秘密の男

「秘密の男」96話・97話・98話・99話のあらすじと感想!歩けないとキム・ヒジョンに騙されていたと知ったウソクは交通事故に

韓国ドラマ-秘密の男

韓国ドラマ「秘密の男」96話~99話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

またしても自分を脅すユラ(イ・チェヨン)を精神病院に入れたファヨン(キム・ヒジョン)は、ようやく安心で。ユラを見つけ取引きを持ちかけたテプン(カン・ウンタク)は警察で証言させると、また病院へ入れてしまいます。

三十年前にファヨンに追われユジョン(オム・ヒョンギョン)を手放す事になった訳が明らかに!
娘を育ててくれたデチョル(チェ・ジェソン)にお礼を言い、意識が戻らないウソクにも報告したスヒ。ユジョンが娘だったとわかったファヨンは、夫が意識を戻す前に、ある事を進めます!

スポンサーリンク

秘密の男:96話あらすじ

歩けるのに騙されていたと分かったソジュンは、母さんの愛は本当の愛じゃない!と言うが、愛されなくても放さない!ときかない。事故の連絡で病院へ来て手術が終わると、ソジュンは父親の回復を願うが、スヒから待ってるというメールを見て、会おうとしていたのか?とがっかりする。

翌日、テプンは会長を心配するスヒに、事故の事を知らせる。心配で病院へ来たスヒは、顔を見て帰ります!と言うが、ファヨンは顔に水をかける。
スヒは当時も水をかけられた事を思い出し頭が痛くなるが、秘書が連れ出す。非常階段で揉み合う内にスヒは階段から落ちてしまうが、偶然、見つけたデチョルは、あなたは…と驚く。

回想…。

ファヨンに水をかけられ吐き気を感じたジスクは、医師から妊娠を告げられるが、身の危険を感じ家から出る。ジスクの居場所がわかったウソクも駆けつけるが、既に姿を消した後だった。
ジスクが消えたとわかっても心配なファヨンは、執拗に秘書に探させる。そんな時、お腹の大きいジスクを見かけたファヨンは、また不安になるが、後に自分も妊娠したそんなある日、出産した病院がわかる。
子供を奪うのよ!と秘書に命じるが、ユラの手術をする為にお金が必要だったデチョルは手伝う事に。

家に来たデチョルは隠れているジスクを見つけるが、いない!と背を向ける。しかし、子供と逃げるスヒを追い詰めたチョンスは、崖から落ちても放置し、始末した!ファヨンに報告した。
子供を見つけたデチョルだったが、チョルスは始末しろ!と命じ、口座にお金を振り込む。出産したばかりのスクジャは、子供の心臓の手術をするお金がなく泣いてばかりいたが、お金を持って来たデチョルはこの子がユラを救った!と話した。

秘密の男:97話あらすじ

非常階段でデチョルの顔を見たヒスは私の娘は?と胸ぐらを掴む。デチョルは娘の手術の費用欲しさに手伝ったが、まさかあんな犯罪を犯すなんて知らなかった!心から謝罪します!と謝る。

また離婚を迫られたユラは、お母さんが殺人未遂を犯した事を話してもいいの?と脅すが、ソジュンは君の方こそ、ジュンソクの命を奪っただろう!恐ろしい女だ!もうここまでだ!とにらむ。
仕方なく荷物を持って実家に来たユラだったが、ユジョンは私を拉致したことを忘れたの?と怒る。そこに帰宅したユミョンと母親は、なんてことをするの!もう親子じゃない!と家から追い出す。

ユジョンが娘だと聞いたスヒは、今までのことを思い出し涙が止まらないが、父親に呼び出されたユジョンは、スヒが実母だと聞かされ驚く。スヒはきれいな女性に育ってくれて嬉しいわ!山に置き去りにしてすぐに迎えに行けなくてごめんなさい!と抱きしめる。
スヒははじめに出会った時から他人とは思えなかったの!きっと何かを感じたのね!と話すと、ユジョンも私もです!と答える。デチョルの話を聞いた家族は、どうして今まで黙っていたの?と怒る。

病院へ連れて来られ会長が父親だと言われたユジョンは、びっくりで。スヒはあなたと私の子供よ!とウソクに話しかけるが、その様子を見ていたファヨンは、あの人の子供が生きていた!と秘書に話す。
ファヨンは意識不明の夫の子供が現れたのだから、遺言書を書き換えないと!と命じる。ドアの外でユジョンが父親の子供だと聞いたソジュンは、ショックを受ける。

