ポジション~広告代理店の女王~

「ポジション~広告代理店の女王~」6話・7話のあらすじと感想!アインを妨害するチョ・ソンハでしたがウウォングループからの広告対決が始まって

韓国ドラマ-ポジション~広告代理店の女王~

JTBCで放送された韓国ドラマ「ポジション~広告代理店の女王~」6話~7話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

ハンナ(ソン・ナウン)を利用し、チャンス(チョ・ソンハ)の計画を阻止したアイン(イ・ボヨン)。そんな時、ウウォンの専務ファンから広告のプレゼンの依頼が!
広告の意図も方向性も見えず、アイン始めチーム員も困って。

チャンスとアインを競わせる事にしたハンナは…。

スポンサーリンク

ポジション~広告代理店の女王~:6話あらすじ

ハンナに記者達を見送らせ、広告主と遭遇させたアインは上からその様子を見る。役員は誰でもできるわけがない!というポスターを見たハンナは怒るが、広告主はハンナ常務!と挨拶する。
怒りが止まらずこれを支持したのは誰なの?とハンナに詰め寄られたウチョルは、チャンスだと話してしまう。大勢の広告主達はアインではなくハンナの指示だった様だ!抗議していたら会長の娘との確執ができるところだった!と怒り帰る。
系列会社の役員を呼んで、私に恥を書かせた人物は誰?と怒鳴られたチャンスは、ハンナ常務には…としどろもどろで。兄の仕業?そうなんでしょう?と言われたチャンスは面識もない!と言うが、私に何の恨みがあるの?と怒鳴る。

とうとう腐った綱を切ることにしたチャンスは、クォンCDの個人的な恨みで人事発令への不満だ!とウチョルに罪をかぶせ自分が助かる道を選ぶ。部屋に戻ったハンナは二人の喧嘩に巻き込まれたと知り激怒するが、社長からのバナナジュースが届き飲み干すとようやくと落ち着いて。

職場では、昇進祝いのケーキを3人で吹き消したウンジョンは、アインにケーキを届けいらないと言われても、私たちはチームですから食べてください!人生には甘いものが必要です!と置いていく。

予算300億企業PRを作るとウウォングループ専務ファン・ソクから電話が来たアインは、ビョンスに調べさせる。ビョンスは広告費を増やしメディアと有効的な関係を維持するのか?と言うが、アインは企業PRを新たにやる理由がわからない!と不思議で。

娘アインが働く会社の前にいた母親は一目だけでも顔を見たいと待つが、中から出てきたウンジョンにここは退社時間が決まっていないと聞き家に着くと、母親のソ・ウンジャは何個もの鍵を開け中に入る。

チャンスの運転する車に乗りウウォン社に来たアインは、企業PRが裏面に出て、拒絶反応が出る可能性もあります!と言うが、ファン専務は、それに関しては代理店に責任を問わない!と言う。1週間でプレゼンの準備をする事になったアイン達は驚くが、ファンは重要なのはメッセージだ!と話す。
代理店の好きなように作れと言われたと聞いたビョンス達は戸惑うが、ハンナはお前が解決できないことを任せれば良い!解決できれば味方できなければ永遠に遠ざけろ!と言った祖父の言葉を思い出して。

ポジション~広告代理店の女王~:7話あらすじ

チャンスよりも先に会社に戻ろうとタクシーを急がせたアインは、常務に恥をかかせられないから、通常の案件とはプレッシャーが違う!と話す。遅れてチャンスが部屋に来ると、ハンナはウウォンのプレゼンは企画と制作を分けて行う!と命じる。
ハンナはより良い広告はいくつもの方向性があった方がいい!と言われたアインは、世間知らずではないのね!と微笑む。企画部なしでも大丈夫か?と聞かれたアインは、現状維持すれば社長の座が手に入るけど、コンペの相手が私だと不安でしょう?と挑発する。
アインは売り上げ50%達成できず私だけが辞めるのは悲しいけど、道連れができそうね!と言われたチャンスは、俺の人生で1番の失敗はお前を役員にしたことだ!と言い放つ。

ハンス(副社長)は商品の販売促進でもないから広告人が出る幕ではない!と話すが、テワン(秘書室長)は世論を作り上げれば保釈も可能になる!と言う。頭ごなしに反対するハンスに、祖父はソウルに来る道だって沢山あるのになぜお前は人と同じ道を行くんだ?と叱る。
そして、二人には期待してると伝えろ!後はハンナに任せる!と話すが、悔しがるハンスを見た祖父はニャリと笑って。

みんなでプレゼンの方向性を出し合うが行き詰まり前に進まないが、アインは企業PRこうあるべきと言う固定概念が邪魔してる!ウウォンが望むものは?と聞いて。ウウォンが望む事は会長の保釈許可よ!私欲を社会の為と見せかけて世論を操る方法を考えて!と言う。

方向性は見えても、ここまで行き詰まったプレゼンは初めて!とみんな困ってしまうが、そこに来たウチョルはこっちは順調だ!とアピールする。先輩で企業し同じプレゼンをする事になったチョ・ジョンミンに呼び出されたアインは、今回のプレゼンの目的を聞かれる。
ジョンミンは私の会社に負けてくれないわよね?大企業じゃないと、韓国の広告業界で生き残るのは難しい!あなたは会社に残りなさい!と話す。

先輩のジョンソクはそんなに悩んでるなら破天荒なコピーライターを紹介する!と言われたアインは、破天荒なコピーライターならうちにもいる!と言う。何度作ってもダメ出しをされ落ち込むチーム員達は、落ち込んで。

何人ものフリーのコピーライターに断られたビョンスだったが、実はアインが会社を去るとウチョルが話していた。とうとう、ハンナがアインを推すと決めると、ヨンウは数日前にウウォンの秘書室長とファン専務の会話の内容を渡す。
ヨンウはあなたにこれを渡すのはギブアンドテイクだ!といつかアインが言われた言葉を返し、必ず勝って下さい!と話して。

感想

今回も駆け引きの連続でしたね!さすがに頼まれた広告の意図がわからずウンジョンたちは悩んでましたが、ヨンウからもらったヒントで少し光が見えて来るのでしょうか?
ハンナはアインに利用されたと思い怒ってましたが、最終的にはアインを応援すると決めてくれて良かった!

的外れの広告を作りコピーライターも独り占めしたチャンスは、悔しがるでしょうね。


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-ポジション~広告代理店の女王~ ポジション~広告代理店の女王~

「ポジション~広告代理店の女王~」1話・2話・4話のあらすじと感想!相関図あり!常務になったイ・ボヨンでしたが任期が一年だと聞き激怒して

2024年4月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
JTBCで放送された「イ・ボヨン」主演韓国ドラマ「ポジション~広告代理店の女王~」1話~3話までのあらすじと視聴しての感想。相関図あり!  …
韓国ドラマ-ポジション~広告代理店の女王~ ポジション~広告代理店の女王~

「ポジション~広告代理店の女王~」4話・5話のあらすじと感想!アインは会社に不利益になる部長クラスを降格させ実力がある者を昇格させて

2024年4月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
JTBCで放送された韓国ドラマ「ポジション~広告代理店の女王~」4話~5話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 ウウォン会長(チョ …
韓国ドラマ-ポジション~広告代理店の女王~ ポジション~広告代理店の女王~

「ポジション~広告代理店の女王~」14話・15話・16話【最終回】のあらすじと感想!ヨンウを取り込むのに失敗したハンスはチャンスに八つ当たりして

2024年4月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「ポジション~広告代理店の女王~」14話~16話【最終回】までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 ジョンソク(チャン・ヒョ …