秘密の男

「秘密の男」16話・17話・18話・19話のあらすじと感想!命を落としたヤン・ミギョンでしたがユラは財産を奪い国外へ

韓国ドラマ-秘密の男

韓国ドラマ「秘密の男」16話~19話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

サンヒョンの命を奪ったファヨン(キム・ヒジョン)でしたが、秘書のチョンスはギョンへ(ヤン・ミギョン)に罪をなすりつけます。ギョンへを助けようとテプン(カン・ウンタク)と調べるユジョン(オム・ヒョンギョン)でしたが、第三者の関与を疑いながらも、結局、ギョンへは帰らぬ人に。

テプンの財産を奪い出国したユラ(イ・チェヨン)でしたが、母親のスクジャ(キム・ウンス)はミヌ(ソ・ウジン)を施設に!家を奪われ一人放り出されたテプンは?

スポンサーリンク

秘密の男:16話あらすじ

突然、病着姿で現れ君が他の男と結婚しているなんて!僕たちの子供は?とユラに迫るジュンソクだったが、外に出て来たギョンへは何の話?と睨みつける。
近くのカフェで会ったユラはあなたの子供は事故のショックで流産したのよ!DNA鑑定もしたとあなたの弟から聞いたでしょう?と誤魔化すが、ジュンソクはもう一度DNA鑑定すると聞かない。

一方、道路にサンヒョンを置いたチョンスは帳簿を渡すと言えば、この道をギョンへが通るはずだから、ひかせよう!とファヨンに話す。思った通りその道を通ったギョンへは人が倒れてると救急車を呼ぶが、尾行していたユラはそのまま通り過ぎる。

病院へ運ばれたサンヒョンは、心肺停止で帰らぬ人に。
ファヨンはショックを受けながらも、あなたが夫と会おうとするからよ!とつぶやく。待ち人が来なくて帰宅した夫を見たファヨンは、あなたとジスク(スヒ)には会わせない!と言う。

ギョンへと会い、子供の事を聞かれたジュンソクは、僕の思い違いだった!と謝る。そして、駆け寄ったユラに指先も麻痺してるし、視神経もやられてるからいつかは失明する!と話し、お前と息子があの大きな家で暮らすなら、それでいい思った!と話す。

しかし、帰宅したギョンへはテプンがAB型でユラがO型ならO型の子供は生まれない!とまた不安になる。すぐにDNA鑑定所にサンプルを持って行ったと確信し追いかけたユラは、サンプルを交換する。

電話で結果を聞いた後にDNA鑑定の結果が届くと、ギョンへはわざと見えるところに置いたのよ!と封筒を受け取るが、突然、家に来た警察はひき逃げ犯としてギョンへを連行してしまう。

秘密の男:17話あらすじ

警察で私があの場所を通った時には既に倒れていた!ドライブレコーダーも確認して!と頼むが、隠蔽を頼まれた人物は倒れてる人を見てるギョンへの映像まで持って来る。

ユラは親子関係が一致しないDNA鑑定を破き、とりあえず助かった!とつぶやく。ギョンへの証拠集めも終わり勾留されたと聞いたファヨンは、財団の件も一件落着ね!と安心する。

翌日、必要な物を聞き部屋に入り薬を見つけ病院へ行ったユラは、ギョンヘが余命3ヶ月だと聞き驚く。

一方、葬儀が終わり家族は悲しみに暮れるが、刑事のサンテは兄さんを殺したな!と胸ぐらを掴むが、ギョンへは私じゃない!と叫ぶ。兄の携帯通話記録からウソクと会ったサンテは、会おうとしていた時間に亡くなった!と話すが、割り込む様に入って来たファヨンはわざとフラつく。

その頃、ギョンへの事故の目撃者を探し動画を見たユジョン達は、事故の時間に動画配信をしていた事を突き止める。しかし、時計が壊れていた!と誤魔化されたユジョンは、救急車のドライブレコーダーを確認させてもらうと、近くには金髪の第一発見者ではなく、黒い髪の人物が映っていた。
証拠不十分で釈放されると聞いたユラは、帰ってもらっては困る!とつぶやく。

一方、ファヨンにもその知らせは届きまたまた不安になるが、その頃、警察へ行き第二の目撃者として証言したユラは、確かにひいたのを目撃した!と嘘をつく。

秘密の男:18話あらすじ

結局、留置されてしまったギョンへは、嘘の証言をした目撃者を調べて!と言うが、教えてくれずがっかりする。ユラはその人のせいで出れないなんて悔しい!と泣いて見せ、電話してきた刑事にもくれぐれもも秘密に!と念を押す。

