ダリとカムジャタン~真逆なフタリ~

「ダリとカムジャタン~真逆なフタリ~」12話・13話のあらすじと感想!チャン・グァンの嘘疑惑を仕組むシヒョン

韓国ドラマ-ダリとカムジャタン~真逆なフタリ~

韓国ドラマ「ダリとカムジャタン~真逆なフタリ~」12話~13話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。

展示会が成功したと喜ぶダリ(パク・ギュヨン)達でしたが、一方、ムハク(キム・ミンジェ)はとても成功とは言えない!と呆れます。

元館長の薬物疑惑を記者達に暴露した、シヒョン(イ・ジェウ)。しかし、ゴンジュ(ソン・ジウォン)の供述でシヒョンが容疑者に!

そんな時、アン議員から美味しい提案をされ悩んだサボン(ウ・ヒジン)達は、警察で鉢合わせして。

テジン(クォン・ユル)は、ダリとの復縁を迫って…。

スポンサーリンク

ダリとカムジャタン~真逆なフタリ~:12話あらすじ

展覧会は大成功だった!必ず行くべき美術館にも選ばれたし、デートスポットとして写真も紹介された!と喜ぶ従業員だったが、収益を見たムハクはこれだけ?と驚く。
ムハクは人件費の他に保険、配送、などの費用を引いても大成功とは言えない!と呆れるが、サボンは芸術は利益を除外視するものだ!と反発する。喧嘩になり怒らせたと思い謝られたダリは可愛い!とキスをするが、言い過ぎた!と部屋に入って来たサボンを見て焦ったダリは、ムハクの胸ぐらを掴む。

仲直りを兼ねてみんなで会食をするが、ニュースではシヒョンが前館長の薬物疑惑を暴露していた。警察署に来てシヒョンをビンタしたダリは、薬物依存はあんただ!チョンソンから追い出す!と怒る。
一方、ナクチョンの薬物動画と売買出来ない登録作品が日本で見つかった!とテジンに聞いたフンチョンは、兄さんはそんな事はしない!と怒る。

アン議員は母親の介護をしているサボンには介護施設に入れては?と勧め、ビョンセには息子のピアノ留学を進め、次の職場も二人に用意すると、海外からの絵が届いた時、館長の表紙がおかしかったと証言してくれればいい!と頼む。

ウォンタク(刑事)はシヒョンと一緒に学生時代に薬で捕まった友人も出国し、他の友達もみんな姿を消した!とダリに話す。ムハクは娘の帰国も待たずに、解剖もせず火葬をしたのはおかしい!と疑う。
シヒョンを捕まえるまで帰って来るな!と言われたウォンタクは、ムハクを連れ出しダリを頼む!と言って。

翌日、美術館の家宅捜査の後、泣くダリを抱きしめたムハクは、何と言ってなぐさめたらいいかわからない!と言う。一方、アン議員に契約破棄を告げられ会ってもらえないギチョルは父親に声を掛けるが、ベグォンはどちら様ですか?と無視する。
八つ当たりで彼女に掴み掛かったグムジャ(ギチョル母親)だが、そこへやって来たテジンはうせろ!と怒鳴る。テジンは警察とは別ルートでシヒョンを探し捕まえる!君には僕がいると忘れないで!と見つめて。

ダリは、お父さんを助けて!あなただってお父さんの無実を知ってるでしょう!私と一緒に警察署へ行って!と頼むが、ゴンジュはあなたの弱ってる姿を見に来ただけよ!私を刺激しないで!と背を向ける。

テジンはさっきお前の母親がダリに何をしたと思う?お前とダリは釣り合わないから帰えろ!と侮辱する。義母を責め父親に殴られたムハクは、母さんに父さんを憎むなと言われたけど、理解出来なかった!でも、不道徳な事でも愛する人ができるとその人しか見えなくなるのだとわかった!と話す。
でも、もう母さんの言いつけは破ることにする!僕は自分の道を進むことにするよ!と背を向ける。

