恋人~あの日聞いた花の咲く音~(2023)

「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」4話・5話のあらすじと感想!女性だけで逃げたギルチェは待女を出産させたり敵兵を倒したりと苦労します

韓国ドラマ-恋人~あの日聞いた花の咲く音~

MBCで放送された韓国ドラマ「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」4話~5話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

戦争が始まり男達が出征し、山の上ののろしを見たギルチェ(アン・ウンジン)は、彼の言葉を思い出します。避難を始めウネ(イ・ダイン)の待女を自力で出産させた頼りになるギルチェが見られます。

山の中で何度も怖い目に遭い、心細いギルチェ達の前に現れたのは?

清の皇帝ホンタイジ(キム・ジュンウォン)が朝鮮に向かっていると知った、ジャンヒョン(ナムグン・ミン)は…。

スポンサーリンク

恋人~あの日聞いた花の咲く音~:4話あらすじ

昔の戦争で後金の言葉を信じ城を明け渡した結果女性達が大変な目にあった経験から、戦うしかないと結論を出した王様は、粗末な服と食料で城を守る兵士の事を思うと心が痛む!と言う。

戦争の知らせが来た時に自分がジャンヒョンを見ていたとウネから聞いたギルチェは、私が?と驚くが、待女も私も見ました!と話して。ウネ達と村の神社にお参りに来たギルチェは冷たい地面に座るが、その頃、遺体だらけの中でようやく目覚めたヨンジュンは、最後までギルチェの事を話すスニョクを抱き抱えて。

王様は何故敵は私がいる城を狙わないのか…と話すが、臣下の一人は我々を餓死させるのが狙いだ!と話す。

馬の足音がするからあいつらが来る!お前はのろしをあげろ!とクジャムに命じ、市場に行ったリャンウムの所へ向かうジャンヒョンだが、その頃、短刀を買いに来たリャンウムは、襲いかかる敵に驚いて。

山にあがるのろしを見たギルチェはジャンヒョンに避難しろと言われたことを思い出し、みんなに話し避難する事に。忘れ物をしたソンチュ(老人)は敵が近くにいるのを知り矢を放つが、ついて来た妻が斬られ命を落としてしまう。
雪の中からソンチュ夫妻の遺体を見つけたジャンヒョン達は、墓を作り酒をかけ夫婦一緒に死ねて良かった!あいつら絶対許さない!と言う。

乗るはずだった船の船頭が命を奪われ急いでその場を離れたギルチェ達だったが、パンドゥネ(ウネの待女)が産気づく。覚悟を決め子供を取りあげたギルチェは、ジャンヒョンにもらった短刀でへその緒を切ると、赤ん坊は産声をあげる。
子供を包む為に遺体から服を脱がせたギルチャは、ごめんなさい!許してください!と泣いて。

ギルチェを追いかけたウネだったが、目の前に現れた敵兵はお前は上玉だから高く売れる!と襲いかかる。背後から短刀で命を奪い崖から突き落としたギルチェ達は血がついた手を洗い、私達は敵兵に会わなかったし何もしていない!と話して。

捕虜を連れて歩いていた敵兵の前に現れれ容赦なく斬り倒すジャンヒョン。昼間、雪の山を通り夜眠りについたギルチェ達は、また敵兵に囲まれるが、矢を放ち敵兵を倒し現れたのはジャンヒョンで。

恋人~あの日聞いた花の咲く音~:5話あらすじ

背後から迫る敵兵を見て旦那様、危ない!と思わず叫ぶが、後でジャンヒョンに旦那様?と指摘されたギルチェは、聞き間違えたようですね!とごまかす。ジャンヒョンは私は非婚者だが、あなたは私を夫にしたいと思ったのですね!とからかう。
ギルチェはあなたにのろしの話を聞かなければ避難するのが遅れたし、今日も助けてもらった事を感謝しなきゃね!と話す。短刀を使った形跡を見て自分達の身を守ったと知ったジャンヒョンは、あなたは頼もしい人だ!昨夜も助けてもらった!と言って。

山道を歩もきヨンジュン達と遭遇し王様の所へ行くと聞いたジャンヒョンは、王様を守る事に関心はない!と話す。スニャク達が命を落としたと聞いたジャンヒョン達は、頼りないヨンジュン達を見てあの調子ではすぐに死んでしまう!と話し合う。

ウネ達を守れ!と言われたヨンジュンは、王様のもとに行く前に死んでしまうかもしれないが、私は学んだ通りに生きていく!王様は民を守ってくれると信じている!と話す。一方、目的地につき慣れない料理を作り食べたギルチェ達だが、通り掛かった人達と一緒に兵士がいる場所へ向かう事に。

