ポッサム-運命を盗む

「ポッサム-運命を盗む」14話・15話のあらすじと感想!バウの留守にチョン・イルの実母が登場します

韓国ドラマ-ポッサム-運命を盗む

韓国ドラマ「ポッサム-運命を盗む」14話~15話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

問題ばかり起こす長男に、呆れるイチョム(イ・ジェヨン)。王様が倒れたすきに世子を利用したイチョムは、やり放題で。
王様を助ける為に医師を始末させたゲシ(ソン・ソンミ)のおかげで、王様は復活します。

伝達者として地方に追いやられたデヨプ(シン・ヒョンス)とバウ(チョン・イル)は大ピンチに!バウが留守なのを知り家に来たチャドルの実母は、何かを企んでる様で…。

スポンサーリンク

ポッサム:14話あらすじ

妓生で騒ぎを起こした長男に、イチョムは後先考えない軽率なお前は後継には出来ない!と怒鳴る。デソク(バウ)の家族に手を出したら絶対報復してくるだろう?書信の事で脅されたらどうする!と言われた長男はようやく、事の重要さに気づく。
ウォニョプは私がデソクの命を奪う!と言うが、ビンタしたイチョムは、問題は王様だ!と叱る。

夫の命が奪われたヨノクはショックで寝込んでしまうと、バウは俺たちが手伝いなんてさせなければ…と落ち込むが、ファインは悪いのは罪を犯した人物よ!と慰める。

王様は以前より息苦しさと頭痛がひどい!と訴えるが、イチョムと会った薬剤師は薬の量も2倍にしてるし、近々です!と答える。

そんな時、イチョムが王様の護衛武士に接触してると聞いたファインは、父親はきっとジョンヨンまでも信じていないかも…とバウに話す。ゲシと手を組む事にしたバウは、条件としてファインと母親を会わせたい!と頼む。
ある日、王宮に道化師を呼び踊らせたゲシは、そっと王妃を呼び出し、部屋に通すとそこにはファインが待っていた。娘を泣きながら抱きしめた母親は、生きていてくれてありがとう!と見つめる。
そして、絶対生き延びてまた会いに来てくれると信じている!と言われたファインは、必ずまた会いに来ます!と約束する。廊下にいたバウに、母親は信じられるのはそなただけだ!娘を頼むぞ!と涙をこぼす。

悪事を訴えても、役人が無視した証拠の陳情書をバウに見せられ、すぐに王様に罷免された役人はイチョムに泣きつく。

イチョムが来ても具合が悪い!と断った王様がそのまま意識不明に陥ると、すぐに宮門が閉められてしまうと、バウはファインをかくまう。王様の祈願に出かけるゲシの輿を調べたイチョムだったが、隠れていたファインは無事、帰宅する。

医師を変えるのを拒まれたゲシは、薬に細工をしてるかもしれないから医師の命を奪う様に!と護衛武士に命じる。
その頃、世子と会ったイチョムは玉座を空席には出来ないから、代理聴政治をして下さい!と頼む。さっそく重臣達の前に出た世子は何もわからぬまま駆り出されるが、慎重な世子は保留にする!と命じる。しかし、王様が罷免した前役人を復帰させると言われたイチョムは、長男に慎重な行動しろ!と命じる。
代理王様を言いくるめ、デソク(バウ)の命を奪う為に地方に追いやる事に成功したイチョムはニャリと笑う。

一緒に行くデヨプにデソクの命を奪えば、米などを与えると約束した書信を持たせるイチョムだった。ファインは何があっても生きて帰ってきてください!と頼むと、バウはそなたを置いて逝かぬ!と抱きしめる。
イチョムは何が起きるか分からないから、気をつけて行って来い!と意味ありげにバウに話す。

バウが出かけるとご飯も食べない事を心配したチョン尚宮は、ファインの好きな鳥の唐揚げを作るが、姑に見つかり焦がしてしまう。
最近、頻繁にトイレに行く姑を心配したファインは、クルミを煮て持って行くがいらない!と断られる。しかし、夜中、こっそり食べた姑は、昼間、ファインは字も読めてチャドルに教えていた!と娘に話す。

