太宗イ・バンウォン

「太宗イ・バンウォン」26話・27話のあらすじと感想!ミン家を潰す準備を始めたチュ・サンウクは義弟達を流配にして

韓国ドラマ-太宗イ・バンウォン

韓国ドラマ「太宗イ・バンウォン」26話~27話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

子供を産んだ奴婢を宮殿に迎えたバンウォン(チュ・サンウク)は、ミン家を潰す準備を始めます。勉強嫌いで集中力もない世子に、バンウォンは荒療治をして。

難癖をつけられたミン氏(パク・ジニ)の弟達は、流配の刑になってしまいます。ソンゲ(キム・ヨンチョル)の死の後にジェ(キム・ギュチョル)も旅立って…。

スポンサーリンク

太宗イ・バンウォン:26話あらすじ

リュンを呼んだバンウォンはミン家はどうしても私の臣下にはなれない様だ!このままではいずれ逆賊になるから準備しろ!と命じる。ミン家を潰す話を聞いたスクボン達は気が進まないが、リュンは世子が王になったらミン家は俺を放ってはおかないから嫌でもやるしかない!と言う。
突然、軍権を任せると言われたムジルは驚くが、スクボンは今回の戦でも功を立てたから当然だ!王様も一時期は過敏だったが、今は怒りが収まった様だ!と話す。不審感を拭えないまま帰宅し話を聞いた兄はひとまず警戒した方がいい!と話すが、ジェは許してくれた様だと安心する妻に王様は絶対に見逃す方ではない!と言う。
しかし、妻は考えすぎだ!どう転んでも結局は我々の天下になる!世子が成長する度に力は我々に有利になる!と話すが、ジェは発言には気を付けろ!と命じる。

また勉強中に抜け出した息子を見たバンウォンは、勉強内容も頭に入っていず言い訳ばかりする息子を叱るが、世子は無理して覚えなくてもいいと言われた!と一人の官史を指差す。官史に官職剥奪と内官にもムチウチ30回を命じ、息子の前で見せたバンウォンはお前は学問の必要性を知るべきだ!と怒る。

後宮になった女性を呼んだバンウォンの妻は、実家での事を内密にしてと頼む。突然、世子(ヤンニョン)に譲位する!と言い始めた王様に、大臣達はびっくりで。
大臣達に猛反対されても王命され世子に国璽が届くが、内官が首を振るのを見た世子は受け取らない!と逃げ出す。知らせを聞いた王妃は本気にしてはいけない!世子を諭すのもあるがミン家門の忠誠心を試してる!と父親に話す。
そして、弟達を狙ってるかもしれないから、生きる為にも今回の事で期待も喜んでもいけないと伝えて!と話して。

一人にだけ自分の本心を話したバンウォンだったが、何としても阻止したいリュン達は対策をねり、座り込みを始める。まだ幼いので譲位を取り消してください!と妻に頼まれたバンウォンは、私が上王として支えるから大丈夫だ!ときかない。
王様に呼び出され妊娠後のミン家での対応を聞かれた後宮は、環境を整え優しくしてくれた!と嘘をつく。あなたが父上に国璽を返さないとみんなが怪我をする!勇気を出したらみんなが助かる!と母親に言われた世子は、譲位の命令を取り消して下さい!と父親に頼む。
これからはきちんと勉強すると約束する世子を抱きしめたバンウォンは、すまなかった!と謝る。譲位が取り消されたと知った大臣達は喜ぶが、形だけの座り込みをしていたムジルたちはバンザイも出来ずにいると、スクボン達が嬉しくないのか?と指摘し、連れて行かせる。
反逆罪になり流配になった息子達を見送った母親は、泣き崩れて。

夫と会った王妃は弟達の不忠が悪かった!命を助けていただきありがとうございました!と頭を下げる。バングァはここまでする必要があるのか?と叱るが、バンウォンは放置したら災いが起きる!もう兆候が見えていた!と言う。
存在しない敵に怯えてる!と言われたバンウォンは奪った者への宿命だ!今度は自分のものも奪われるのではと怖くなり止められない!世子にはこんな思いはさせたくない!と話す。

息子を抱きしめた王妃は、叔父達を流配にした父上が憎い!と泣くが、早く大人になって叔父上達を助けてあげて!と頼む。

月日は流れ…。

相変わらず勉強嫌いで二日酔いで不機嫌な世子は、弟のチュンニョンと比べられ反発して。

太宗イ・バンウォン:27話あらすじ

読んで覚える事だけが方法じゃない!私のやり方で覚えてる!と言い張る世子と弟のチュンニョンを呼んだバンウォンは、何を心に刻んだかを聞いてみよう!と言う。論語を読んだのなら…とそれぞれの解釈を聞いたバンウォンはチュンニョンの解釈に関心しお前は声を出して読まないから本当の意味がわからないんだ!と世子を叱る。
次の質問にも答えられずもうやめて下さい!と言われたバンウォンは、お前は弟の幼児期にも劣る!と怒り、また周りの内官達に罰を与える。

