ポジション~広告代理店の女王~

「ポジション~広告代理店の女王~」1話・2話・4話のあらすじと感想!相関図あり!常務になったイ・ボヨンでしたが任期が一年だと聞き激怒して

韓国ドラマ-ポジション~広告代理店の女王~

JTBCで放送された「イ・ボヨン」主演韓国ドラマ「ポジション~広告代理店の女王~」1話~3話までのあらすじと視聴しての感想。相関図あり!

VC企画製作二チームCDのコ・アイン(イ・ボヨン)は会社ではバリバリと働きますが、実はメンタルはボロボロで。プレゼンを成功させ常務に昇格したアインは、任期が一年だと知りショックを受けて。

このままでは終われないアインは、自分の得権で問題のあるCD達を降格させて。帰国したインフルエンサーで、VCグループ会長娘のハンナ(ソン・ナウン)は…。

スポンサーリンク

「ポジション~広告代理店の女王~」相関図

ポジション~広告代理店の女王~-相関図

ポジション~広告代理店の女王~:1話あらすじ

プレゼンを成功させたコ・アイン(VC企画制作2チームCD)に、あなたが手がけているプレゼンも私がしようか?と嫌味を言われたクォン・ウチョル(VC企画制作1チームCD)は、なんだと!と怒る。ウチョルは仕事ができるからと天狗になってるが、俺が政策本部長になりあいつの上司になればいいんだ!と本部長(チェ・チャンス)に話す。
精神科医で主治医のホ・スジンはうつ病に不安障害、パニック障害に不眠症!趣味も恋愛も興味なし!人生の楽しみを捨ててまで成功したいの?と言われたアインは、そうよ!薬をちょうだい!と言って。

初出勤で歓迎会を開いてもらったチョ・ウンジョン(コピーライター)は焼肉を食べて大満足だが、ハン・ビョンス(部長)は天真爛漫なその様子にアインの前でもその調子で話せ!と笑って。

夜、主治医からもらった安眠剤を飲み朝早く出社したアインは、何本もの鉛筆を削る。食事に誘われ昇進をかけた広告のプレゼンを内部選考する!と言われたアインは、私は構わないけど…と横に座ってるウチョルを見る。
ウチョルは実力で決まるなら誰も陰口を叩かない!と話すが、アインは少し考え込む。

話を聞いた部下たちは裏工作でもしない限り無理なんじゃ?と話すが、ウチョルは性能とデザインだけじゃなく見た目も重要だ!その格好はなんだ?とジーンズ姿のコピーライター(ペ・ウォニ)を叱る。話を聞いたハン・ビョンス(アインの部下)は、外部なら操作できないが内部ならチャンスの意向が通る!と話す。
一方、息子との約束で今日こそ絶対早く帰ると思っていたウンジョンは、就業時間が終わるのを待つがアインからの電話で、会議で使う資料を頼まれ帰れなくなってしまう。部下達が徹夜で考えたプレゼン資料を破ったアインは、CESの広告映像でも作る気?適当にやって勝てばいいと思っている?と怒鳴る。
アインに怒鳴られながら、さっき自分でボツにしたメモを握り締めたウンジョンは、人の時代…未来の技術通信の革命なんて馬鹿げてます!通話は機械ではなく人がするものだから、未来の通信は人がより暮らしやすくなる時代という意味で…と話す。

コンセプトが決まったアインは今日は家に帰れるわね!セキュリティをきちんとして!と背を向けるが、隙間が空いてるドアを見て戻るととさっきのメモも貼っておいて!と命じる。朝、ウチョルはドアの隙間から却下されたキャッチコピーを見てメモをするが、出社したアインは貼っていたテープが下に落ちているのを確認し、やっぱり泥棒猫が毒入りの魚を食べたわね!と微笑んで。
そんな事とは知らないウチョルは就業時間が終わるとご機嫌で帰ろうとするが、アインは同期の中であなたが1番好きよ!バカだから!と言う。馬鹿にされたウチョルは、俺が常務になったらお前の人格指導からやり直す!会社に残っていたらだがな!と言って。

