恋人~あの日聞いた花の咲く音~(2023)

「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」1話・2話・3話のあらすじと感想!相関図あり!アン・ウンジンが好きなヨンジュンはウネと結婚の約束をして

韓国ドラマ-恋人~あの日聞いた花の咲く音~

MBCで放送された「ナムグン・ミン」主演韓国ドラマ「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」1話~3話までのあらすじと視聴しての感想。相関図あり!

ギルチェ(アン・ウンジン)が道を歩けば男たちはみんな振り返り、熱い視線を向けます!その気がないのに男に話しかけスキンシップをするギルチェの行動に、村の娘達は冷たい目を向けて。

村に来てギルチェが気になるジャンヒョン(ナムグン・ミン)でしたが、相手にされません。戦争が始まると、村の男たちは出征して…。

スポンサーリンク

「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」相関図

恋人~あの日聞いた花の咲く音~-相関図

恋人~あの日聞いた花の咲く音~:1話あらすじ

ユ・ギルチェはお嬢様たちの中にいても、空気が読めず若干浮いた存在で相手にされず、今日も刺繍を習いに行っても追い出される始末だ。待女のチョンジョンイは他のお嬢様にお使いしたい!と言うのが口癖たが、ギルチェは運命の人に出会い素敵な殿方に嫁ぐ!その時は私が刺繍した枕を送るつもりだ!と話し眠りにつく。
その日の夢は赤い糸を落とし、どこまでも追いかけある男性のところで止まり、なぜかキスをする夢だったが、キスをする寸前で起こされたギルチェは待女を叱る。花摘みの祭りコッタリムに思いを寄せているナム・ヨンジュンが来るという情報を聞きつけて参加したギルチェ。

ギルチェが歩くだけで男達はざわつき、少し声を掛けられると自分に気があると勘違いする。そんな様子を見た女性達はギルチェを睨み、うまくいきかけていた男達とも喧嘩になる。
狙ってるナム・ヨンジュンはみんなの前で明国と後金が戦いをしたるが、後金の王が大清国の皇帝を名乗り朝鮮をお前呼ばわりした!しかし、朝廷では後金をなだめる為に使臣を送ろうとしてる!今日、みんなで力を合わせ上疏する!と告げる。みんなが手をあげる中、イ・ジャンヒョンは後金に勝てると思っているのか?天が味方してれば必ず後金に勝つのか?ここにいる勇敢な書生達はどう戦うのか?筆で城を築くのか?と嫌味を言う。
ジャンヒョンは一ヶ月前に熟柿を求めてこの村に来たと噂になっていたが、今回、村の書院に入りたいと申し出た。書堂の試験を受けたももののくだらない課題に呆れ白紙で出し落ちるが、長老達を味方にし先生達に抗議する。

3回も会い、贈り物ももらった女性は婚姻の話をするが、ジャンヒョンは恋慕は一時の情に過ぎないのに互いを婚姻で縛り付ける、愚かな真似は避けるべきだ!私は非婚主義者だ!と告げて。

気難しい事で有名なソンチュの家に居候していたジャンヒョンは、は庭で女性がブランコに乗る姿に釘付けになる。一方、その姿を見つけた男達はブランコから落ちるのを見ると駆け出す。
わざとブランコから落ちて気を引いたギルチェだが、男達の中に本命の男ナム・ユンジュンがいなくがっかりで。

またブランコに乗り、今度は芝居ではなく本当に落ちてしまうギルチェだが、助けるジャンヒョン。

恋人~あの日聞いた花の咲く音~:2話あらすじ

ヨンジュンに抱き止めてほしかったギルチェは、そろそろこの村を出て行ったら?と睨むが、ジャンヒョンはお礼くらい言ったらどうだ!と腹を立てる。ウネと楽しそうに話してるヨンジュンを見て落ち込んだギルチェはトボトボと歩き始めるが、その様子を見たジャンヒョンは元気がない様に見える!とつぶやく。

ソンチュはギルチェに泣かされた男はいっぱいいる!あなたも惚れたのか?と笑う。また米を贈りとうとう書院に入るのを許されたジャンヒョンは、ソンチュ夫妻の60年の祝い回婚礼を執り行いたい!と頼む。

夜、書院を訪ねたギルチェは、私に対する思いを封印しなくていいんですよ!昼間私に向けた笑顔の意味はよくわかっています!と話す。ヨンジュンはあなたは、どんな男でも手に入れることができるでしょうが、ウネさんには私しかいません!と話して。