行動を共にして王様の元へ着きすぐに奇襲にあったジヤンヒョン達は一緒に戦うが、ヨンジュンは負傷してしまう。運んで来たジャンヒョンは、ヨンジュンだとわかり手を握るギルチェを見て落ち込むが、ウネの希望で治療の手助けに来た!と聞き、あなたが進んで人助けをするわけがないと思った!と言う。
何故ヨンジュンさんに怪我をさせたの?と責められ俺のせいか?と呆れるが、負傷してる手の治療をするギルチェだった。

ウネは彼を助けてくれてありがとう!戦争が始まると聞き不安な気持ちで一番最初にギルチェが見た人はあなたですよ!と明かす。ギルチェは初めに見た人が好きな人だとは限らない!言われたジャンヒョンは、見た事は認めるんだな?と笑う。
己の心がわからないのなら、しばらく様子を見てはどうだ?すぐに縁を切る必要もないからじっくり互いを見守り、時に楽しく過ごしながら、他人になるのか恋人になるのか決めれば良い!と言う。そうやっていろんな人を騙してきたのね!その手には乗らない!と怒るが、最近眠れなかったギルチェは久しぶりにぐっすりと眠る。
薬草取りをした帰りに女性達を抱き抱え川を渡り、最後に抱き抱えてもらったギルチェは、ジャンヒョンの顔の汗を指で拭き取って。

将軍から命をかけて戦え!と言われ兵士達は大声をあげて答えるが、ジャンヒョンは死ぬ気ではなく勝つつもりで戦え!尊い命は勝てる戦いにかけるべきでは?と声を掛ける。女真族は戦死を誇りに思いますが、泣き殻が敵の手に渡るのは恥だと考え、仲間の泣き殻が敵に渡らないように焼くと話す。

遺体の下に隠れていた兵士達は、女真族が火をつける寸前に飛び出し奇襲をかけ、将軍を銃で撃ち命を奪う。朝鮮が勝利したと聞いた王様は涙をこぼすが、一方、我が軍の将軍が命を落としたと連絡が入り、食料も武器も尽きたと知らされ言葉を失う。
王様を守る為に城に向かい対面するが、臣下はもう兵士は残っていないから敵に和議を持ちかけた方がいい!と話す。

清の皇帝(ホンタイジ)が朝鮮に向かってるのでは?と不安な世子は、清の事情に詳しい人はいないか?と聞く。呼ばれたジャンヒョンは王様は民より先に避難する機敏な方ゆえ心配していない!と嫌味を言われた世子は、激怒する。
僧侶にホンタイジが朝鮮に来たら朝鮮の民は無事でいられるか?と聞かれたジャンヒョンは考え込む。リャンウムは早く朝鮮を離れよう!と言うが、彼女が頭に浮かぶジャンヒョンだった。

その頃、モンゴル兵は陸では強いが水には弱い!王も兵士の食糧と武器も蓄えてるからから江華島へ行った方がいい!とギルチェに話す。どうせ関心がないのだから、お気遣いは無用だ!私たちが苦労するのを知りながら逃げるなんて!と怒るが、ジャンヒョンはこの月明かりに誓ってどこにいようと必ず会いに行く!とギルチェを見つめて。

感想

戦争が始まり、すっかり村の様子も変わってしまいました。戦争には参戦せず避難すると言っていたのに、いつの間にかジャンヒョン達も参戦していましたね。

ギルチェがいなかったら、さっさと避難していた様な気もしますね!儒生たちの志は素晴らしいですが、実践的には全然役に立ちませんでした。
その中でも、全然ぶれないヨンジュンはある意味すごいです!

避難して女性だけで逃げるシーンは怖かったし、出産をさせたギルチェはいざと言う時は、頼りになる存在でした。まだまだ戦争は続きそうですが、早く以前のような穏やかな日々が来るといいですね。


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-恋人~あの日聞いた花の咲く音~ 恋人~あの日聞いた花の咲く音~(2023)

「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」6話・7話のあらすじと感想!江華島で敵兵から必死で逃げるギルチェたちはまたしてもナムグン・ミンに助けられて

2024年5月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
MBCで放送された韓国ドラマ「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」6話~7話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 リャンウム(キム・ユ …
韓国ドラマ-恋人~あの日聞いた花の咲く音~ 恋人~あの日聞いた花の咲く音~(2023)

「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」20話・21話【最終回】のあらすじと感想!ジャンヒョンが生きていると確信したギルチェは急いで探して

2024年5月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」20話~21話【最終回】までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 世子妻の後押しをしてると …
韓国ドラマ-恋人~あの日聞いた花の咲く音~ 恋人~あの日聞いた花の咲く音~(2023)

「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」12話・13話のあらすじと感想!親王の相手を必死で拒んだギルチェは自分の顔を傷つけて

2024年5月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」12話~13話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 姿を消したギルチェ(アン・ウンジン …