秘密の男

「秘密の男」12話・13話・14話・15話のあらすじと感想!ギョンへは財団の不正を知りキム・ヒジョンに帳簿の開示を請求

韓国ドラマ-秘密の男

韓国ドラマ「秘密の男」12話~15話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

財産を切り崩し障害者タウンに注ぎ込む義母を止めようと、財団の不正を暴くユラ(イ・チェヨン)。しかし、ギョンへ(ヤン・ミギョン)を言いくるめようとするファヨン(キム・ヒジョン)は、更なる不正を!

スヒ(イ・イルファ)の過去が見え隠れする中、サンヒョンは会長と恋人関係だったのでは?と推測します。会長と会うのを何度も阻止され、ようやく会える事になったサンヒョンでしたが、悲劇が!

スポンサーリンク

秘密の男:12話あらすじ

ボランティアに来ていたファヨンは新聞の尋ね人探しの欄にジスク(スヒ)が載ってるのを見て驚く。秘書は家族が投稿したと話すが、ファヨンは彼女は天涯孤独だったはず!あなたもジスクは死んだ!と言ったじゃないの!と驚きを隠せない。

回想…。

彼を愛してる!と言われジスクに水を掛けたファヨンは、彼は副社長から降格させられる!と言う。会社が倒産の危機に陥ってるから私の父親の助けが必要だ!あなたが消えて!と脅した。
ジスクが去った後のウソクは、酒に溺れるが、ファヨンはあの人は手切金を受け取って消えたのよ!と話すが、ウソクは結婚しても君を愛する事はない!と告げる。

ある土地に来たジスクは、近所の子供の服を直したりして穏やかに暮らしていたが、ファヨンはあの女性を訪ねて来る男はいますか?と近所の人に尋ねる。そんな時、ウソクが見つけそうになったファヨンは秘書に命じ連れ去ろうとするが、追い詰められたジスクは、崖から落ちてしまい…。

役所でギョンヘの納税証明証をテプンに取らせたユラは、テプン名義の財産がビル一棟だけだと知ると、義母の財産や経営状況も調べさせる。障害者タウンの為に土地を売った人達のデモを見たギョンへは、相場より安い値段で買われた事への不満でのデモだと聞くが、ファヨンはあの人達の勘違いだ!とシラを切る。

昔、スヒが住んでいた所へ向かっていたサンヒョンは後を走っていた車に近寄り道を聞こうとするが、無視され走り去ってしまう。
ようやく到着したサンヒョンだったが、秘書に金をもらった情報提供者の女性は、ここに住んでいた婆さんが入院した事と、先日話した事は勘違いだったらしいと嘘をつく。自分の車を尾行している車がさっき見た車だと分かったサンテは、車のナンバーを弟のサンテに調べてもらう。

一方、以前、店に来てハエが入ってると客に叱られてる自分を助けてくれた男性(ミニョク)と、偶然、会ったイェジンは、靴ずれをした足に絆創膏を貼ってもらう。

みんなで子供の名前を考えるとユラは無表情でみんなの話を聞き、二人になると出生届はいつ出しに行く?とテプンに聞かれても、めんどくさそうにその内ね!と話す。

夫婦同伴のゴルフコンペに行った妻と合流したウソクだったが、夫婦同伴の時は遠慮しないで話せ!と言われたファヨンは、笑顔になる。

秘密の男:13話あらすじ

突然、ジスクの夫が訪ねて来て焦ったファヨンに叱られた秘書(チョンス)は、尾行していた時に車のナンバーを見られたと思う!と話す。
そんな時、突然、訪ねて来た男はスヒが米軍専用クラブで働いていたが、社長に借金があって気の毒だったので逃したが、その後、音信不通になった!と嘘をつく。そして、彼女が好きだったと昔の写真を見せ、実はあなたの事も尾行してたんですよ!と付け加える。

障害者タウンに多額の資金を閉じていると聞いたユラは、いちどその場所に行ってみたい!と三人で行き、この場所ができたら収益はどのくらいになるんですか?と尋ねる。ギョンへは収益なんか出ないわよ!出来上がったら後は財団に任せるわ!大丈夫、あなたたちが暮らす位のお金は取ってある!と話す。

写真館にスヒを連れてきてウェディングドレス姿で写真を撮ったサンヒョンは、君と出会ったのも娘も授かったのも奇跡のようなものだ、感謝している!と話す。そしてお前を愛する気持ちは変わらないよ!と手を握られたスヒは、感動して泣いてしまう。

弟のサンテと飲んだサンヒョンは、自分を尾行していたのはDLグループの秘書室長だと聞き、先日、訪ねて来た男が嘘をついていたと疑う。会社を訪ねク・チョンスと会いに行ったサンヒョンは、丁度、女性を車に乗せてる人物だと聞くが、その女性は家を訪ねた時に知らない人だ!と追い出された女性だった。