そんな時、ダリを呼び出し訴訟の書類を破いたフンチョンは、美術館を守るためにテジンとやり直してくれ!と土下座して頼んで。

ダリとカムジャタン~真逆なフタリ~:13話あらすじ

捜査をしていたウォンタクは、シヒョンを捕まえても美術館にとっては良くないから、元館長が持病の鎮痛剤として使った事にする線で話が進んでる!と上司に聞き怒る。
一方、美味しい話を提示され悩んだ末に警察に来てビョンセと鉢合わせしたサボンは、アン議員に嘘の供述を頼まれた!と刑事に話す。サボン達は海外から持ち込まれた絵画は、三人で確認し動画まで撮っていた!と話す。

叔父から頼まれた事で悩むダリだったが、継母の事を謝罪しご飯を作ると言うムハクを断る。
その頃、事情聴取を受けたゴンジュは履歴書詐称の事でシヒョンに脅され、絵の横流しを知りながら協力していた事や、一度だけ渡した絵をシヒョンが戻した!と供述する。すると、ウォンタクは館長が偽物の絵から何かを見つける様子を動画に撮った後に、また本物と交換したのか?とゴンジュに聞いて。

朝、迎えに来たテジンは5年前破談にした事は後悔してる!チャンソンを守る為にももう一度だけチャンスをくれ!と頼む。しかし、愛してる人がいる!と言われたテジンは、あいつの為にも早い決断をしてくれ!と帰る。
アン議員に提示された事で心が揺れた!とサボン達に謝罪されたダリは、戻って来てくれてありがとう!と言って。人気作家のバスキア展を譲渡するとダリに聞いたサボン達は、驚きながらも受け入れるしかなくて。

誘致したバスキア展を譲渡し所蔵品をオークションに出してまで、自分に返済し縁を切ろうとするダリに、ムハクは腹を立てる。

シヒョンが容疑者になり逃げた!と聞いたムハクはダリの居場所を聞くが、その頃らバスに乗っていたダリは爆睡していた。作家の所にも行っていないと聞いたムハクは車を走らせるが、バスの終着で降ろされ携帯の電源もなくなったダリは、タクシーも呼べず途方に暮れて…。

感想

アン議員の提案で心揺れながらも、警察で証言したサボン達には感激しました。しかも二人とも同じ気持ちで警察で鉢合わせしたのは、笑えるシーンでした。

シヒョンを操っているのは誰かわかりませんが、思った通りナクチョンが罪を犯してなくて良かった!薬物の前科があるシヒョンが関わっている事で、犯人はあなたでしょう!と思いますが。

テジンがナクチョンを助け、元さやに戻ろうとしてるのは許せませんし、何か怪しいです!


スポンサーリンク

RELATED POST
韓国ドラマ-ダリとカムジャタン~真逆なフタリ~ ダリとカムジャタン~真逆なフタリ~

「ダリとカムジャタン~真逆なフタリ~」8話・9話のあらすじと感想!何かを盗む為に忍び込むソン・ジウォン

2023年3月1日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「ダリとカムジャタン~真逆なフタリ~」8話~9話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 キスをした後のムハク(キム・ミンジ …
韓国ドラマ-ダリとカムジャタン~真逆なフタリ~ ダリとカムジャタン~真逆なフタリ~

「ダリとカムジャタン~真逆なフタリ~」6話・7話のあらすじと感想!キム・ミンジェは馴れ馴れしく彼女に接触するテジンとバチバチで

2023年3月1日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
KBSで放送された韓国ドラマ「ダリとカムジャタン~真逆なフタリ~」6話~7話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 記者会見をしたダ …
韓国ドラマ-ダリとカムジャタン~真逆なフタリ~ ダリとカムジャタン~真逆なフタリ~

「ダリとカムジャタン~真逆なフタリ~」10話・11話のあらすじと感想!帰国した叔父はパク・ギュヨンが亡くなった弟の実子でないと曝露して

2023年3月1日
韓国ドラマのあらすじを見よう!
韓国ドラマ「ダリとカムジャタン~真逆なフタリ~」10話~11話までのネタバレ含むあらすじと視聴しての感想。 ダリ(パク・ギュヨン)を取られ …