地方では村人達が女真族に襲われてるのを見たバウ達は戦うが、突然、何者かに銃で狙われる。

ようやく目覚めた王様はクビにした役人を復帰させた事や、基準値をはるかに超える劇薬が入っていた事をゲシから報告を受ける。

ポッサム:15話あらすじ

家では突然、チャドルの実母がやって来ると、ファイン達はびっくりで。チャドルの母親だと紹介された姑は何が何だかわからないが、実母のフナムは姿を隠していた私の過ちです!と謝罪する。
帰宅したチュンベはこの女は赤ん坊のチャドルを置いて駆け落ちした!殺してやると言うバウを止めたのも俺だ!と明かす。つまみ出せ!と怒る姑だったが、持っていた身分証が両班の父親の物だと分かると止めるが、チュンベは俺が生き証人だ!全身が嘘だらけだ!と責める。

結局、バウが戻ったら決めると言われた実母は、部屋に入ると服を奪い、早く出ろ!とファインを蹴飛ばす。ファインは旦那様が必死で戦ってるのに部屋なんてどうでもいい!と怒るチョ和尚宮達を止める。
フナムは部屋に入ると服を奪い、早く出ろ!とファインを蹴飛ばす。そして、帰って来た息子に抱きつくフナムだったが、チャドルはファインの後に隠れる。
一緒に寝た実母が寝ていびきをかき眠れず部屋を抜け出したチャドルは、知らない人だから怖い!でも、お母さんは初めから安心できた!と言う。チュンベはあの女は昔から嘘ばかりで居なくなった時は、俺もバウも内心、清々したんだ!と話す。

王宮では拘束されてるバウを助けたいなら兵食糧と軍資金を支援するしかない!と迫るイチョムに、王様は困ってしまう。その頃、バウは父親から俺を殺せと書いてある書信を持ってるんだろう?お前だけ生き延びろ!お前に借りは作りたくない!とデソプに話す。

そんなある日、ご飯を持って来た女性から牢の鍵を渡されたバウは、デヨプと共と逃げ出す。兵の服を奪い逃げ出したバウ達は、ファインに頼まれたと話す和尚と会うと走り出す。
バウが狙われてるのを見てかばったデヨプは負傷するが、その男を追いかけ追い詰めたバウは、囲まれてしまう。その頃、バウが逃げたと聞いたイチョムは王命に背いたのなら罰を受けねば!と話すが、息子も一緒だと聞き、すみません!と頭を下げる。

屋敷の中を探って来たテチョルは、あの家には妹の他に若い女性がいると聞いた!とイチョムに報告する。物売りを屋敷に入れてしまったフナムだったが、他に女性がいなかったと聞いたイチョムは、そんなはずはない!と調査を続行させる。

捕まったバウは負傷してるデヨプを心配し声をかけるとよ、うやく意識を取り戻しす。

感想

チャドルの実母フナムはかなりの悪ですね。生き証人のチュンベがいてくれて本当に良かった!あの状況でやって来たのも怪しいですよ。
バウがいたら一発で追い出されてますから!
物売りを家に無理矢理入れた事も、計画的に違いないです。バウを心配して、お祈りする後ろ姿のファインは、美しかった。

バウ達は大ピンチですが、どうにか切り抜けてほしいです。命を狙われると知りながら、都を離れるのは気の毒ですよね~!

ゲシが医師を替えてくれて王様も元気になり、良かった!


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-ポッサム-運命を盗む ポッサム-運命を盗む

「ポッサム-運命を盗む」1話・2話・3話のあらすじと感想!相関図あり!間違えて誘拐した女性はお姫様で返す事もできない事情が

2021年11月23日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
MBNで放送された「チョン・イル」主演韓国ドラマ「ポッサム-運命を盗む」1話~3話までのあらすじと視聴しての感想。相関図あり! ポッサムを …
韓国ドラマ-ポッサム-運命を盗む ポッサム-運命を盗む

「ポッサム-運命を盗む」18話・19話・20話(最終回)のあらすじと感想!実父の命をイチョムが奪った真実をシン・ヒョンスが知ります

2021年11月23日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「ポッサム-運命を盗む」18話~20話(最終回)までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 バウ(チョン・イル)とファイン(ユ …