家を訪ねたサンヒョンに焦って外に連れ出したファヨンはどんな言い訳をしても、もうバレてる事にショックを受け、チョンス(秘書)にまた尾行を命じる。

突然、倒れ病院へ運ばれたギョンへだったが、精密検査を勧められても無理矢理退院してしまう。ただの腹痛だと言い張るギョンへだったが、ユラは何かおかしい!と疑う。

ソジュンは市場に買い物に付き合うが、いつものり巻きを売っている場所を横取りした女性の横で大声を出して海苔巻き売りをするが、結局、殴られてしまう。

配達に来たデチョルは以前、談合で捕まり2年間は入札出来ないはずの会社が請け負ってるとギョンへに話す。ギョンへは実は工事で使われる予定の木材が粗悪品の様な気がしていたの!工事がきちんと行われているか調べてくれる?とデチョルに頼む。

クッパ店で顔を確認したファヨンは動揺を隠せないが、自分を見ても覚えていないジスク(スヒ)に驚く。

秘密の男:14話あらすじ

図書館でDLグループの事を調べたサンヒョンは、会長室に飾ってあった刺繍が妻が作った物だと確認し、二人は知り合いなのでは?と推測する。早速、会長に会いに来たサンヒョンだったが、チョンスに追い出されてしまう。
家で会長を待っていたサンヒョンに、スヒが怪我をした!と連絡が入り慌てて帰るが、植木鉢が上から落ちて来たと聞く。その場所で細工された痕跡を見たサンヒョンは、こうまでして会長に合わせないわけは何なんだ?とますます、不安になる。

春川に来たついでに息子と会ったファヨンは、お父さんに頼んで早くソウルに戻ってきなさいと言うが、ソジュンは僕はここは気に入ってる!ときかない。

抗がん剤治療を受けず残された時間を家族で過ごすと決めたギョンへは、みんなで旅行に来る。
海で子供のようにはしゃぐテプンを見たギョンへは、お母さんの息子に生まれてきてくれてありがとう!これからも立派に生きてね!と見つめる。そして、息子と結婚してくれてありがとう!家庭を持てて子供まで授かるなんて夢のようだわ!とユラにお礼を言う。

二泊のつもりがギョンへの具合が悪く帰宅したユラは、最近、痩せたと話す母親の話を聞き、以前、部屋で沢山の薬を見た事を思い出す。薬を探したユラは薬の代わりに、すべての財産をDL障害者福祉財団に寄付すると書かれた遺言書を見つけショックを受ける。

秘密の男:15話あらすじ

伝言を伝えても電話も来なく、会長の講演会があると聞き、花屋のフリをして潜り込んだサンヒョンは、質問があります!と手を挙げ、会長室にある刺繍の事を聞こうとするが追い出されてしまう。

キャンプ場にケーキの配達をしたユジョンだったが、待っていたソジュンは一緒に肉を食べローソクに火をつけると、俺と付き合って!と見つめる。家まで送り髪を撫でるソジュンだったが、その様子を見たテプンは何か嫌な気分になる。

コンビニに買い物へ行ったテプンは、前の女性の財布が自分のカゴに入っていて、警察へ連行されてしまう。ユラは障害者を馬鹿にしてる証拠よ!防犯カメラを見ましょう!と怒鳴ると、その動画には男性が財布をすってる所が映っていた。
ギョンへは息子を守ってくれたユラに感謝して、何度もありがとう!と言うが、それは自分を信用させるユラの策略だった。次にユラは、建設会社から財団のファヨンの側近に何かを渡してる写真を見せる。

写真を投げつけたギョンへは、何かの誤解だ!と言うファヨンに、土地の保証金の説明も事実とちがう!信用していたあなたの裏切りは許せない!帳簿を見せなければ警察へ!と迫る。二、三日猶予をもらったファヨンは、口裏合わせて!と帳簿の改ざんをさせる。

そんな時、秘書がスミレ柄のハンカチと話してるのを聞いた会長は電話を代わり、同じ物を持ってると言うサンヒョンと会う約束をする。しかし、待ち合わせ場所の変更がありその場所へ行ったサンヒョンだったが、やって来たのはファヨンだった。
ファヨンはあの手この手で言い訳するが、ジスクの名を知ってるか会長に確認する!と言われサンヒョンと揉み合う内に、下の崖に落下してしまう。

感想

ファヨンは恐ろしい女だったんですね。財団理事の地位も利用して、やり放題です!
夫の立場もあるのに、不正がバレたら終わりだし、バレない方がおかしいです。

スヒを追い出し襲わせた結果、妻になったのだからそれは会長に隠したいでしょう!サンヒョンも一人で動かす、義弟の手を借りれば良かったのに!
崖の下に落ちてしまいましたが、大丈夫でしょうか?

ユラはギョンヘの財産が気になる様ですが、いやらしいですね。勿論、テプンと結婚したのは、お金が問題ですから!


スポンサーリンク