スヒは全部思い出した!記憶を失っていたから子供のことも忘れていたが、ユジョンが実子だとサンテ達に明かす。その事実を聞いたテプンも驚くが、ファヨンが全ての根源だ!と話す。
テプンは30年前はおばさんへの嫉妬で襲わせ、ビルの上から鉄板を落としたのは記憶が戻るのを阻止したかったからだ!と話す。そして、おばさんの夫はなんらかの理由で命を奪われ、僕の母親がぬれぎぬを着せられたのは、障害者タウンを作る時の財団の不正を知ったからだ!と明かす。
激怒したスヒはすぐに警察へ行きましょう!と立ち上がるが、テプンはサンヒョン(スヒ夫)殺害の証拠がない!と止める。

その頃、義父の事故もファヨンの仕業だと知ったユラは、誰に話すのが1番効果的かしら?と微笑む。リビングから盗聴器を見つけたファヨンは、ユラを精神病院へ入れてしまう。

やっとユラの居場所を突き止め面会したテプンは、母親がひき逃げしたのを目撃したのは偽証だったと話せ!と迫る。ここからを出してくれたら話すと言い張るユラに、お前がここにいるのを知っているのは俺とファヨンだけだぞ!カルテだってない!と脅す。

秘密の男:98話あらすじ

偽証罪で告訴されるかもしれない…と心配するユラだったが、ここで人知れず死んでいくのか?とテプンに言われた事を考える。ここにいたら何も出来ない!と結論に達したユラは、テプンに約束は守ってね!と頼む。
警察に来たユラは当時の事を詳細にサンテに話すが、警察署を出るとまた精神病院へ戻される。

一方、夫と一緒に店に来たスクジャは、本当に申し訳ないことをしたと謝罪するが、スヒは娘を立派に育てていただきありがとうございました!と頭を下げる。

当時、兄の遺体の解剖医は、死因は頭部を殴打した事が原因だとカルテにも書いたのに、いつのまにか交通事故に変わっていて、抗議しても無視された!と明かす。

病院へ来たソジュンは早く起きろ!と父親に言葉を掛けるが、ユジョンはお父さんの事は受け入れるけど、二度も実母の命を狙ったあなたのお母さんは敵よ!あなたは仕事をして!と話す。

ファヨンと会った弁護士は、全てがソジュンさんに相続できる様に書き換えました!でも、会長が目覚めたら?と心配する。すると、夫が目覚めたら破棄するし、意識が戻るのは難しいと聞いている!とファヨンは嘘をつく。

ミリに病室に入れてもらいウソクに声をかけたスヒだったが、そこに来たファヨンは出て行きなさい!と興奮する。ウソクの指が動き医師に見てもらいまだ断定出来ないが、良い兆候だと聞いたファヨンは、焦る。

一方、ユミョンとイェジンの熱愛報道が出ると、事務所は完全否定する。謝ったユミョンだったが、イェジンはあなたは今大切な時だから事務所の決定に従って!と話す。

理事達を集めたファヨンは会長の席を空けるわけにはいかないから、解任して新会長を決めましょう!と話す。理事達は示し合わせた様にファヨンを推すが、テプンはそれだけは食い止めないと!と焦る。
DLグループの清掃員が福祉会館の清掃をさせ、浮いたお金を横領している奴がいる!と相談したテプンだったが、検事は上の承認を得るためにも、もっとでかいネタが欲しい!と言う。

家宅捜査が入ると聞いたファヨンは、二重帳簿を隠すように秘書に命じる。涼しい顔でお茶を飲みながら検事たちの行動を見ていたファヨンは、二重帳簿などもともとないのだから帰って!と言う。

秘密の男:99話あらすじ

サンテは秘書が隠そうとしていた帳簿を押収すると、ファヨンは連行されるが、完全否定する。
チョンスは理事の一人にファヨンの代わりに罪を被れ!と命じるが、家族が辛い思いをすると断られる。しかし留学している娘のことで脅された理事は横領をしたのは自分だと偽証してしまう。

イメージが悪くなったファヨンは、会長職を継がせる為に、ユジョンが副社長側についた!とソジュンに嘘をつく。
ソジュンと一緒に名誉会長と会ったファヨンは夫の容態が悪いから息子に継がせたい!と頼むと、その後に来たテプン達は会ってももらえない。しかし、名誉会長の故郷の料理をスヒに作ってもらい食べてもらったユジョンは、会社の為の選択をお願いする。
名誉会長がユジョンについた事で、株が足りないファヨンは仕方なく病院にいるユラに会いに行く。

感想

ユラを精神病院入れるなんてファヨンはすごいですね。今回ばかりはユラも絶対絶命ですが、悪運が強いからわかりません!

ユジョンの出生の秘密が明らかになりましたが、改めてファヨンは恐ろしい人です。生まれたばかりの子供を始末しろと命じるくらいですからね。
何と言ってもウソクがスヒを見つめる顔を見るだけで、嫉妬する気持ちはわかります。

意識が戻りそうなのに遺言書を書き換えたり、会長からおろそうとしたりするファヨンは、ウソクがいないからこそ大胆極まりないですね!


スポンサーリンク