一方、すっかり弱ってしまったジェは、朝廷に出ようなんて考えるな!今でも王様は我が家門を狙ってる!と息子達に話す。そんな時、ジェの息子達の流配した処分が甘すぎるから極刑に!と言われたバンウォンは、何もする気はないからもう議題にも出すな!と命じる。
勉強しても集中できず王宮を抜け出し、妓楼に来て酒を飲み酔った世子は朝帰りをして待ち構えていた父親と会ってしまう。今日の勉強は休んで明日から…と言う世子に、バンウォンはお前は勉強頑張ってると言うが、一向に結果が出ていない!お前は平気で嘘をつくからもう何を言っても信じない!とにらむ。
人を信じられずに国を治められるのですか?人を信じられないから臣下を警戒し、罪もない人に濡れ衣を着せ流配にするのです!と責める。叔父達の事を責めた事で父親を怒らせた世子は、二度と国王を侮辱するな!お前はまだ私の臣下だ!と怒鳴られる。
バンウォンはあいつを王宮から出すな!それが出来ない内官達は全員首を斬る!と脅して。

父親の危篤を聞き駆けつけたバンウォンだったが、医師は脈拍も正常になったが老衰です!と告げる。

世子は見張られてどこにも行けない!と愚痴るが、母親に知恵をつけられ絶食をする。いっそ罰して下さい!と言われたバンウォンはお膳を投げるが、とうとう内官達を戻し、見張りも解いてしまう。
父親に会いに行ったバンウォンは言う事をきかない息子に悩み泣かせてしまい、父上を思い出しました!と泣く。私を殺して下さい!と号泣するが、ソンゲは罰する力も許す力もない!と言い涙をこぼす。

誕生日を祝ってもらったバンウォンはありがとう!今後も変わりなくそばにいてほしいと乾杯する。誕生日祝いにかけつけたソンゲはバンウォンに酒を注ぐと、重大な国王の債務を完遂してほしい!これからも頑張れ!と手を握る。
父親が亡くなり葬儀が始まると、孫達や臣下達は号泣する。弟に言われ仕方なく父親を慰めに行った世子だったが、バンウォンは何をしに来た?と胸ぐらを掴みながらも号泣して。

バングァは気分転換にバンウォンと世子を誘い、馬を走らせる。景色を眺めたバングァは、父上も君主としての重荷も家門の長の重荷も全ておろして自由になられただろう!と話す。
バンウォンは将来、お前が治る国だ!大勢の民をいたわり見守るのだ!この重責があるからお前には厳しくするのだ!と息子に諭す。

危篤を知らされ駆けつけた娘に、父親(ジェ)はどうか健康で耐え抜いて下さい!と言い、息を引き取る。葬儀の中、母親はいずれ王になるあなたが、叔父上達の為にもうこれ以上の刑罰は望まないと話して!と頼む。
叔父たちの命はあなたにかかってる!と言われ叔父達の処分を論議してる場所に来た世子は、臣下達の言う通りに極刑を望む!と言って。

感想

ソンゲは逝ってしまいましたね。最後にバンウォンと和解し、笑顔が見られて良かった!
誕生日に来て息子にら酒を注いだシーンは、こんな日が来るとは…と感動でした。

世子は幼い頃からわがままに見えましたが、大人になっても勉強嫌いで言い訳ばかりで本当に困ったものです。優秀な弟にも嫉妬し父親にも歯向かう世子は、ある意味怖い者知らずですね。
ジェも逝ってしまいましが、残った息子達に朝廷行くな!静かに暮らせと言っていたのが印象的でした。


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-太宗イ・バンウォン 太宗イ・バンウォン

「太宗イ・バンウォン」28話・29話のあらすじと感想!二人の弟の命を奪われ残された王妃はチュ・サンウクと世子を憎んで

2024年1月12日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「太宗イ・バンウォン」28話~29話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 母親を裏切り、叔父達の極刑を求めた世子。ハ・リ …
韓国ドラマ-太宗イ・バンウォン 太宗イ・バンウォン

「太宗イ・バンウォン」12話・13話のあらすじと感想!明から戻ったチュ・サンウクをけん制していた王妃は急逝して

2024年1月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「太宗イ・バンウォン」12話~13話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 明の皇帝と会い、半年かけて説得したバンウォン( …
韓国ドラマ-太宗イ・バンウォン 太宗イ・バンウォン

「太宗イ・バンウォン」20話・21話のあらすじと感想!バングァは反対を押し切りチュ・サンウクに譲位ますがソンゲは絶望して

2024年1月9日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「太宗イ・バンウォン」20話~21話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 もう兄弟喧嘩などしたくないバングァ(キム・ミョ …