ジャンヒョンを待っていたギルチェは、非婚主義者から見たら私は女人ではなく私にとってもあなたは殿方ではない!私を石ころ雑草だと思っていいから力を貸して下さい!と笑う。市場へ行きハニャンの人達が好む化粧品や本などを教えてもらったギルチェだったが、両班の娘など行かない所へ案内すると言われ男装をする事に。

妓楼に連れて来られ朝鮮最高の歌い手リャンウムの歌声を聞き感動したギルチェは、誠に素晴らしいです!と拍手して。ボートに乗せたジャンヒョンはあなたの知る男は勉強ばかりの儒生だろう!と微笑む。
ボートから降りる時に抱き上げられたギルチェはドキドキし、夜布団に入っても思い出し眠れない。男の服を返す約束をしていたギルチェだが、ヨンジュンが来てると聞き、荷物は待ち合わせの場所に待女に持って行かせる。
ヨンジュンの声を聞いたギルチェは、彼がいるのにどうかしていた!と微笑んで。

後金を責める国書を送れば事がこじれ、後金人媚びれば若き儒生から非難を浴びる…と王様は悩む。もう戦いは避けられないのかもしれない!北方を攻め落とされても我々には江華島がある!後は我が兵士を信じよう!と言って。

女真族のニングチンを連れ去って来たジャンヒョンは、清国は朝鮮に攻め込むと思うか?と聞く。クッセを許せないと言っておきながら裏では奴と手を組み親分を潰そうとしていただろう!と言われたニングチンはあいつが持ちかけてきた!と言う。
そこにクッセも連れて来られ、おい擦り合いが始まると、子分同志の喧嘩も始まって。ヤンチョン(親分)に俺の息子になれ!と言い断られるが、実はウエダの命を奪わせたのはジャンヒョンだった。

60年を祝い婚姻式を挙げたソンチュは、酒を飲むと感動する。花嫁に付き添う女性を見たリャンウム(歌手)はあの夜にジャンヒョンと一緒にいた男が女性だったと知る。
結婚式でまたあの歌声を聞いたギルチェはまた感動するが、ヨンジュンがウネと一緒にいるのを見て落ち込む。私が倒れたからとヨンジュンを呼んで来させたギルチェは、じっと見つめ今まで私の気持ちが分からず悩ませましたが、私もあなたと同じ気持ちです!と唇を近づける。
私はウネを愛してるし結婚を決めた!あなたは師の娘で彼女の友達だからむげに出来なかった!と明かして。

ギルチェは私が先に好きになってウネに紹介した!と叫ぶが、たまたま一部始終を見ていたジャンヒョンが口を抑え二人で隠れる。横恋慕なんてせずに私の元に来い!と言われたギルチェは私と婚姻を?と聞くが、ジャンヒョンは俺は非婚主義者だから熱い情を交わせればいいのです!と話す。
ギルチェは今までの無礼を怒り、あなたは不細工だから嫌いだ!と背を向けて。

私は彼の一途な所がすきなんです!私はお仕えする方と一緒に春にはお花見をして、夏には川に足を浸し秋に作った山ぶどう酒を冬に飲みたい!そして共に歳を重ねたい!と話して。

恋人~あの日聞いた花の咲く音~:3話あらすじ

後金が攻めてきた!王様は龍城を余儀なくされた!と聞いた民達は、怯える。戦争が起きる!どうする?と聞かれたジャンヒョンは逃げないとな!今回は以前みたいに数日で終わるとは思えない!と寝転ぶ。

ヨンジュンは川が凍っているから直通で来れるから思った以上に早くハニャンに着くだろう!彼らの狙いは王様を龍城させるのが狙いだ!と話すが、そこに王命が届く。後金が国境を超え侵入した!忠誠心のある者は策を立て勇敢な儒生は出征を志願し国恩に報いよ!と告げる。

朝鮮の民よ!忠誠を尽くす時が来た!王様をお救いしよう!とヨンジュンが呼びかけると、ウネは涙が止まらない。みんなが手を挙げる中、ジャンヒョンは義兵には加わらない!王が民を捨てて逃げたのに何故民が王様を救わねばならぬのか?と聞く。
ギルチェ達は寒さをしのげるように、綿を出し合って綿入れを作ろうと話し合う。

