の話をしてもらえないかしら?と誘われたテランは悩む。

以前、頼まれたひき逃げの事故の資料を調べたジュニクは、調べたけど10年しか経っていないのに資料が破棄されていた!とチョンアに話す。チョンアは資料がないから、あなたの弁護士に会ったら事故の通報者もわかるかもしれない!と話す。シウォルは俺は少年院上がりだし身元もないからなすりつけるには好都合だったのだろう!ひき逃げのされた人物はパク・クッスンと話すと、チョンアは聞き覚えがあるとつぶやく。

帰宅したジュンフィは後援してるシウォルという名の男性の話をするが、ユラは神父様の紹介で仕事をしに地方へ行っていると嘘をつく。

愛はビューティフル、人生はワンダフル:65話あらすじ

その頃、ジュンフィの部屋でジュンギョムの手紙を見つけたユラは、息子が死にたいと思っていたのだとわかりショックを受け倒れてしまう。ジュンフィが来てると知り店の外へ出たチョンアは、あとで連絡するからバイトを頑張って!とシウォルを送る。店に入ったジュンフィはすぐに帰ると話すチョンアに、あいつと焼肉を食べ焼酎を飲み君のカップに口をつけさせたりするのな!と嫉妬をあらわにする。ジュンフィは何故、前科があるあの男と会ってる?もし危害を加えられたらどうするんだ?と心配するが、ジュンギョムが亡くなる前に彼ら(シウォンと被害者)の名前を出し自分が食ったと話していた!と明かす。

見晴らしの良い場所に来たジュンフィは彼が言った事は信用できるのか?と尋ねると、チョンアはジュンギョムの名前も逝った事も知らなかった!と言う。そして、チョンアはパク・クッスンという人の事はまだわかっていない!と話す。

改めて自分達が立ってる場所から綺麗な夜景を見たチョンアは、こんな状況でなかったらこの場所に2人で来たことも良い思い出になったでしょうね!と話す。「良い思い出は生きる力になる」とアンの言葉にある!と話すと、手を握ったジュンフィは、君は俺から離れる事はないと言った!と抱きしめる。

帰宅したジュンフィは母さんもう寝た?と声をかけるが、ユラは必死で泣き声を隠す。

一方、ラジオの時間帯が変わり続投が決まったソラは喜ぶが、またジヌの仕業かと思い電話する。ラジオのゲストとして呼ばれたシェフがテランだとわかり驚いたソラは、気まずいだろうけど各自の仕事をすればいいわよ!断らないで!と頼む。

部屋に来たファヨンは、ヘランに言われた通りにソラか福会長の座かどちらかを選択しなさい!とジヌに迫る。

慣れないバイトでレジを間違えたり注文が聞き取れなかったりと失敗が多いヨンウンに、もうゲームは終わっているのだから、諦めろ!とシウォルが馬鹿にする。そこにさっきレジをした客がカードの金額が間違っていたと怒鳴り込んでくると、年寄りのバイトを雇っているからだ!と怒る。

ソラをキッチンスタジオやに呼び出し、自分が作ったパスタをご馳走したジヌだったが、やっぱり失敗してしまう。あさりの砂抜きを怠ったせいで台無しになってしまったパスタを見たソラは、彼だったらこんな料理も生かすことができるのに!とつぶやくと、ジヌを怒らせてしまう。

愛はビューティフル、人生はワンダフル:66話あらすじ

突然大学には行かずロボットを相手にして金を稼ぐと言い始めた末弟パランに、家族はみんな反対する。ヘランは私たちみたいに養子だとわかった途端に変な目で見られるし、結婚の時にもきっと問題になるはずだから大学という看板は必須だ!と叱る。

一方帰宅した末子のヨナは、バイト先で父親が社長に叱られていた…としょんぼりするが、ヨンウンは俺が優秀だから仕事が増えて困る!と嘘をつく。

熱を出しチョンアを呼び出したユラは、本当の事を話しなさい!なぜ息子だけが逝ってしまったの?と迫る。チョンアは彼と会ったのは2人で死ぬためだったと認め土下座をして泣きじゃくると、ユラはあんたが死ぬまで許さない!と怒鳴る。泣きながら家を出て空を見たチョンアは、ジュンギョム!どうしたらいい?と声を掛ける。

チームで飲み会をしたジュンフィだったが、初めから絡み酒のリムに、チョンアを振るくらいなら何故付き合った!と怒る。

家の近くで座っていたチョンアを見たジュンフィは、会っても会えなくても辛い!と抱きしめると、チョンアはお母さんが、手紙を見て死の真相を知った!と明かす。チョンアは早く家に帰って!お母さんから目を離しちゃだめよ!とジュンフィの頬を撫でる。

愛はビューティフル、人生はワンダフル:67話あらすじ

母親が心配で慌てて家に戻ったジュンフィだったが、弟の被害者認定書がなくなっていることに気づく。酒を飲んだジュンフィに蜂蜜水を渡したユラは、手紙の話をしようとすると読みたくない!とごまかす。更に、飾っていた写真までしまおうとする母親に、僕のためならそのままでいい!と話す。

帰宅したチョンアは疲れたからもう寝ると話すが、父親は無理矢理チキンを食べさせると、またジュンフィを思い出してしまう。ジュンギヨムの死の事実を全てユラに知られたと聞いたヨンエは、なぜごまかさなかったの?警察官を辞めてもいいの?と叱るが、チョンアはただ首を振る。

夜中、何度も電話をしてもチョンアは出ないが、ジュンフィは我慢しないで俺に電話しろ!と留守電に残し、悪いやつと言われてもお前の元へ行きたい!と心の中でつぶやく。

一方、自分のまずいパスタを食べてから1度も連絡をよこさないソラをジヌは心配し、自分が歌う動画を送る。ヨンウンが落としたキクラゲで客が滑って腰を痛めると、社長はミスをしたから約束通り辞めてもらう!と迫るが、そこにジヌが入って来る。何しに来た?帰れ!とヨンウンに言われたジヌは、お義父さん!と声を掛けると社員の残業分50人前をテイクアウトする!と注文する。社長は偉い人が婿だとわかると、さっきのは冗談です!とクビを撤回する。

感想

ジヌの地道な努力には感心させられますね。パスタももう一歩だったのに残念です。少年の様な笑顔を見る度に、もうジヌでいいでしょう!と応援したくなります。

ヨンウンの職場に来て大量注文したジヌにはヨンウンも顔が立ったでしょう!シウォンの無礼な態度も慣れてきましたが、ヨンウンとの絡みのシーンは笑えます。


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-愛はビューティフル、人生はワンダフル 愛はビューティフル、人生はワンダフル

「愛はビューティフル、人生はワンダフル」52~55話のあらすじと感想!ナ・ヨンヒが息子の交際相手を知り驚愕?

2020年9月16日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
「愛はビューティフル、人生はワンダフル」52話~55話では、誕生日に海に連れて来てくれたジュンフィ(キム・ジェヨン)と、楽しい時を過ごし朝を …
韓国ドラマ-愛はビューティフル、人生はワンダフル 愛はビューティフル、人生はワンダフル

「愛はビューティフル、人生はワンダフル」72~75話のあらすじと感想!大ピンチのソル・イナに下された処分とは?

2020年9月23日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
「愛はビューティフル、人生はワンダフル」72話~75話では、どうにか韓国から追い出したいユラ(ナ・ヨンヒ)に留学を勧められ、拒否したシウォン …