One the Woman(ワン・ザ・ウーマン)

「One the Woman(ワン・ザ・ウーマン)」1話・2話・3話のあらすじと感想!相関図あり!記憶を失ったイ・ハニは財閥の嫁ミナになっていた

韓国ドラマ-One the Woman(ワン・ザ・ウーマン)

SBSで放送された「イ・ハニ」主演韓国ドラマ「One the Woman(ワン・ザ・ウーマン)」1話~3話までのあらすじと視聴しての感想。相関図あり!

反社会勢力の組長の父と絶縁し、検察官にまで登りつめたヨンジュ(イ・ハニ)。
しかし、三年前に取り押さえ損ねたボンシク(キム・ジェヨン)を捕まえようとオークションに。事故に遭い記憶も無くしたはヨンジュは、家族から虐げられるミナになっていて。

更に、実家の家族は婚外子の自分に莫大な遺産を置いて亡くなってしまい…。

スポンサーリンク

「One the Woman(ワン・ザ・ウーマン)」相関図

韓国ドラマ-One the Woman(ワン・ザ・ウーマン)

One the Woman(ワン・ザ・ウーマン):1話あらすじ

朝、ヨンジュ(検事)と会ったユジョン(同僚検事)は、サムゴリ派が何者かにこてんぱんにやられたそうだ!と話す。ヨンジュはあの黄色のジャージの男ね!と思わず話してしまうと、たかりに行っていたと気づいたユジョンは、昔の君とはまるで別人だ!まるで異次元キャラだ!と話す。

上司のスンドクはハンジュの国税庁長買収で裏金の案件を任せるが、何かと誤解が多いがうまく処理しろ!とヨンジュに命じる。

一方、ハンジュグループ会長宅では…。
会長妻ミョンウォンは、息子の記事で腹を立て次男の嫁ミナにティッシュボックスをぶつけビンタまでするが、長女のソンヘは使用人の目があるからやめて!と母親を叱る。今回の記事は飛行機の中での不倫記事だが、長男嫁は夫を管理しないと!とミナをにらむ。
家族での食事での席でも一緒に食事の席につかせない姑は、婚外子を息子の嫁にするなんて!私の目の前に出ないで!と八つ当たりで。愛人と駐車場でイチャイチャしてる夫にスキャンダルを責めたミナだったが、夫もキャスターの愛人も開き直り相手にしない。

ヨンジュは三年前がん作を金持ちに売って高飛びしたイ・ボンシクがまた姿を現した様だから有給を取って捜査する!と部下達に話す。画廊のオークションに行く日、洋服のチェックをする姑にまた嫌味を言われたミナは、今日は帰りに遊んで来なさい!と言ってくれたソンヘ(長女)にありがとう!とお礼を言う。
オークションが始まると2億の値をつけた女性に驚くが、スクリーンに映し出されたその女性が自分にそっくりなのを見たヨンジュはびっくりで。会場に現れたボンシクを見て追いかけたヨンジュは駐車場場まで追い詰めるが、突然、突進して来た車にひかれてしまう。

ミナをオークションにやり教会での祭祀をしていた会長家族だったが、ユミンホテルオープンの為に出発した専用機が一家を乗せたまま墜落したと知らせが入る。会長の遺体が発見され葬儀が始まると、会長の妹ウナは大げさに兄さん!と嘆き悲しむ。
実は遺産相続をするのはもう自分だけだと思っていたウナは、近くのベッドにいたミナ(ヨンジュ)を見て生きていたの?とがっかりで。更に、今まで厄介払いをして来た会長は遺産相続するのがミナだと知り、ご機嫌で。

One the Woman(ワン・ザ・ウーマン):2話あらすじ

ようやく目覚めたヨンジュは何故か見知らぬ人たちに囲まれて驚くが、行方がわからず恥をかいた!とまたビンタされそうになると、何よ!おばさん!と腕を掴む。何か様子がおかしいミナの検査を終えた医師は、頭部の衝撃による逆行性健忘症だと診断する。
会長はせっかく株が相続できるのに、あんな状態の嫁を見たら株主は納得しないだろうからしばらくは隠しておけ!と命じる。