取調べで待ち合わせをした場所を話すが、そのカフェは定休日だったと聞いたギョンへは、その店で待っていたと話したファヨンの事を思い出し、嘘をつかれたと思う。

財団の不正を調べていた記者を買収したファヨンだったが、もっと違う資料をギョンへが持っていたはずだ!と聞き、焦る。

ギョンへの遺言書を偽造したユラは、公正証書にしてくれたら財産の1割を払う!と弁護士に持ちかける。

動画配信者に届けたバイク便を見つけ彼が受け取ったカフェに行ったユジョン達は、カフェの従業員にチョンスの映像を見てもらうと、動画を預かったのはこの人だと思う!と証言する。

母親と会ったテプンは体は大丈夫?と尋ね、救急車の搭載カメラの画像の男を見せるとギョンへは悔しそうな顔をする。ファヨンは店が定休日とも知らず1時間ぐらい待ってたとまたデタラメを言うが、彼の命を奪ったのはあなただから私に罪を擦りつけようとした!とギョンへが怒鳴る。

イェジンは父親が亡くなってからご飯を食べようとしない母親を心配し、そんな事ではお父さんがあの世で心配している!と叱る。

一方、刑事のサンテは、カラオケ店の社長から宣伝のティッシュだと渡された紙袋の中からお金が出てくると、収賄罪で停職になってしまう。

ギョンへは財団の不正の資料を貸金庫に隠していたが、それを取り出すにはここから出ないと!と考える。突然、苦しみ出したギョンへは、治療を受けながら裁判ができると聞き何度もお礼を言う。

保釈のための診断書を取りに来たテプンは、母親の病状がかなり深刻で3ヶ月しか生きられないと聞きショックを受けるが、ガンである事をユラが知ってると聞かされる。母親と面会したテプンは、お母さん、ごめんね!ここから出してあげる!と泣きじゃくる。

病院に運ばれ駆けつけたテプン達は今日は面会出来ないと帰るが、病室に来たスチョルが酸素マスクを外し逃げると、ギョンへはそのまま亡くなってしまう。

秘密の男:19話あらすじ

死亡したと聞いたファヨンは、後は障害者施設を完成させるだけねと安心する。
その頃、弁護士と会ったファヨンは、すべての財産を処分し現金化して!と命じる。憔悴しご飯も食べず母親の携帯からファヨンに電話したテプンは、おばさんがお母さんを呼んだから死んだんだ!なぜ呼んだの?と責めるが、ユジョンが止める。

朝早く、家を出たユラは惨めな過去は忘れる!これからは華やかな人生を生きてみせるわ!と心の中でつぶやく。
近くのカフェに母親を呼び出したユラは、レポーターを辞めてテプンと結婚しなければいけなかった気持ちがわかる?私は母さんみたいに貧しい人生は嫌だ!と言う。母親にユラはこれで部屋を借りて!とお金が入った紙袋を渡し、母親の腕を振り払う。

帰宅した母親はもう子供のような夫も、何もかも嫌になったから私たちと縁を切るそうよ!と家族に話す。父親は警察へ行く!と話すが、母親は娘を刑務所に入れるつもり!ユラの話を聞いたらあなただってかわいそうだと感じるはずよ!と止める。

また店を始めたスヒは忙しく働くが、サンヒョンが持っていた刺繍のハンカチを持って来る。その頃、会長は刺繍が入ったハンカチのことで会いたいといった男性と連絡が取れないが、彼の知人を追っていけばジスクと会えるかも!と考える。

テプンが寝てる所から赤ん坊を連れ出したスクジャは、施設の前に捨てて来る。帰宅したスジャはテプンには子供は育てられない!と話すと、デチョルはお前にとっても孫だぞ!と激怒する。

テプンと一緒に施設を回って探シタユジョンは、ミヌは見つからない。更に、不要な家具を売ったスクジャは明日、引っ越す!と話すと、テプンは僕の家だ!と怒る。
そして、家が見つかるまで旅館で暮らすと言われても、動こうとしないテプンを置いて行く事に。
スクジャは封筒に入ったお金をユジョンに渡し、テプンには自立してもらう!と言い始める。

懲戒委員会で解雇が決まったサンテは、賄賂なんてもらってない!と言い張るが決まったことだ!と相手にされない。

次に暮らす人が決まり家を追い出されたテプンは、ミヌはどこだ!と揉み合ったスクジャを突き飛ばしてしまい、怪我をさせてしまう。ユジョンは子供は諦めて!あなたには育てられない!あなたといるのも疲れる!と突き放すが、それはミヌの居場所を母親に聞き出す為だった。

感想

テプンは可哀想でしたが、息子を置いて逝ったギョンへも気の毒でした。お金があるのだから第三者の力を借りていれば、こんな事にはならなかったのでは?

ファヨンも大人しそうな顔をして、様々な悪事を重ねてますね。どう考えてもテプン親子が一番の被害者ですね。

家を出たユラをどんな事をしても止めるべき母親があれですからね!どうしょうもありせん!自立も出来ないテプンを放り出すなんて、ユジョンも同罪です!


スポンサーリンク