女性と子供が残るのを心配したジャンヒョンは一緒に逃げよう!後金は畑仕事は出来なくても人の命を奪う為に訓練を受けてるが、忠誠心だけであの連中に勝てると思うか?とギルチェの顔を見る。雪の中、訓練をするヨンジュン達を見て不安になったギルチェは、出征をやめるように言う。
ヨンジュンは死ぬかもしれないが王様を守らないと!朝鮮の民だから堂々と死ぬ覚悟だ!と話して。死んでしまうかもしれないのに本当に行かせるの?と説得するが、ウネに止められたヨンジュンは出征の前に婚姻をしよう!と話す。
その話を聞き落ち込むギルチェだったが、私が婚姻すると聞けば自分の気持ちに気づいてくれるのでは…と思い、自分を好きな男性に婚姻をチラつかせる。腹いせに結婚するのか?彼があなたになびかないのは評判の悪い女人を妻にしたくないからだ!とジャンヒョンに言われたギルチェは、計算高く気が弱い?自分は戦うずに逃げるくせに!と怒って。

四人で会いギルチェが本気で婚姻を考えていると知ったウネは、一緒に婚姻式を挙げましょう!と言うと、ヨンジュンもいい考えだ!と微笑む。もうなす術はないとわかったギルチェは号泣するが、婚姻を阻止するのに手を貸そうか?と言うジャンヒョンだった。

鎧も武器も錆びていて使えないと聞いたジャンヒョンは、女真族を接しそろそろ戦争が起きるとわかり準備していました!と言う。ジャンヒョンは出征前の婚姻はやめた方がいい!夫が戦死し寡婦になり再婚すると、その息子は科挙も受けられず官職にも就けない!村の娘達の将来を考えた方がいい!と助言して。

結局、ウネ達も婚礼しないと分かると喜ぶギルチェだが、二人のキスシーンを見てショックを受ける。それでも婚姻は阻止したと自分に言い聞かせ、スニャクと会ったギルチェは、友人のウネの為にもヨンジュン様を敵から守って!と頼む。
その様子を見ていたジャンヒョンは、私が民の力になり運良く生きて戻ったら、あなたの唇をください!と言い、思いっきりビンタされると、敵兵が来ても今のように平手打ちをしてください!と言って。

出征式でヨンジュンが挨拶するとウネ達は涙をこぼすが、そこに現れたジャンヒョンは、私は避難する!と告げる。ギルチェに短刀を渡したジャンヒョンは、あの山から煙が上がったら必ず避難してください!と言う
ウネは女性は怖い思いをした時に、必ず思いを寄せている人の顔を見る!私はヨンジュン様を見たけどギルチェもある人を見ていた!必ず戻って来てくださいね!と話して。

先に行っていた兵士達と合流した時、奇襲だ!の声であちこちからの矢が飛んでくる。暗闇の中、戦うしかなくなったヨンジュンは気を失うが、モンゴル兵も加わってると聞いたジャンヒョンは、奴らの狙いは財閥と女だ!とつぶやいて。

感想

ギルチェは、自分に落とせない男などいないと思っているのでしょうね!自分が声をかけ、ちょっと触られると誰もがメロメロになるから、女性たちに嫌われて当然です。
ヨンジュンも自分を好きなのに、言い出せないだけだと本気で思っているところがすごいです。

戦争が始まってしまいましたが、ジヤンヒョンが言う通り勉強ばかりしていた儒生達が戦争に行っても、命を落としてしまうのは明確です。出征する前にの婚姻を止められて良かった!


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-恋人~あの日聞いた花の咲く音~ 恋人~あの日聞いた花の咲く音~(2023)

「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」16話・17話のあらすじと感想!朝鮮に帰っても世間の目は冷たく夫には内縁の妻がいるのを見たギルチェは家を出ます

2024年5月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」16話~17話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 捕虜を守るため、彼女を朝鮮に返そう …
韓国ドラマ-恋人~あの日聞いた花の咲く音~ 恋人~あの日聞いた花の咲く音~(2023)

「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」20話・21話【最終回】のあらすじと感想!ジャンヒョンが生きていると確信したギルチェは急いで探して

2024年5月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」20話~21話【最終回】までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 世子妻の後押しをしてると …
韓国ドラマ-恋人~あの日聞いた花の咲く音~ 恋人~あの日聞いた花の咲く音~(2023)

「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」8話・9話のあらすじと感想!休んでる鍛冶屋で器を作ったギルチェは商才を発揮して

2024年5月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「恋人~あの日聞いた花の咲く音~」8話~9話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 ギルチェ(アン・ウンジン)は、沢山履き …