もう帰っていいと言われたウンジョンは戸惑うが、ビョンスは彼女(アイン)は最後まで自分の力でやらないと気が済まない!と笑って。帰りに居酒屋に来てプレゼン資料を見てもらったアインだったが、ジョンソク(元上司)はプレゼンに成功しても、お前が常務になるのが問題だ!と笑う。

私の方から先にプレゼンする!と、ウチョルは自信満々で始めるが、アインの予想通りの展開にビョンスは苦笑いする。次に「人の時代地球テレコム」未来の通信のプレゼンを見た社長は、祝福の拍手をする。
政策本部長に任命するアインの辞令を見て机の周りに集まった部下達は、おめでとうございます!と拍手すると、ウチョルは不機嫌そうに立ち上がるがその頃、チャンスは喜ぶのは今のうちだ!とつぶやいて。

ポジション~広告代理店の女王~:2話あらすじ

回想…。

好きな仕事じゃなく得意なことを仕事にしろ!お前には才能がない!とジョンソクに企画書を没にされ、トイレで企画書を破り一人泣くアイン。新人の女性が泣いているのを見た先輩チェ・ジョンミンは、一人前になるまでにはバケツ5杯ぐらいの涙を流さないとね!と話すが、アインは上手に描くコツを教えてください!と叫ぶ。
ジョンミンは実力をつけるのに近道なんてない!読む方が嫌になるほどひたすら書くのよ!と助言する。毎日企画書を持ってくるアインに、ジョンソクは行かれたやつめ!と笑って…。

思わず感動し泣いてしまったアインは今日は飲み会よ!とみんなを誘うが、部下の女性は入社試験で満点を取った訳を尋ねる。

回想…。

アインは終了時間5分前まで何も書けなかったが、ある事をひらめいて必死で書き始める。次回に続く…。とだけ書かれた答案用紙を見たジョンソクは苦笑いして…。

酔って帰宅したアインは、最高だわ!とカウンターの上に乗っている薬を全てゴミ箱に捨てる。翌日、マスコミはVCグループ初の女性役員と報道し、アインはインタビューを受け幼い頃の苦労話をするが、テレビで娘の姿を見た母親(ウンジャ)は釘付けになる。
社長のチョ・ムノは今回の人事のことは何も知らされていなかった!と愚痴るが、チャンスは私は社長に穏やかに退任してほしいと願っている!不快にしたなら申し訳ありません!と頭を下げる。

今回のプレゼンをウチョルに譲れと言われたアインは部長に話しておくと席を立つが、一チームに資料を渡せと言われた部下達はがっかりで。私たちは上からの指示に従うしかない!とUSBを渡されたウチョルは不機嫌そうに受け取るが、チャンスは会長の娘カン・ハンナが帰国する!と話す。

アインは花で飾られた常務室に入るが、会長は君はただの常務ではなくわが社のイメージモデルだから、メイクや服装にも気をつけてくれよ!期待している!と話す。部屋に来たキム・テウン(秘書室長)は、1年任期の後大学教授になるか小さな代理店の社長か決めましたか?と聞く。
会長もお祝いしてくれたのに…と戸惑うが、そのお祝いの言葉も自分が考えたと暴露するテウンに、アインはショックを受ける。ビョンスは険しい顔のアインが部屋から出て来て、その後に秘書(スジョン)が誰かに報告する電話を聞いてしまう。
興奮するアインにチャンスは落ち着いてから話をしよう!1年あれば落ち着くかな?と嫌味を言う。勝ったつもり?と言われたチャンスは、役員昇格で充分だろう!それ以上望むな!役員なれる器でないと自覚しているだろう!欲張りだな!と笑う。
更に、そこにいたウチョルは通信者の広告は、常務のアイディアをもとに進めます!と頭を下げて。