ヨンジュは何も思い出せないけど、ハンジュの嫁なのね!宝くじにでも当たったような気分だ!と喜び、病室に入って来た夫にもイケメンね!とやった!と心の中でつぶやく。ソンウンは、しばらく外出や知らない人との会話も禁止だ!と命じる。

家族の死を知らされ家族の葬儀に出たヨンジュは、知らない人の様で実感がわかないが、いとこや叔母を紹介されると今度、食事でも!と話すとイカれてる?と噂される。ネット検索をしたヨンジュは、婚外子の私が莫大な遺産を相続したのね!でも、事故に遭っても誰も心配する人もいない!とつぶやく。

一方、帰国したスンウク(ハンジュ前会長の息子)はミナとの政略結婚が決まる前に、父親が死んだ時に病院で出会っていたけど、付き合っていた僕ではなくソンウンと結婚させた!とハクテ(ハンジュ法務チーム長)に話す。葬儀に来たスンウクはピーナッツアレルギーなのに食べてるミナを見て取り上げるが、知り合い?と思ったヨンジュは何年ぶり?と聞いてみる。
スンウクと夫がいとこだとわかるが、大丈夫か?と優しく聞かれたヨンジュは、固まってしまう。何かおかしかった!と話すスンウクに、ハクテは実は交通事故に遭ったばかりだ!と明かす。

家に戻ったミナにまた嫌味を言う姑だったが、ヨンジュは年を取ると脳が老化すると強情になる!とやり返すと、周りはびっくりで。
キム・ギョンシン(執事)が先代会長の時から家事をし切ってる!と聞き、自分のスケジュールが家事だけだと聞いたヨンジュはこんな風に閉じ込められていて、お金はいつ使うの!と怒る。イケメン夫と甘い夜をと思っていたヨンジュだったが、寝室は別だ!と追い出されるが、ミナの部屋は豪華で高級な洋服であふれていた。

元反者勢力だったピルギュ達は、ヨンジュから仕事をもらっていたが、オークションから消えたヨンジュを心配する。実はヨンジュは反者勢力だった父親と縁を切り、必死で司法試験に合格した。

その頃、家では毎日家でご飯を食べる家族のために家事をするヨンジュは、韓国語がわからない家政婦に愚痴るが、実は必死で芝居をしてここに残してもらったと聞き、驚く。
自分の悪口を英語でする家族に答えたヨンジュは、覚えていないけど英語はできるみたいですね!と笑う。更に、ベトナム人の家政婦が以前は今よりも酷かった!とベトナム語で話すが、ヨンジュはベトナム語もわかる自分に驚く。

家族は英語だけでなくベトナム語、フランス語まで堪能だったミナに驚くと、姑は何も言えなくなる!と怒る。ソンヘ(長女)は幸い以前の事を忘れてるから、これからは普通に接して!と命じる。
会長はユミンの遺産を相続するまでだ!天涯孤独の奴なんて怖がる事はない!と家族に話すが、話を聞いていたヨンジュは拳を握る。ヨンジュは講堂で神父の話を聞きながら家族全員が敵だ!と思うが、長男の子供に頭に物をぶつけられると叱り、会長に怒鳴られても怒鳴り返す。
みんなに唾を吐き、私は誰だと?私は誰なのよ~!と暴れるヨンジュだった。

One the Woman(ワン・ザ・ウーマン):3話あらすじ

ミナにあるはずの傷跡がなく、アレルギーなのにピーナッツを食べているのを見たスンウクは、お前は誰だ?と尋ねる。私はミナじゃないの?と反対に聞かれたスンウクは、普段のミナと違うので誤解した!と謝罪するが、ヨンジュはあなたとは親密だった様ね!と顔を見る。

スンウクにタクシーで家まで送ってもらったヨンジュは、会社の相続ができたらあの家族を容赦しない!と言う。しかし、スンウクは経営は株主に委任されているし最近のあなたの様子がおかしい事も知っているから、相続できるかな?と話す。

家に入ると恥をかかされたと話す家族に、ヨンジュはすいませんでした!やり過ぎました!と謝罪する。クローゼットの中から車のカギを見つけ乗ってみたヨンジュは、最高!と叫ぶが、入って来た車を覗くと、夫と女性がいた。
ヨンジュはあなたたちは不倫関係のようだけど本妻の前で愛人が威張ってるのは、納得いかない!どうでもいいから家には来るな!とにらむ。一方、休暇が終わっても仕事に来ないヨンジュに、部下達は心配して。

毎日、何度もご飯の用意をさせられ寝不足なのに、夫は不倫なんてやってられないわ!株主総会に出席して正常だと証明し相続を受けなきゃ!と家を出る。
先に義妹ソンミの靴を取りにデパートへ行き、柄の悪い男に声をかけられたヨンジュは、私は誰なの?と聞くが、人違いだったと言われる。次に催眠療法を受けに病院へ行くが、祖母らしき人が倒れてるシーンが浮かぶ。

スンウクは事故現場に行き不可解な事を確かめると、きっと偽者ミナに相続させる!と言う。事故現場に来たヨンジュは、なぜ自分の車に乗らずにここにいたのだろうと考えるが、男たちに囲まれ、自然と動く身体の動きに驚くと、自分はミナではないと確信する。
ヨンジュは男を投げ飛ばしなぜ私は喧嘩が強いの?と聞くと、ナムムン派の跡目だから当然だ!と言われ、もしかして反社会勢力?と驚く。

株主総会でウナは交通事故で頭を打ち、異常行動を起こすようになったミナの実態を株主達に話す。更に、今は経営よりも治療に専念させるべきだ!と言うが、そこに来た株主の1人スンウクは、自分の養父で株主の委任状も持って来る。

帰宅すると姑からの嫌味を聞き流そうとして別なことを考えるが、財閥の離婚訴訟は怖いのよ!嫁はどうなると思う?と聞かれたヨンジュは、慰謝料請求や財産分与の過程で…と話すが、自分でもなぜ専門的な話を知ってるのか不思議で。更に、長男妻のジュヒに話しかけられ睨みつけてしまいビビらせたヨンジュは、この目が悪いのよ!と頭を叩く。

感想

早くもスカッとシーンが満載ですね。死人の様にやられっぱなしのミナの変身に家族は驚いてましたが、何国もの言語がわかるヨンジュにはスカッとさせられました。でも、命を狙われた事実を忘れず、用心しないと!
思いがけない事故で莫大な遺産相続をする事になったミナに対して喜ぶ会長は、いやらしい顔でした。

とにかく、家族全員にでいじめられていたミナは可哀想ですが、本物のミナはどこに行ったのでしょうか?婚外子と言えども、家族の死を知ってるのでしょうか?


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-One the Woman(ワン・ザ・ウーマン) One the Woman(ワン・ザ・ウーマン)

「One the Woman(ワン・ザ・ウーマン)」4話・5話のあらすじと感想!自分を知る人が現れたり専門用語が頭に浮かぶとヨンジュは不安で

2022年8月22日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
SBSで放送された韓国ドラマ「One the Woman(ワン・ザ・ウーマン)」4話~5話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 元 …
韓国ドラマ-One the Woman(ワン・ザ・ウーマン) One the Woman(ワン・ザ・ウーマン)

「One the Woman(ワン・ザ・ウーマン)」6話・7話のあらすじと感想!自分の正体を知ったイ・ハニは屋敷に戻ってミナに成り済ます

2022年8月22日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
SBSで放送された韓国ドラマ「One the Woman(ワン・ザ・ウーマン)」6話~7話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 久 …