会社から車に乗り猛スピードで走行し、挙句の果てにパトカーに追跡されふり切って家に着いたアインは、また薬に頼ろうとするが、自分がゴミ箱に捨てたのを思い出し外に出る。ゴミ袋を必死で探す女性に声をかけた警官は様子のおかしいアインに救急車を呼びますか?と声をかけるが、私は逃げない!とつぶやいて。

また、酒を飲みグラスで手を怪我したアインは、浴槽の中で水をかけ着替えをすると家を出る。常務室に来たビョンテは自分で傷の手当てをするのは難しいのに、包帯を巻くのが上手ですね!出勤するのも辛かったでしょう!と慰め、チャンスと一線を越える!と怒る。
アインはあなたが出たら私がますます惨めになる!受け入れるから何もしないで!と言われたビョンスは頭を下げ部屋を出て。

ジョンソクはチャンスとは関わるな!俺の部下で実力がトップのお前が大学教授や代理店の社長も悪くない!1年間だけの常務だとしても成功だ!あの会社であの男にたてついたら、俺のようになるぞ!と言って。

回想…。

会社を辞めると決意したジョンソクは私物を箱に入れていたが、そこに来たチャンスはこの業界にいると家族との時間も取れない!これからは家で読書もできるお前がうらやましい!と嫌味を言う。掴みかかり警備員に取り押さえられたジョンソクは見てろよ!と暴れるが、チャンスはもう会う事は無い!つまみ出せ!と命じて…。

制作部の人事ファイルと社内規定を持ってきてとアインに命じられた!と秘書から報告されたチャンスは、持っていってやれ!と苦笑いする。部屋にビョンスを呼んだアインは一緒に一線を越えよう!と笑うが、一緒に来たウンジョンは秘書に話しかけチャンスに報告させないようにする。

同期と飲み会を開きシャンパンを注いだアインは、これからもよろしくお願いします!と頭を下げる。酔ったウチョルはお前は下手に出ていた方が可愛い!と褒めるが、アインは明日から会社で新しくスタートを切りましょう!と笑って。

ポジション~広告代理店の女王~:3話あらすじ

朝、降格人事の辞令を見たウチョル達はアインに会いに行き、制作本部長である私が与えた権限を行使した事に何か問題でも?と壁に貼られた額の文字を読む。そこには導くか従うか退くか…と書かれていたが、アインは3つのうち1つを選んで!と話す。
仕事を口実に取引先を呼んで接待させたのは知ってる!と言われたウチョル達は証拠はあるのか?と開き直るが、予め接待の証拠を入手していたアインは携帯の画像を見せ背任で解雇させられる!と脅す。焦ったチャンスは人事部長と会うが、規定通りに処理するしかない!と相手にされない。
部下をかばえば俺も巻き込まれかねない!と考えたチャンスは2人のCDに中国支社への左遷を命じる。

息子の幼稚園に呼ばれたウンジョン(コピーライター)は、いつも仕事を優先し行事に参加していなかったために、母親がいないと言われ喧嘩になったと聞きショックを受ける。アジ(息子)はママはいつも仕事ばかりだから、僕にママはいない!と部屋にこもり、姑にも子供の成長は早いから今のうちにスキンシップを取らないとダメだ!と叱られる。
朝も部屋から出て来ない息子に寂しくなるウンジョンだが、とうとう会社を辞める決意をして。

秘書にゴミを片付けさせたアインは、片付けるべきなゴミが多過ぎる!と嫌味を言う。

アイドルにフォロワー数を越されてしまったハンナは、金持ちなのにヨーグルトの蓋を舐める父親の様子をアップする。父親はカメラに向かって挨拶をした後に叱り秘書(パク・ヨンウ)にも怒鳴るが、私でも手にを得ないのにお前じゃ無理だ!でも、娘が体を壊さないように見守ってくれたら出世させてやる!と話して。
多大な影響力を持つインフルエンサーの娘のおかげで売り上げが3%伸びたと聞いた父親は、親孝行だ!と、微笑む。

次の計画を聞いたビョンスは独裁者のやり方だ!と言うが、アインは生き残るためには何でもするわ!あなたがいると作戦遂行の邪魔になるから帰って!と命じる。部長クラス特別人事評価のメールが届いたと聞いた人事部長は驚くが、アインは私が制作部の人事評価をするのは当然だ!どうしても却下するなら役員会議を開いてください!と言う。
役員会議が始まるとアインは能力ではなく、忠誠心で仕事ができると思っているのが問題だ!誰かの派閥に入ってれば迷惑をかけても出世できるから会社が成長しない!と話す。そして、チャ・ソンウ部長は自分の仕事を部下に押し付け、広告主の結婚式の写真の加工まで部下にさせるからせっかく育てた部下はモチベーションが下がり離職も考える始末だ!と言う。
次にウン・スヨン部長は自分の気に食わない部長を競争社に転職させた事でプレゼンの売り上げだけで350億ウォンを他社に儲けさせる結果になり、系列会社以外の広告主が減っている!と言う。

半年以内に売り上げ50%増加できなければ辞任する!と告げ、反対するなら私のように役職をかけてみたら?私が成功したら誰が会社を辞めますか?と話すアインだったが、みんな目を会わせない。一人の役員は彼女の言う通りに数字が一番だから私は賛成する!と言うと、社長は君は発言に責任は持てるか?社長の権限で承認する!と席を立つ。
1人で飲んでいたビョンスは明日から忙しくなる!とアインから電話が入ると、どこまで突き進むのですか?とつぶやいて。

政略結婚が決まっている兄の婚約者(ソジョン)と小中高と同級生だったハンナはバチバチだが、父親同士は早めに結婚させよう!と話し合う。しかし、家の前で待っていた検察に外為法違反で連行されたウウォン(ウウォングループ会長)は、このタイミングで来るなんて恥をかかせるつもりか?と睨みつける。

チャンスは、彼女は内部対立させ半分を自分の味方にする分割統治をしようとしてる!彼女はいずれ潰れるから心配ない!私に任せてください!と話す。常務室に行った部長たちはアインが退勤していてがっかりするが、大した実力もなく欠点ばかり目についた!というメモを見て腹を立てる。
追いかけて来てメモを投げつけ怒るチャンスに、アインは興奮してると失敗するから落ち着いてから話をしましょう!と以前チャンスに言われた言葉を返し、温室育ちの花と道の片隅に咲いた花の違いを見せつけてやる!と言って。

感想

最初から面白いドラマですね!ようやく常務になったアインが一年の任期だったと知ったシーンは気の毒でした。
抗議されても涼しい顔で話すチャンスは憎らしかったし、やっぱり男性社会なのか…と可哀想でした。

初めはしょんぼりしていたアインが不正をするCDの降格し、部長達の降格を狙う姿は、応援したくなりました!ビョンス達の様に慕ってくれる部下達もいるので、頑張ってほしいです!


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-ポジション~広告代理店の女王~ ポジション~広告代理店の女王~

「ポジション~広告代理店の女王~」14話・15話・16話【最終回】のあらすじと感想!ヨンウを取り込むのに失敗したハンスはチャンスに八つ当たりして

2024年4月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「ポジション~広告代理店の女王~」14話~16話【最終回】までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 ジョンソク(チャン・ヒョ …
韓国ドラマ-ポジション~広告代理店の女王~ ポジション~広告代理店の女王~

「ポジション~広告代理店の女王~」4話・5話のあらすじと感想!アインは会社に不利益になる部長クラスを降格させ実力がある者を昇格させて

2024年4月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
JTBCで放送された韓国ドラマ「ポジション~広告代理店の女王~」4話~5話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 ウウォン会長(チョ …
韓国ドラマ-ポジション~広告代理店の女王~ ポジション~広告代理店の女王~

「ポジション~広告代理店の女王~」8話・9話のあらすじと感想!世論を動かすプレゼンが成功した事でウウォンは釈放されて

2024年4月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「ポジション~広告代理店の女王~」8話~9話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 自分たちが考えた広告で、ウウォン(チョ …